Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 31日

年越しそば

e0112722_164468.jpg
今年も残すところ6時間程となりました。
大晦日の今日、ブランチに向かったのは近所の蕎麦屋さん。大晦日の風習通りに年越しそばを頂いてきました。
江戸時代から続く風習で、他の麺よりも蕎麦は切れ易い事から「今年一年の災厄を断ち切る」という験担ぎで、除夜の鐘が鳴る頃に食べなきゃダメ!と、子どもの頃は晩御飯を食べた後に“ゆく年くる年”を見ながら腹いっぱいなのに強制的に食べさせられた苦い思い出が蘇ります?? 
ま、それはそれで、大人になってからは蕎麦が大好物。以後、自ら蕎麦を打って食べていた時もありました。蕎麦を語りだしたらウンチクが長くなりますので、今日はこの辺で止めておきます??

More
[PR]

by oga179 | 2015-12-31 17:10 | 蕎麦
2015年 12月 26日

Last Fishing

e0112722_1659213.jpg
明け方まで降り続いていた雨も上がり、晴れ間が広がったクリスマスイブ。
休日出勤の代休が取れたので、家で骨休みと目論んではいたものの世の中は年の瀬。ゆっくり休んでいる時間もなく、この日も通勤時と同じ時間に目が覚めると同時にまったく手付かずだった年賀状作りに着手。ゼロからのスタートではありましたが、何とか午前中の内に完成。肩の荷が下りましたし、時間も出来たということで久しぶりにコイ釣りへ出かけてきました。

More
[PR]

by oga179 | 2015-12-26 17:30 | FlyFishing
2015年 12月 11日

27Brewery Year

e0112722_19452959.jpg
早いもので師走に入って数日経ちましたが年々、歳を重ねる度に動じなくなってきたように感じております。というか、正月やGWも関係ない仕事に従事している職業病なのかも知れませんな。
そんな師走を今年も例年通りに身を粉にして勤労にハゲんでおりますが、唯一この時期になると心躍る事があります。それは新酒の季節が到来で、全国に2000以上ある蔵から今年収穫した酒米を使って仕込んだ酒が、初しぼりやおりがらみ等の名を付けて11月から続々と出荷されてきます。

日本酒の楽しみ方は人それぞれです。
酒造りに使う酒米の種類や研ぎ(精米率)を始め、酒器に注いだ酒の香り・風味・色などを感じながら楽しんでいる方が多いかと思います。実際に私もそのひとり。しかしアレもコレもと楽しんでいるうちに酔いが回ってきて、わからなくなる事もしばしばです。
また開栓した酒が時間の経過とともに風味が変化していく過程も実に面白いもの。ゆっくりと変わっていく酒や翌日にはガラリと変わる酒。また変化の無い酒もあったりして、益々と日本酒の虜にハマってゆくのですな(w
そんな楽しみをしながら最近味わった新酒は多数。
その中で幾つかの銘柄を紹介します。なお、私的素人感想なのでスルーして下さい
トップバッターは埼玉県羽生の酒「花浴陽」(はなあび)の新酒、美山錦純米吟醸・無濾過生原酒とおりがらみ。
この酒も地元埼玉県に住みながらも、そう簡単には入手する事が出来ない酒。元々、小さな蔵なので大量生産が出来なく常に品薄な銘柄です。
口に含みとスイーツを連想させる甘味に加えて、フレッシュな果実感味が溢れる味わい印象的でした。

More
[PR]

by oga179 | 2015-12-11 19:00 |