Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 30日

あと1ヶ月…

e0112722_14271998.jpg
来月末には『第9回 神流川C&Rフォーラム』が開催されます。
おかげさまで各種スクールや懇親会の事前申込みは、あっという間に満員になりました。応募頂きました皆様、有り難うございます。

来るイベントの為、仕事や休日の合間にコツコツと準備作業をしていますが、かなりテンパってきました。
胃薬を飲みながら進めていますが、少ない脳みそを連日フル回転させていたので、少々回転スピードが落ち込んできた感じ。
あ〜でもない!こ〜でもない!!と、PCの前でやっておりますが、効率の悪さに頭を抱えています。
開催まであと1ヶ月、気合い入れて準備作業を進めなくては…
[PR]

by oga179 | 2008-07-30 14:29 | 神流川 | Comments(12)
2008年 07月 28日

雷雲の隙間から

e0112722_18414273.jpg
昨日の夕方、もの凄い雷雲に包まれました。
幸いにも我が街練馬では雷様が暴れる事はなく、パラパラと雨が降った程度。しかし隣接する街ではバケツをひっくり返した激しい雨に加えて雷様が暴れまくった模様で、ネット上にあるリアルタイムで降雨量が判るサイトで詳しく知る事ができました。
時折、雷鳴が遠くの方から聞こえてきます。部屋の窓を明けて空を覗くと幻想的と言うよりも恐怖感を感じる空の色が辺り一面に。
とにかく不気味な黄昏時の日曜日でした。

そう言えば、他界した生粋の会津っ娘だった祖母が雷様の事を『らいさま』と呼んでいた事を思い出しました。日本全国広し! 他にはどんな呼び名があるのでしょう? 
今夜も天気予報では雷雨と言っていましたが、いまの所はなさそうな感じ。しかし西日本から東日本にかけて雷を伴う激しい極地的豪雨が降る可能性があるそうです。渓が心配ではありますが、それ以上に命が大切! 急な天候急変にはくれぐれも御注意下さい。

話は変わりますが…
[PR]

by oga179 | 2008-07-28 18:56 | etc... | Comments(10)
2008年 07月 26日

猫も夏バテです

e0112722_17275157.jpg
暑中お見舞い申し上げます。
毎日暑い日が続いています。今現在も外気温計は30℃超えています。何でも東京では今日を含めて15日連続の真夏日だそうです。


e0112722_17361567.jpg
外出先近くの公衆トイレから出ると、ニャン子もこの暑さでバテていました(苦笑)
3ヶ月予報によりますと、これからもっと暑くなるとの事です。
体調を崩されません様、御注意下さい。
[PR]

by oga179 | 2008-07-26 17:38 | Nature | Comments(8)
2008年 07月 23日

Childrens Faces

e0112722_1554762.jpg
上野村滞在2日目は「海の日」。海の日だけどコチラは山に来ています(笑)
標高が高い上野村でも陽が高くなるに連れて蒸し暑くなってきました。
この日は来月末に行われる「第9回神流川C&Rフォーラム」の打ち合わせが予定されていた他に、神流川の河原で子供達が主役のイベントが開催されると以前より伺い、お誘いをいただいておりましたので覗きに伺わせてもらいました。


e0112722_157790.jpg
“キッズ・プログラム”というタイトルで、朝から陽が暮れる直前まで川で様々な遊びを行う催しです。

続きはこちら…
[PR]

by oga179 | 2008-07-23 15:44 | 神流川 | Comments(14)
2008年 07月 22日

梅雨明け直後の渓

e0112722_1446253.jpg
先週末に関東地方を含む、全国一斉に梅雨明けの発表がありました。
いよいよ夏本番!という事になります。
と、いうよりも今月に入ってから予報とは裏腹に真夏そのものの陽気が続き、少々夏バテ気味と釣りに行けないストレスが多大に蓄積してしまい、このままではいけない!と判断。土曜日の勤務を終えると速攻で帰宅し、明日の釣り準備を済ませて即寝。しかし目覚まし時計にセットした時間よりも3時間早く起きてしまいフライを2〜3本巻いて時間を潰し、ゆっくりと経済運転で関越・上信越道を突き進む。それでも上野村には1時間半のドライブで着いてしまい、
ふれあい館の駐車場で少々仮眠を。車のドアを解放して横になる。山間の涼しい風がとても気持ちいい。記憶が序々に遠のいて来ると同時にマフラーサウンドが些か高い1台の車が横付けし一気に目が覚めてしまう。この車の持ち主はINAXさん(笑)。今日は久々にサシで釣りをする事になっていました。

続きはこちら…
[PR]

by oga179 | 2008-07-22 14:57 | 神流川 | Comments(14)
2008年 07月 18日

バスからトラウトへ?

e0112722_11143921.jpg
昨日の読売新聞夕刊をご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが…
一面の準トップ扱いで書かれた記事は写真の通りです。
記事では中禅寺湖に棲むレイクトラウト駆除について書かれていましたが、見出しでは“外来トラウト追放作戦”と書かれています。


e0112722_1115998.jpg数週間前の新聞記事では特定外来生物に認定されているブルーギルを用いて、鶏のエサにする実験が成功した事が報じていました。鶏のエサと言いますと、現在世界的高騰し続けているトウモロコシを想像してしまいますが、この技術を用いたエサを使えば、高騰する飼料代を抑えられる事になり、卵をはじめ鶏肉も安価になる仕組みになるのでしょう。
という事は、外来トラウトも行く末は…。
これからの線引きがとても気になる所です。
[PR]

by oga179 | 2008-07-18 11:18 | Nature | Comments(10)
2008年 07月 16日

Tool Love

e0112722_21105043.jpg
先月末、バースディプレゼントでウェーダーを貰った事を書きましたが、今使用しているウェーダーを直ぐに廃棄処分やお蔵入りをする事はできません。まだまだ現役で、「もうダメだ!」っていうまで使いたいからです。
そんな我が愛用のウェーダーも水漏れが発生した後、リペアしてからは問題はなかったのですが、今度はウオーターアウトが至る所に出てきている為、撥水コーティングが必要となってきたようです。
そう感じてから「次の釣行後にでも撥水コーティングでもしようっと♪」なんぞ思っていましたら、あらよあらよと時間が経っていました。
連日、梅雨明けを感じさせる陽気が続いていたのでここは!という事で布団干しついでに作業開始。


e0112722_21112913.jpg使用するのは“Revivex”という撥水液。
この加工液、とあるアウトドアメーカーの方からお聞きした所によると、国内外のほとんどのゴアテックス製品の撥水剤はこの製品で行っているとの事です。
Revivexの良いところは、同じく撥水液で有名な“NIKWAX”同様、簡単な作業で済ませることが出来る事。それでいて撥水効果が抜群に高く、無臭なのがこの製品の特徴です。
少し昔の話になってしまいますが、ショップのウェーダーコーナーの前に立つと、ほのかに酢の臭いが広まっていました。それは御自身でフィルム現像をされた方なら御存知だと思いますが、停止液の臭いとクリソツなのです。
「何の臭いなんだろう?」店員さんに伺うと、当時のゴアウェーダーなどは、NIKWAXを用いて撥水コーティングされていたという事を聞いたような気が致しました。

これで次回の釣行は準備万端! ん?まてよ… 
あっ〜〜〜〜〜!! 肝心な夏フライを巻いていなかったぁ。
[PR]

by oga179 | 2008-07-16 21:12 | FlyFishing | Comments(4)
2008年 07月 14日

老舗のBeer Hallから居酒屋へのハシゴ酒

7月に入ってまだ釣りに行く事が出来ません。休みはあるものの私用の用事が多く、その処理にただでさえ少ない休日は全てパー。先々週末も先週末もです。
これだけ続くとストレスもMaxに蓄積して今にもプッツン!ドッカーン!!するのは時間の問題。
その第1弾がコレ…

e0112722_0534964.jpg

GT−Rを騒動買い!?

GT-Rで釣りに行くぞ〜!
[PR]

by oga179 | 2008-07-14 00:42 | | Comments(20)
2008年 07月 12日

住宅街の蕎麦屋さん

e0112722_11344310.jpg
何とも不思議な蕎麦なのです。
喉越しがよく、それでいてプルンプルンな食感。今まで沢山食べてきた蕎麦とは全く異なる麺。一度食べたら病み付きになるこの蕎麦、武蔵野は新座にある住宅街にある蕎麦屋で食べる事ができます。


e0112722_1135132.jpg
「もりそば」もよいのですが、やっぱし蕎麦を十分に堪能するなら「天婦羅そば」ですね! もちろんカラっと揚がっていて、海老の尻尾まで美味しくいただける程。それでいて1000円でお釣りが来るのですからとってもリーズナブル。
美味しい蕎麦を食べた後は、幸せ感と満腹で気持ちよく過ごせるものですが…睡魔との戦いにもなるのが辛いところでございます。
[PR]

by oga179 | 2008-07-12 11:36 | 蕎麦 | Comments(4)
2008年 07月 09日

波瀾万丈なレオ

e0112722_13482230.jpg
実家にはシベリアンハスキーのハニーの他、ミニチュアシュナウザー犬の“レオ”が、自由気ままに暮らしています。
小柄な身体の割にはとっても大食い。時にはハニーよりも食欲旺盛で、その食べっぷりには何時も驚かされます。
そんなレオは4〜5年ぐらい前になるでしょうか。とある事情があって突如、私の実家に居候する事になった犬なのです。その事情というのは…
以前に飼っていたのは母方の親戚だったのですが、家庭的事情が発生して実家へ譲り渡される事になった犬なのです。たまたま釣りで帰省をしていた時、親戚の若い夫婦が深く頭を下げながら引き渡される瞬間を見てしまいましたが、お互いに切ない気持ちになるものです。レオを置いて都内へトンボ帰りをする親戚夫婦からは大粒の涙が溢れていました。
レオ自身、まさかそうなる事とは知らずに、無邪気に庭を走り回っているのを見て心が傷んできたものです。
その後しばらくは環境の変化で情緒不安定だったとか。しかし時間が辛い思い出を少しずつ消していってくれたのでしょう。レオは元気を取り戻し、今日も元気に食べまくっているとか。


そうそう!レオは大手柄をした事があるのです。深夜、不審者が家に侵入しようとした時に大きな声で吠えまくったそうなのです。その時ハニーは爆睡中で、スヤスヤと夢の中〜。

ただコイツはどうも抱っこ癖が抜けていないのが問題。釣りに行こう!と、早朝こっそり玄関を開けようとすると、決まってダイビングジャンプしてくる。
これで最低10分、出発が遅れるのです。
[PR]

by oga179 | 2008-07-09 13:50 | etc... | Comments(4)