Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 18日

厳しい釣りの予感と裏腹に・・・

e0112722_18315843.jpg
3連休は兼ねてより予定をしていた事がありましたが、先週になって政治的諸事情がございまして泣く泣く予定を断念。
急にポッカリと穴が空きましたので「何しよー!?」と考えようとするも、蓋を開けてみれば2日間は雑用対応となりましてやはり自由時間がありませんでしたが、連休最終日の昨日だけは無理やり穴を空きそうでしたので山中湖へ連れと行って来ました。
予報では午前中はピーカンの予報でしたが、あまり当たらない天気予報も河口湖インターに差し掛かるぐらいから曇が取れ出してから青空へ。ワカサギ釣りには厳しい条件ですが行楽には最適(w。 
レジャーという事にして、つちやボートさんにお世話になって来ました!





e0112722_18321742.jpg
この日は前日に買い換えたばかりの連れの新車で慣らし運転も兼ねて。
2回目の車検前に試しに査定をしてみたところ予想以上の提示にビックリ。契約時に連れはノリノリ状態になってヤバさを感じたので抑止はしてみたものの人の耳を貸す姿は一切ありません。完全に買う気満々となり1時間後には成約していたという経緯の軽四駆ハイトワゴン。
運転をしてみると前車(1世代前の同じ車種)と比べて乗り心地も良く、高速走行でも静かな室内に感動。そして何といってもこの車はハイブリッドカーなのです。僅か4年半でここまで向上しているとは! 
ほぼフル装備ということもあり200諭吉は軽く超えましたけど💦




e0112722_18400425.jpg
今回は安心安全を考慮しまして前後を撮影できるドラレコも装着。
軽自動車を運転してみてわかったのですが煽り運転をされる確率が高く、中にはひつこく酷い煽りも過去に何度か受けたこともありましたので高性能カメラを導入。
あとはスタッドレスタイヤを買い替えればオールOK! ますます倹約せねば・・・。




e0112722_18400734.jpg
慣らし運転で山中湖へ向かう途中、談合坂サービスエリアで朝ごはんタイム。
私は釜揚げうどん。連れは何とスタ丼(並)。夜明け前に食べるものではないと思うのですが😅
新車の香りがニンニク臭に変わったことは言うまでもございません(w




e0112722_18335647.jpg
新車納車でニンマリしている連れですが、私も新しい実弾を密かに購入をしました。
山中湖解禁日に故障をしてしまった電動リールですが、修理から上がってきませんのでPT2+を購入しちゃいました。
新色が月末には販売される模様ですが、間に合わないので昨年のカラー購入。発売されたばかりの新しい仕掛けとともに筆おろしをしましたが1投目から隣に座った連れからのオマツリを喰らい、仕掛けはグッチャグチャ😭。
仕掛けを交換している間、連れはツレツレ状態に溜息が出ましたねぇ。スタートダッシュに乗り遅れてテンションが下がる一方ですが、こちらもツレツレモードに入るとワカサギが大きくて元気が良いので自爆する事2回。自爆回避の為、10g→12gとオモリを重くしていきましたがワカサギの力が勝っていました。




e0112722_18340158.jpg
そして電動リールの他に穂先も購入。
前回の記事でも書きましたが、郡山で開催されました「ふくしまワカサギ・ルアーフェスタ」会場にて出展をさてれいました釣工房クリークさんの穂先“ヒバラキング”。ロング穂先なのでドームや屋形では使い難くなるところもありますが、スリッド幅が広いつちやボートの屋形では問題なし。15gのオモリを使っても当歳のマイクロアタリを見逃す事はない穂先にポテンシャルの高さを感じ受けました。




e0112722_18400773.jpg
朝のスタートダッシュも9時頃には大失速。
魚探にも底に僅かにいるワカサギが映るのみの真っ白け。晴天の山中湖=釣れない鉄則どおりなのか!?
暇な時間はリールの補正や調整を。但し、名人誘いのスタート&停止の仕方が取り扱い説明書に記載されていなかったので❓




e0112722_18352012.jpg
静まる船内に船頭の平田さんから「移動しまーす!」の一声があってポイント探しへ。
ママの森へ移動かな?と思ったのですが、移動したのは解禁日にも入った長池沖。水深も他よりも1m程深いポイントです。
お約束通り、船のアンカーを打っている最中に群れは疎らになりましたが飽きない程度にポツリポツリと反応があります。




e0112722_18363753.jpg
お昼になっても状況は同じ。
たまに群れが入ってきますがなかなか喰ってくれないムズイ状況なので、ランチは先に食べちゃうことに。
外を眺めながらラーメンをすすっていると空は厚い雲に覆われて風も吹いてきました。予報通りならばこのあと雨が降るそうなので大期待!




e0112722_18370754.jpg
食後直ぐ、何と何とワカサギ御一行様がいらっしゃいました。
それも次から次と底、中層と入ってくるくる。
中層は魚探をモニターしながらオモリの位置を確認して棚を直撃。
当歳魚がメインで、たまに2年魚も入ってきました。
解禁日以来、忙楽しい~🎵
しかし不幸がラスト15分前に。釣れたワカサギを鈎から外している最中、1号の袖鈎が人差し指の爪との境にガっツリとフッキングしてしまいまして抜けなくなりまして釣りを中断。重オモリ釣りのアルアルを最後にやってしまいました。フライフィッシングで使っているフォーセップを使って鈎外し。鈎先を更に貫通させて外に出し、バーブを潰して引き戻して終了。
マキロンつけて絆創膏で止血して30分後には痛みもありません。




e0112722_18360985.jpg
釣り中断のまま331匹タイムアップ。
今シーズン初の竿頭いただきました!
解禁日以降、好釣果が続いている山中湖。今年はどーしちゃったのでしょう。
しかし解禁日で好調だったロングハリスとロング枝ス仕掛けは長続きせず、今回は枝スは3cm前後の短めの方が良かったですね。
次回は来週。2日間の釣り合宿で再訪する予定です。








[PR]

by oga179 | 2018-09-18 18:50 | Wakasagi


<< OMATSURI Fes      ふくしまワカサギ・ルアーフェスタ >>