<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 24日

トンボの楽園

e0112722_1637012.jpg
この3週間、まったく釣りに行けてません。せっかくの休みも野望用に追われて今日に至っており、煮えたぎってくるイライラ度数もピーク。
早く何とかせねば大爆発!既にカウントダウン状態に入ってございます。何とか爆発を抑えるべく蒸し暑い中、近所の水辺をぶら〜りして来ました。
水辺を覗くとコイやヤマベ、天然遡上のアユの姿を直ぐに発見。やっぱり魚を見ると安らぎますなぁ。
しばし水面の様子を見ていると多くのトンボが行き交ってます。
特に目が行ったのが、この“チョウトンボ”。虹色に輝くウイングに一目で惹かれてしまいました。
この輝きを模したテレストリアルパターンに応用すれば、ひょっとしたら夏ヤマメ、夏イワナもイチコロかも?!

More
[PR]

by oga179 | 2012-07-24 19:02 | Nature | Comments(2)
2012年 07月 19日

厄年の祟り?

e0112722_202913100.jpg
4月頃から目に違和感を感じ始めました。
本来ならば直ぐに眼科へ行くのがベターですが、仕事はもとより私生活もバタバタ続き。よってロクに寝る時間もなく過ごし、「忙しいから…」と放置しておいたのが後の祭り。
これはヤバイと医者へ行ったのが6月になってから。嫌な予感はしていたものの、実際にそれが的中して医者から告知されると「ああ、やっぱりね…」と、妙に落ち着いていたのです。
今更後悔しても、既に視野の一部は失ったのは事実。
医者からは「失った視野を治す事はできないが、病の進行を止める事は出来る!」と。幸いな事に通常の生活には支障がない箇所だったので助かりました。

男41歳、大厄の年。ズバッと“緑内障”と宣告。厄年は、やっぱり何かあるんですねぇ。

More
[PR]

by oga179 | 2012-07-19 02:17 | etc... | Comments(6)
2012年 07月 07日

水生昆虫のち陸生昆虫

e0112722_19201292.jpg
渓へ向かう朝、夜半過ぎから降りだした雨は本降りとなり、その雨音で目覚まし時計が鳴る前に起きてしまった。気が重いまま車に乗り込み、高速道路をゆっくりと北上していると県境に差し掛かるぐらいの所から雨が上がり、下仁田インターを出ると青空。気分も一転して先週に引き続き上野村・本谷毛ばり釣り専用区へ軽快に向ったのでした。
マイナスイオンに包まれた渓に降りると、まずは一服ではなく大きく深呼吸。微量しかないボクの脳細胞に酸素を送り込んで戦闘態勢モードにSwitch On!

More
[PR]

by oga179 | 2012-07-07 14:30 | 神流川 | Comments(2)
2012年 07月 01日

3度目の正直

e0112722_1830679.jpg
此奴に逢いたかった・・・

先週の台風上陸後からクローズが続いていた“本谷毛ばり釣り専用区”が、先週27日から再オープンしました。
その間の代休日は全て予約をしていましたが、そのうち2回はNG。そして今回、3回目の正直で叶ったのです。
この日をどれだけ待ったことやら・・・
その報われが尺オーバーのイワナを筆頭に、良型の渓魚が次から次へとドライフライに高反応。まるで渓魚たちが挨拶に来てくれているかの様です。
フライサイズを#8へ変更し、大小あるポイントひとつひとつを丁寧に釣り上がります。
蜘蛛の巣に覆われた小さなポイントも見逃しません。蜘蛛の糸にティペットを絡ませるようにキャスト。ある程度蜘蛛の糸を回収してから、ようやくフライを流せるといった作業もこの時期ならでは。
本谷名物の大ヤマメも掛けてみると糸鳴りがする程、いい引きをしてくれました。

More
[PR]

by oga179 | 2012-07-01 00:05 | 神流川