Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 08日

桧原湖解禁合宿・後篇

e0112722_20082423.jpg
前記事の続きになります。
桧原湖解禁釣行3日目は前日と同じく“やませ”ドーム船「若武者」へ。
あわよくば更なる釣果を伸ばせるかも!?と、スケベ心を抱きながら渡し船の桟橋がある早稲沢キャンプ場へ5時半前に行ってみると釣り人の長蛇の列!!!!
それもその筈、文化の日で祝日に加えて桧原湖解禁後初の休日でしたので釣り人が大挙して集まってきました。
列の中にはワカトモメンバーもいらっしゃって解禁の挨拶をした後、霧の中を渡し船でドーム船へ乗船しました。







e0112722_20082436.jpg
乗船して直ぐ、魚探のスイッチを入れて様子を見るとポツポツ入っていましたが、時間が経過するに連れて濃い群れが入ってくるように変化してきました。午前中恒例の当歳魚の群れなので、なかなか口を使ってくれなくて大変難儀しましたねぇ。



e0112722_20082414.jpg
そんな中、私の隣に釣り座を作ったイタズラ小僧の安藤君は着々とワカサギをヒットさせていました。
「彼といったい何が違うのか」。
チラ見をしながら答え探しを目論もうとしましたが時間は更に経過しまして・・・・






e0112722_20082409.jpg
チーン!
こうなるとお手上げです。白旗を振るしかありましぇ~ん(汗





e0112722_20082591.jpg
裏磐梯はちょうど紅葉の見頃を迎えています。
デッキに出て、一服をしながら紅葉見物で心を落ち着かせました。
非日常的な環境に心が晴れやかになりますね。





e0112722_20082518.jpg
群れが入ったかな?
屋形の中を覗いて見ましたが、やはり異常なしのようです(ToT)






e0112722_20082600.jpg
村内放送で昼を知らせるシクラメンのかほりが鳴りだしました。
そろそろ注文をしている弁当が届くのを心待ちをしていましたが、どうやら忘れられちゃったみたいです(w
連れが持参していたお菓子を分けてもらって餓えをしのいでいると、パラパラとワカサギが入ってきましたが、反応がイマイチ悪いのでシステムやエサをガラリと変えて試してみると釣れ出してきましたよ~♪
1匹1匹丁寧に釣ることに集中して71匹で終了。答えが解るのが遅過ぎですな(ToT)




e0112722_19304717.jpg
エサを赤虫に変えてみたところワカサギの喰いっぷりが格段に向上しましたので、赤鈎仕様の仕掛けに交換してみました。これがドンピシャに効果テキメン!
管理釣り場などでニジマスを釣る時、ユスリカ・ラーバをメインに捕食している時は赤鈎がメッチャ効果があるのですが、ワカサギにも効果が少なからずともあるようです。赤虫中心で喰う際は赤鈎とセットがオススメです。






e0112722_20082514.jpg
やませの小椋さん、2日間お世話になりましたm(__)m
また伺いますので宜しくお願いしまーす♪






e0112722_20094885.jpg




e0112722_19113971.jpg




e0112722_19113957.jpg
釣りを終えて早稲沢で温泉に浸かってから南部へ移動。今宵はゴールドハウス目黒に宿泊しました。
夕食1時間前に到着しましたが、到着が遅れて皆さまに心配をお掛けしたことを深くお詫び致します。
で、夕食時はご覧のように大盛り上がり♪






e0112722_20100656.jpg
釣行4日目。
朝方は濃い濃霧で先が見えない状況でした。送迎船もGPSを駆使しながら安全運転で無事に屋形まで送って頂けました。少し時間が経過すると霧も薄くなり磐梯山もクッキリと見ることができました。
何度見ても飽きない光景ですなぁ。






e0112722_20100773.jpg
合宿最終日はゴールドハウス目黒・ホテル前15番屋形。この日もワカトモの皆さんと釣りを楽しむことに。よって屋形もほぼ貸切状態でしたが、釣り座は抽選制となりまして7番目に選べることに。
選んだのは湖側の角。期待をしながら釣り支度を進めます。そしてノルマは40匹以上!解禁日を上回るように心して釣ることにしました。





e0112722_20100629.jpg
しかし現実は・・・。
たまに入るワカサギをちょっかいして地道に釣ることに。一方、反対側の隅に釣り座を決めた皆さんは終始釣れ釣れモード。めっちゃ恨めしかったなぁ。





e0112722_20100709.jpg
そんな中で釣れ釣れモードの白幡さん。





e0112722_20100713.jpg
こちらも釣れ釣れモードの斎藤君。
このお二人のバトルがとにかく面白かった。
斎藤君優勢のまま寄り切るかと思いきや、白幡さんの猛省で逆転劇には流石は名人ですね。






e0112722_20165172.jpg
私同様(?)、釣れても釣れなくても心から釣りを楽しんでいた宇野さんとあずみん。




e0112722_19114287.jpg
兼ねてより「一緒に釣りをしましょう!」と約束をしていましたワカサギ釣りのエキスパート久保田さん。
渓流フライフィッシングのアングラーでして、本当ならば今年は渓流でご一緒する予定でしたがスケジュールが合わずで来年に持ち越しです。
ちなみにワカサギ釣りの話よりフライの話。そして何故か毛ネタで屋形は大盛り。魚探に魚が入る度に
「生えてきた~」コール。今度、遠慮なく使わせて頂きます(w





e0112722_20100718.jpg
お昼にはソースかつ弁当を注文。実は解禁日にも注文をしていましたが、めっちゃ美味しいのでリピート。
安定の美味しさですな❤





e0112722_20100715.jpg
食後、外へ出てみると桟橋で釣りをしている横で昼寝をしている方がいらっしゃいました。
お腹いっぱいになると眠くなりますからね。





e0112722_20100882.jpg
こちらにも。
ん、あれれ!!!! 井浦さん(w





e0112722_20124173.jpg
屋形の中でも久保田さんがオネム中💤
ちなみにモノクロにしたのは久保田さんからのリクエストでした(w






e0112722_20130254.jpg
この日は74匹でフィニュシュ。到底納得のいく数ではありません!
もっともっと精進せねばアカン!!!!と強く思った3泊4釣の桧原湖合宿は終了しました。
お会いしました皆さま、心より感謝いたします。
そして近日中には帰って来ますので、宜しければお相手頂ければ幸いです😉





e0112722_20132506.jpg
釣りを終えて真っすぐ帰ろうと思いましたが、東北道が大渋滞をしているようですので猪苗代の喜多方老麺チェーン店にてラーメンディナーをしながら反省会。
桧原湖&秋元湖でカヌーでワカサギ釣りをしていた田吾作さんも合流をしての夕食は楽しかったですなぁ✨
正直釣り疲れはありましたが、仕事疲れよりは楽チンです!
次回の桧原湖はターンオーバーが収まる頃を予定しています♩
尚、この日の模様はDAIWA「ワカサギ最前線ブログ」でもご紹介頂きましたので、宜しければご覧頂けますと嬉しいです😊
























by oga179 | 2018-11-08 08:15 | Wakasagi


<< 深場のフィールド(前篇)      桧原湖解禁合宿・前篇 >>