Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 27日

コガネムシの逆立ち

e0112722_2342248.jpg
昨日、本谷毛ばり釣り専用区へ行ってきました。
この日は秋の空気を感じさせる一日で、朝方はTシャツ1枚では肌寒さを感じる気温でした。
本来でしたら釣行報告でも…なんぞ考えておりましたが、渓から上がって管理棟へ向かう道すがらに面白い光景を発見しました。
なんとコガネムシが路上で逆立ちをしているのです。あまりの可愛らしさに1枚撮らせて頂いた後、指でお尻を撫でると…

何さわるんじゃぁ〜!!

と、言わんばかりに再び逆立ちを繰り返すその姿。何とも滑稽でほのぼのとした一時でした♪

WARNING
[PR]

by oga179 | 2009-08-27 23:22 | Nature | Comments(2)
2009年 08月 24日

クリップ式偏光サングラス

e0112722_11582515.jpg
今シーズンから実に十数年ぶりにクリップ式の偏光サングラスを使い始めました。
というのも過去に1度使ってみたのですが、偏光グラスと眼鏡レンズの間に差し込む太陽の光が視界を妨害する事が多々あってか、不快に感じて使うの止めて度入りの偏光グラスばかり使っておりました。
初めて度入り偏光グラスを作った時、その精度の良さに感激しちゃいましたが、シチュエーションによっては色違いの偏光レンズが必要と感じる場面も多々ありました。しかし度入りは高いのなんの!そう簡単に買い替える事など出来るものではありません。

そんな中、今年の始めにこちらのクリップ式偏光サングラスの存在を知り、試しで使ってみる事にしました。
使って見て思ったのは過去の物とはぜ〜ぜん物が違う事(向上している)です。
気がかりだった陽の差し込みによる視界妨害も感じません。そして何より普段使用している眼鏡に取り付けられるので、フレームの違和感もなく、釣りに集中できます。

見た目にはオヤジ臭い感じするレンズの跳ね上げですが、使ってみれば便利なのはすぐ判るかと思います。
日差しが入らない日陰の流れではフライが見難い事があります。そんな時は偏光レンズをクリップしたまま跳ね上げるだけでよいのですから。デジカメで撮影する時もファインダーや液晶モニターを覗く時もとても便利です!

More
[PR]

by oga179 | 2009-08-24 12:41 | Goods | Comments(6)
2009年 08月 23日

Precaution Necessary

e0112722_1063915.jpg
新型インフルエンザ(A/H1N1)が、異常なまでに流行り出しているのは報道等でも報じられているので御存知の方も多いと思います。今春には世界各国で新型インフルエンザの大流行が懸念されたのは記憶に新しい筈なのですが、記憶から薄れ始めてきた今になって更なる大流行になり、勤め先の社員や取引先などの知人が感染したと聞いては人ごとではないと今頃になって感じ始めました。
とにかく予防が一番のようなので、マメにうがいが手洗をしようと心掛けてはいますが、普段の生活が雑なので、どこまで出来るかが心配です。



e0112722_10174751.jpg
皆様も十分御注意下さいませ。
万が一、体に異変を感じたら直ぐにお医者さんへ行かれる事をオススメ致します。
詳しくはこちらに詳細が書かれておりますので参考にして下さい。
渓流もラストシーズンに突入した今、病に倒れる暇はございませんので!!
[PR]

by oga179 | 2009-08-23 10:26 | etc... | Comments(2)
2009年 08月 19日

イワナの渓へ

e0112722_11433769.jpg
9寸のニッコウイワナ。黒みを帯びた魚体です。
このイワナ、岩と岩との間を流れる狭い落ち込みに小さなポケットがありました。
フライをロストする可能性が大なポイントですが、セコい事を言っていては始まりませんのでエイヤー!って、#8のアダムスを入れてみるとスっと水面下から吸い込まれるように消えたのでした。
吸い込んだのはこのイワナ、日焼け嫌いだったのかな?(笑)

続きはこちら…
[PR]

by oga179 | 2009-08-19 11:38 | FlyFishing | Comments(8)
2009年 08月 17日

FISH-ON王禅寺へ

e0112722_18585211.jpg
先程、川崎の“FISH-ON王禅寺”という管理釣り場から帰ってきました。
初めて行った管理釣り場でしたが、とにかく今日は暑い一日でございました。
そんな中、雑誌“FlyRodders”の取材が行われましたが、水分を補給しても直ぐに汗となって出てしまうぐらい厳しい残暑の中でのロケでした。
詳しくは来月9月23日発売号にて!

管釣りと言えば…
[PR]

by oga179 | 2009-08-17 19:15 | FlyFishing | Comments(8)
2009年 08月 13日

妄想と惚け

e0112722_18254691.jpg
世の中、お盆休みに突入ですが…ボクにとっては本日は代休日。いつもと変わらぬ毎日を送っておりますが、昨夜帰宅途中には迎え火をするお宅を幾つか見かけました。何だか急に懐かしさが込み上がってきちゃいました。
さて…代休日の本日は久しぶりの晴れ間に。気温もグングン上がる中、布団干しを済ませると久しぶりにタイイングでもするかぁ〜!と、#8フックにディアヘアを用いて巻いた、なんて事はないシンプルなカディスパターン。
最近の釣行で頻繁に使用し、破損やロストで弾数が激減していたので補充するのが一番の目的でした。

こいつにドカッと出る、無垢なイワナに会いたい…
タイイングをすればする程、その気持ちは大きくなっていきます。
まとまった休みが取れれば今スグにでも北へ向かいたい。

実際には2日連続で休みをとるのも厳しくなってしまった仕事上の現実問題。
景気が良くなり、雇用が多くなれば「やーめた!」と、辞表を突きつけたいのですが…
生活が成り立ってこそ、釣りを楽しめる訳ですから簡単には出せましぇ〜ん!!


e0112722_1954644.jpg
せっかくの休みです!今夜はお酒でも呑んで、気を紛らわせながら邦画でも見る事にします。
実はこのブルーレイ、今年の正月に買ったのですが、今まで買った事すら忘れておりまして、たまたま部屋の片付けをしているときに発見し、それに気が付いたという我ながら情けない現状に鉢合わせした瞬間。
惚けるにはまだ早い!と、焦った事は紛れもない事実。注意しないと!!(汗)
[PR]

by oga179 | 2009-08-13 19:11 | etc... | Comments(4)
2009年 08月 10日

先週末は“本谷毛ばり釣り専用区”へ

e0112722_13361089.jpg
先週末、本谷毛ばり釣り専用区へ行ってきました。
週末に休むのも久しぶりでしたが、ちょうど盆休みの帰省が始まった事もあり早朝から高速道路は大渋滞。渋滞を想定し、いつもより1時間早めに自宅を出発したのが正解でした。
この日はテンカラ師のKさんが主宰する老眼天空本舗主催の「フライ&テンカラ勉強会」が開催され、フライフィッシャーとテンカラファンが集まりました。
と、いうより顔なじみの面々で驚きました(笑)

午前中はロッドを振らず、デモを見物しながら渓の様子を見て回りました。
9日前に訪れた時には今だかつて見た事がない程の大渇水でした。ところがここ数日、まとまった雨が降っている事もあって、本谷の渓は平水まで戻ってきていました。とにかく安堵ではありますが、台風9号の動きが気にかかるところです。


e0112722_13364256.jpg
ランチタイムには今流行りのノンアルコールビールで1杯。(本当は本物が呑みたかった!!)
水温15℃の渓流で予め冷やしておきましたが、もう少し冷たければ美味しく感じたかも。
それでも乾ききった喉を潤してくれたことは間違いありません。しかしノンアルコールビールは本物よりも割高なのは一体何故なんでしょう?ふと疑問を持ちながら午後の実釣に期待して御清めです。




e0112722_13413392.jpg
ところが空からは大粒の雨が降り出してきました。
合羽を着て渓へ立ちますが、湿気でメガネが曇る上に雨粒が大きいのでプッカリと浮かせたドライフライが見えにくい。視界からフライを見失い、再びフライをポイントへ入れようとするとヤマメが喰っていたりして(苦笑)
その後も雨脚は強くなる一方ですので、この日の釣りはこれにてお終い。
3時間弱の釣りでしたので、些か釣り欲が不完全燃焼といった感じになってしまいましたが、たまにはこんなゆったりとした釣りもいいのかもしれませんが、よくよく考えてみましたら禁漁まで残すところ1ヶ月と10日。
そろそろラストスパートの時期、思い出に残る1尾と出会えればいいのですが…
[PR]

by oga179 | 2009-08-10 15:54 | 神流川 | Comments(10)
2009年 08月 04日

矛盾?

e0112722_15103320.jpg
只今渓流では…『テレストリアル祭開催中!』
詳しくは新聞折り込みをご覧下さい!(←嘘ぴょ〜ん)


e0112722_1515569.jpg
写真の様なポッパー(バッタ)やアント(蟻)を模したフライを流せば… 
ガバっ!! と、水面が割れるドキドキ感。
想像しただけでもたまりましぇ〜ん♪

だが、現実の世界(家)に居ると…


隠された真実!?
[PR]

by oga179 | 2009-08-04 18:16 | etc... | Comments(4)
2009年 08月 02日

大渇水の渓

e0112722_11594999.jpg
先週、数年ぶりに天然イワナが棲む渓へ行って来ました。
しかし記憶していた渓景色とは裏腹に、見た事がないぐらいの大渇水。ポイントも限られてしまうぐらいの水の少なさです。



e0112722_1263710.jpg
残念ながら尺イワナを釣る事はできませんでしたが、約9寸がこの日最大のサイズ。
標高1000mを越える山岳渓流での釣りは久しぶりでしたので、釣行翌日は太ももの付け根から脹脛まで軽い筋肉痛に襲われましたが、釣れればこれも心地よい痛みというものです。
と、キザっぽく書いてますが…持病の腰痛時に飲む、“ロキソニン”という強力な鎮痛剤で痛みが緩和されていたのは間違いありません。
ベストのポケットには常備してて良かった!と、切に感じましたなぁ(苦笑)
[PR]

by oga179 | 2009-08-02 12:29 | FlyFishing | Comments(12)