Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 09日

空中戦

e0112722_18424434.jpg
1週間前に上陸をした台風24号の爪痕が残る中、今度は25号が接近しているというので天気予報を釘付けな日々が続いた先週末。7日の日曜日は微妙な感じではありますが山中湖釣行を決定! 夜が明けぬ闇夜のハイウェイに乗って一路、山中湖へ。今回もつちやボートさんにお世話になってきましたが、いつもとは異なる場所へ。
台風24号対策で桟橋を撤去したのですが、再び台風接近の為に設置が間に合わなかった為に今回はアーマーさんの桟橋から出船となりました。桟橋へ向かってみると先々週の合宿で宿泊しました“スポーツ&リゾートつかさ”の平野さんの姿が。実はARMOURのオーナーでもあります。





e0112722_19020184.jpg
船内に入ると槌屋社長さんの関所が臨時に設けており御常連の渡辺さん、キャスティング八王子店の林さん、そして岡ちゃんの姿もありまして朝から和気あいあいな雰囲気に心和みました。
ゆったりとしながら出船まで釣座作りとタックルのセッティング。前回同様に空中戦になると見込んで魚探のゲインも高めにセット。果たして吉と出るか凶と出るか!?





e0112722_18424443.jpg
セッティングを終えてデッキで一服しながら周りの様子を伺いますが、どんよりと低く重たい雲が気持ち悪い。
幸い台風の予報円から離れていますが、天候急変があってもおかしくないような空模様に心配でしたが
15:00の釣り上がりまでは何とか持ってくれました。





e0112722_18434797.jpg
湖は台風24号の影響で水位が1m以上上昇。ワカサギの群れが入る層が広がったと、2日前に山中湖で釣りをしてきた友人からの情報を得ましたので幅広い棚に対応できるようにロング仕掛けも事前に追加購入してきましたが、とりあえず今季の山中湖でベストな仕掛けと思っています快適ワカサギ6本鈎を左側に。右側にはバリバスから新発売の仕掛け、返し鈎6本を接続。
ハリ掛かりしたワカサギの外し易さがウリの独自形状鈎で、数釣りに必須な「手返し」が向上するとの事なので発売前から興味津々。





e0112722_18424597.jpg
解禁日に突然故障をした電動リールも修理から戻ってきました。
モーター軸とチューブの間に油膜が出来て空転していたのが原因。PEライン用保護剤の漏れかも知れませんので以後、注意して使用したいと思います。
また前のめりを防止とドレスアップを兼ねて踏んばるレッグも取り付けてみましたが、安定感がグーンとアップ!
7.5g程のオモリまででしたら仕掛けを投入しても踏んってくれますが、それ以上の重オモリは若干ですが前のめりしてしまいますのでマグネットなどでリールをホールドしておいた方が安心安全です。





e0112722_18434776.jpg
先月購入したばかりの電動リールに搭載されている「名人誘い」を今回初め試してみました。
パターン2に設定をしてスタート。その間、もう一方のエサ交換中でも誘いをしてくれますのでワカサギの足止めに有効なのかと思います。
現に一時的ではありましたが、名人誘いの方にだけ釣れた時間帯もありました。
まだまだ誘いの修業が足りないと強く実感(汗







e0112722_18434757.jpg
今シーズン初物のモロコも名人誘いで釣れちゃいましたた(w





e0112722_18443384.jpg
この日は終日空中戦となりました。
3~9mラインの間で頻繁に群れが入ってきましたが、バラバラに広い棚へ入ってくるので魚探とにらめっこしながらオモリを目印に群れが入る棚に合わせますが、とにかく足が早い!!
入るであろうと思われる層に待ち伏せして狙ったりもしましたが、そんな時は上下に群れが入ってきて作戦は失敗(w
終始テクニカルな釣りで面白かったですが、なかなかワカサギの気持ちを読むことができません。
313匹でこの日の釣りは終えました。





e0112722_18444039.jpg




e0112722_18444098.jpg




e0112722_18444004.jpg
夕方、山中地区の民宿ハットリ荘へチェックイン。
4~5回利用させて頂いておりますが、今回もお世話になりました。
広くてきれいなお風呂で日頃の疲れを癒した後、キンキンに冷えた地ビールで喉を潤して最高な気分♨️🍺
そして釣りたてのワカサギを天婦羅にして頂き、美味しい夕食と地酒を堪能しまして部屋に戻るとバタンキュー。
8時前には記憶がなく夢の中へ・・・💤





e0112722_18451845.jpg
釣行2日目。
昨日同様、つちやボートさんに乗船。
昨夜から天候一変で強風とゲリラ豪雨が降った影響で、肌寒い朝となりましたが日中は真夏日の陽気に。
窓を開けると少し強い風が吹き抜けてきますので船内は快適です。





e0112722_18532094.jpg
この日の船内は満員御礼状態。
気をつけないと御隣さんとオマツリしてしまいそうです。
船内には先々週もご一緒させて頂きました郡山の白幡さん、わかさぎの蔵テスター・森田さん。そして渡辺さんも引き続き乗船されていました。
何でも昨夜は11時まで居酒屋&宿でワカサギ談義に花が咲いたそうです。





e0112722_18452975.jpg
今日も空中戦を見込んでの釣りになるだろうとセッティング。
リールと穂先は昨日と同じですが返し鈎の6本鈎バージョンも使ってみる事にしました。
5本鈎との違いが解るといいのですが。




e0112722_18452953.jpg
案の定、今日も空中戦からのスタートですが昨日より群れの入りが良くありません。
「観光日和の日=釣れない」定説通り、例年の山中湖に戻ってしまったのか!?
あまりにも芳しくないのでデッキで一服タイムが増えてしまいます。しかし船首両サイドに釣り座を設けた白幡さんと森田さんはツレツレモード。
船尾に釣り座を設けた渡辺さんとボクはマーヒー😅



e0112722_18452950.jpg
1束にも到達できない状況に暇なので名人誘いを使いながら早飯をすることに。ワカサギが喰わないのならこちらが食ってしまう作戦(w
底にいるワカサギを拾い釣りをしながら八王子ラーメンを味わいましたが、マジで美味しかった✨
連れが帰り際、地元のスーパーで大人買いした程でしたから😅





e0112722_18452971.jpg
諦めムードが漂う中、状況が変わったのは昼頃から。
無反応だった魚探が真っ赤。底に群れが入るようになってきてハッピータイムスタート。
隣に座っていた連れも多点掛けを繰り返してドヤ顔をしてくる。始めのうちは「凄いじゃん!」と声を掛けていましたが連続して6点、7点掛けをされてくると、こちらとしても気分が宜しくなくなりますので応戦してカマってやりました(w






e0112722_18452986.jpg
時速100匹の時間もあって272匹でフィニッシュ。
一時はどうなることやらと落胆していましたが、群れが戻ってきて助かりました。





e0112722_18320672.jpg
今回お世話になりました皆さま、また宜しくお願いします♪













[PR]

by oga179 | 2018-10-09 18:45 | Wakasagi


<< 釣り三昧だった3日間      OMATSURI Fes >>