Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 30日

福島の秋風景(1)

e0112722_1573978.jpg
先週末は祖母の3回忌法要があった為、実家のある福島へ帰省してきました。
法事を終えてから時間があったので、久しぶりに学生の頃に通った渓へ足を運んでみました。



e0112722_1584381.jpg
e0112722_202634.jpg
e0112722_262557.jpg
実家から車で3〜40分で行く事ができる渓。ロッドを持たず、替わりにカメラを持って入渓してみると紅葉が見頃を迎えていました。
川面を覗くと小さな渓魚も見受けられ、おまけにライズまでしている。
僅かなひとときでしたが、毎日殺伐化している仕事中心の生活で滅入っていたのもあってか、とても優雅な気持ちになれた事は言うまでもありません。これこそが「心の洗濯」ですな。
そう言えば最近はカエデが原料のメープルが流行ってきているようです。
釣りの供でコンビニでよく購入するヤマザキの“コッペパン”シリーズにも新登場していました。

その日の夜は…
[PR]

by oga179 | 2008-10-30 01:44 | Nature | Comments(8)
2008年 10月 28日

Salmon fishing 2008

e0112722_1924844.jpg
僕にとってオフ中の今の季節、管理釣り場や鯉釣りの他に毎年楽しみにしているのがサーモンフィッシング。とにかくダイナミックな釣りを味わうのが楽しい。オンシーズン中、#3前後のロッドを用いて4〜12Xのティペットを使う。当然フライも#8〜30まで使用しているが、ことサケ釣りになるとシステムからして違う。ロッドは#8〜10。ティペットもフロロカーボンの5〜2号を使い、フライも#4〜1/0になる。当然の事ながら狙う魚が違うのだから当たり前なのだが、このギャップがとても好き(笑)
そんなチャンスを今年も請戸川で叶う事が出来ました。

秋晴れの一日でした!
[PR]

by oga179 | 2008-10-28 19:19 | FlyFishing | Comments(10)
2008年 10月 21日

Made in Saitama Whisky

e0112722_20141817.jpg
引っ越しを済ませてから、まもなく1ヶ月になります。
当初は我が家なのに我が家ではない感じがして、本当に落ち着きませんでした。そして地理感もあまりないので不安な事ばかり。そんな事から早く脱しよう!と、試みたのがチャリで近所をブラブラする事。毎回、新規開拓の精神をもっとうに、四方八方新しい方向に向かっているのすが、その度に発見があって実に楽しい。
そんな中、平林寺方面に向かった途中にあるディスカウント・リカーショップを覗いてみた所、珍しい酒が多々あって気分も急上昇♪
そこで今日の買い物は何と埼玉県で製造されている『地酒ならぬ地ウイスキー』を発見!
“オールドハレー”という名のウイスキーは羽生市にある酒造会社から発売されているこの1本は、私好みのモルトウイスキー。値段も安価で2度ビックリ!!
今夜はコイツをチビチビやりながら、週明けに釣行するサーモンフィッシングに向けて、フライでもタイイングとしようと思います。
ウイスキーとタイイング。何だかキザっぽいかな?
[PR]

by oga179 | 2008-10-21 20:30 | | Comments(11)
2008年 10月 17日

見えない川

e0112722_14401940.jpg
練馬の住宅地内にある、とある遊歩道。
休日ともなれば子供たちの歓声が聞こえてきそうな感じな場所。
実はここ、遥か昔には川が流れていたと聞いております。その川は現在、姿こそはありませんが何と遊歩道の地下を流れているのです。
地底湖ならぬ“地底川”とも言うのでしょうか?


e0112722_14404769.jpg
遊歩道沿いにある水量を示すデジタル表示板が、唯一の証拠。
現在は下水道幹線として使われているようです。
何だか地上を流れていた頃の流れを見てみたくなりました。



e0112722_1441432.jpg
そんな思いをしながら少し歩き進むと、学生時代にお世話になった食堂が近くにあるので、久しぶりに寄ってみる事に。


e0112722_1442955.jpg
「タケイシ・メンミックス」。
麺と御飯が盛られている大皿の上から、中華風あんかけがかけられた1度で2度おいしいメニューのひとつ。他にも珍しいメニューがこの店にはありますが、最近では芸能人をはじめ、有名人も来店するようになったとか。
そちらの世界でもB級グルメが流行っているのでしょうか?
[PR]

by oga179 | 2008-10-17 14:43 | 美味しいもの | Comments(4)
2008年 10月 14日

ヤマメたちの恋

e0112722_14393269.jpg
秋晴れの澄み切った青空の中、1ヶ月ぶりに上野村を訪れました。
早朝に上野村に到着しましたが、パーカー1枚では少々肌寒く感じる。
道端には秋を代表する花のひとつ、コスモスが秋の日差しを思いっきり浴びて気持ちよさそう。目線を上に変えると、周りの山々では葉が色づき始めてきていた。この分だと1ヶ月もすれば紅葉の見頃を迎えるのではないでしょうか。

この時期、上野村を訪れるのはフィッシュウオッチングが目的。それと今月1日にオープンした「神流川オフ・シーズンニジマス釣り場」も堪能する豪華2本立てのスケジュールで訪れてみました。
上野村ふれあい館に到着し、漁協の方々と軽く雑談後、早速フィッシュウオッチングへ向かった。渓に到着するなり、ヤマメたちが至る所で産卵行動をしているのが裸目でもよく見えます。

“恋”とは時にして惨い…
[PR]

by oga179 | 2008-10-14 14:44 | Nature | Comments(12)
2008年 10月 12日

ポイント開拓の旅

e0112722_2003438.jpg
先週の“ちょい釣り”から1週間。川が近くなった事もあり、チャリでY川の下流へ一気に行ってみました。そこはS川との合流点。早速Y川を橋の下から覗くと…いるわ いるわ。鯉の大群が至る所で確認できます。
一方、S川の方は…魚影は確認出来ませんが、テニスボールやゴルフボールがプカプカ浮いているだけ。あとはサギが目撃できた事ぐらい。それと河原でバーベキューをしているグループぐらいでした。臭いがとてもそそられましたなぁ。臭いだけでゴハンが食べられそうなぐらいのいい香りでございました。

開拓の旅、スタートです!
[PR]

by oga179 | 2008-10-12 20:03 | FlyFishing | Comments(8)
2008年 10月 10日

晩秋の風物詩

e0112722_117163.jpg
もはや晩秋の恒例となりました、福島・浜通りでのサーモンフィッシング。
今年も何とか有効利用調査に参加出来る権利を獲得できました。
昨年は悲惨な結果で終えている為、今年はきっといい釣りになる事を期待して…。
月末、実家での法事を終えてからそのまま現地へ向かう予定です。
昨年の悪夢を振り払うために、今年はとある作戦で望むつもりです。

それよりも サーモン用のフライボックス、何処に片付けてしまったかな?
あれっ〜!!本当にヤバイかも。
[PR]

by oga179 | 2008-10-10 01:22 | FlyFishing | Comments(6)
2008年 10月 07日

ちょっとだけ釣りに…

e0112722_231537.jpg
新しい生活をスタートさせて1週間が過ぎました。
あっという間ではありましたが、家に帰ると所々にある段ボールの山が「早く整理しなさい!」と、言わんばかりに無言のアピールをしているように見える。
そして作業を行うと決めていた日曜日。今日でカタ付けてやる!と、ラジオ体操が放送される前に起床。朝っぱらから気合いを入れて作業をし続けたのが功をそうして昼前にひととおり終了。これで段ボール地獄から脱せました。
午後も野暮用を済ます為に、あっちこっちに行ったり来たり…。全ての用事を済んだのが16時を過ぎていました。すると急に釣りがしたくなってきちゃいまして、家の近くを流れるY川へ鯉釣りでも行ってみるかぁ!と、急いで釣りの準備を済ませ、Y川に向かったのでした。
10分後には河川敷着。日中は天気が良かったのに河原に着くなりポツリポツリと雨の雫が落ちてきてしまいました。久しぶりの釣りだというのに…。




e0112722_2314711.jpg鯉がいそうなポイントを見ると各所に魚が付いているのがよく見えます。
反応を見る為、途中コンビニで買ってきた食パンをちぎって鯉が付いているポイントより、やや上流に投げ込みます。フライを流すレーンと同じ感じで。
しかしチャム用の食パンが小麦粉価格高騰により、値段が格段に上がってしまったのには頭が痛いところ。ただでさえ引越し貧乏になってしまった現段階では小銭も大切。少しでも安価なパンを探したところ3枚入りのPB商品を発見!それでも100円近い値段にはビックリです。
そういう御時世ですので、チャムもいつもより小さめにして撒く事に。世界的経済情勢不安がこんな所でも影響は出ていますが、それでも鯉たちは文句ひといつ言わず「待っていました!」と、言わんばかりにチャム目掛けて襲い掛かります。
シメシメ… と、変な笑みをこぼしながらパンフライを流し込む。そして鯉たちが先を争うようにフライ目掛けて一気に突進してフライを吸い込む。
久しぶりの強くトルクある引きに心地よさを感じる。が…3Xのティペットが無情にも切れてTHE END。
雨も本降りとなってきたので束の間のチョイ釣りは1時間で終了。それでも楽しい時間でございました。次回はもう少しじっくり狙ってみたいと思います。
おっと!その前に…パンの安売店を見つけなくては!!
[PR]

by oga179 | 2008-10-07 02:32 | FlyFishing | Comments(6)
2008年 10月 03日

懐かしい品

e0112722_1131325.jpg
引っ越しを終え、少しずつですが新しい環境に馴染んできた感じです。
しかし引っ越しというのは体力も財政もかなり消耗するというのが、改めて実感。今だ身体も懐もヘロヘロでございます。
そんな作業をして最中、昔懐かしい品々が多々出て参りまして作業の手を止めてしまった事は言うまでもありません(苦笑)。
数ある中でも写真のピンオンリールとリーダーが出てきた時、思わず声を出してしまった程です。瞼を閉じると当時の釣りが蘇ってきそうです。
[PR]

by oga179 | 2008-10-03 11:32 | FlyFishing | Comments(6)