Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

2009年 06月 20日 ( 1 )


2009年 06月 20日

少年期に見た光景

e0112722_1212476.jpg住まい近くを流れるY川。
練馬在住の時からオフシーズンになるとコイ釣りでよく通っている川です。
昨年、この川沿い近くに引っ越して来てからというもの、決して釣りに行く回数は増えたという事もなかった。
そして今年に入り、仕事が多忙になってしまった。少しずつではなく一気に忙しくなってしまい、釣りどころか私生活までままならない日々が続いていました。しかし最近になり、ようやく時間が持てるようにはなりましたが、以前のようにフレックスとまでは行かない状況です。
悶々としながら夜勤を終えて自宅に帰宅すると、体力よりも精神的なダメージが多い事に気が付きます。
こういう時は家でのんびりするよりも、やっぱし運動に限ります。
と、言う事で、Y川の河川敷をママチャリで走ってみました。


e0112722_12323922.jpg
この日は梅雨の合間の貴重な晴れ間が続いた一日でした。Tシャツ1枚の姿に、ハンドタオルと冷たいお茶を前籠に入れてプチサイクリングのスタート!
風を切りながら整備されたサイクリングロードをひたすら突っ走る。すると少年時代の思い出がふと蘇りました。当時、5段ギアでリトラクブルライト仕様の宮田自転車を親から買ってもらって直ぐにチョッパーハンドルに替えたり、はたまたダイナモから各所へ配線して光りものを取り付けたデコチャリにして楽しんでいました(苦笑)そんなチャリの荷台にスピニングリールと釣り竿をくくりつけて、川沿いのサイクリングロードを走りながらポイントを探していた事。そして川の香りを感じながらペダルを漕いでいたなぁ。
Y川でも少年時代に近い光景が川原にあって、とても懐かしく感じました。


e0112722_12502553.jpg
気が付けばすでに黄昏時。サイクリングロードを5〜6km走ったでしょうか。
すると麦わら帽子に釣り竿とバケツ片手の少年の銅像を発見! 当時の姿なるや、まさしくこんな感じでした。
今回はロッドは持参しませんでしたが、どこかほのぼのとした気持ちになったプチサイクリングでございました。
また行こうっと♪
[PR]

by oga179 | 2009-06-20 15:20 | etc... | Comments(6)