Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 20日

2018VARIVAS CAP 桧原湖大会参加

e0112722_20300608.jpg
週末はまたまた桧原湖へ。
その前に前回の記事タイトルで「緊急入院」と記載をして、一部の方々に誤解をさせてしまった事を深くお詫び申し上げますm(__)m
10日ぶりの桧原湖ですが、やって来たのは北部・やまぐっちさん。初めてお邪魔しました。
今回は翌日に開催されました「2018 VARIVAS CAP 桧原湖ワカサギ釣り大会」に参加をしますので、開催場所にプラにやって来ました。
桧原湖には前夜入りをしまして早稲沢の湯流里さんで1拍。まだ夜が明ける前の4時半に起きると、深々と降り続いた雪で40cm程の積雪。まだ除雪車の除雪も始まっていませんので恐る恐る車に乗ってやまぐっちさんへ向かいましたが、4WDと最強のスタッドレスタイヤが不安を消してくれました。が・・・調子に乗っているとアイスバーンでスピンする羽目に。事故にならなかったので幸いでしたが雪道走行は十分に気をつけましょう!




e0112722_20303729.jpg
廃校を利用した施設内で受付のようですので入ってみますと、翌日の大会に参加される選手の皆さんがほぼいらして、大会にかける気合いのいれようが半端ありません。
33番の札を取って受付を済ませますが、3番目の送迎船とのことなので早く到着をされていた方は早々にドーム船へ。





e0112722_20313361.jpg




e0112722_20312134.jpg

きょうはプラですから会場の把握と、タックルや仕掛けエサなどを確認するのが目的です。
ドーム船内に入ると既に電動リールの音が。朝のサービスタイム真っ最中でしたので急いで支度をするも、残念ながら仕掛けを投下する時には終了。ま、こんなものですな(汗。
釣り座を構えた隣には、2月の氷上以来にお会いしました花ちゃん。お久しぶりでした!




e0112722_20313940.jpg
ランチは予め予約しました温かいソースカツ弁当。
フルーティな甘口ソースがごはんに良く合いましたがボリュームも結構ありました。
また船内ではカップ麺やドリンクが販売されていますので万が一、持参するのを忘れてしまった時には便利ですね。
ちなみに車にお茶を忘れてしまいましたので1本購入。何故かビールは忘れなかったのに(w





e0112722_20323106.jpg




e0112722_20323476.jpg
15時までプラを十分やった後は早稲沢・やませさんへ。
部屋に釣り具を持ち込んで念入りに翌日の準備をしてからの夕食タイム。
隣のお連れさんは昨年も夕食時にお会いした方で、お互いにビックリでした。
また田原先生グループもいらっしゃいまして、そりゃぁ盛り上がりました♪





e0112722_20332581.jpg
大会開催の朝は放射冷却の影響で-12℃まで冷え込み、車のウインドウガラスはかっちかちに凍っていました。強烈な寒さで顔面が刺さるような痛みを感じます。暖気運転をしながら会場へ向かいますと既に参加される選手の皆さんが集まっていらっしゃいました。





e0112722_20334730.jpg




e0112722_20340539.jpg




e0112722_20340575.jpg
受付時にくじ引きで釣り座が決まりますが、船内をA~Dの4つに区切ったブロックに分けて30分ごとに釣り座を入れ替える方式で、匹数による獲得ポイントで順位を決定するルール。
半端ない超ピリピリとした空気の中、1クール目は好釣でしたが2クール目から減速しまして予選敗退決定(w。




e0112722_20351191.jpg




e0112722_20351134.jpg




e0112722_20362709.jpg






e0112722_20351161.jpg





e0112722_20351271.jpg
準々決勝、準決勝、決勝と熱いバトルを間近で拝見させて頂きましたが、私的に大変勉強になりました。
優勝はワカトモ仲間の鯉渕君。おめでとうございます♪
また来年も参加したい気持ちになりましたが、残念ながら大会は今回で一旦休止。僅か1日でしたが内容の濃い大会でございました。また何かの折にでも、復活して欲しいと思います。


















by oga179 | 2018-12-20 15:05 | Wakasagi


<< 納竿と釣り始め      桧原湖病院緊急入院  >>