<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 29日

スーパーマーケットに“馬”表れる

e0112722_040311.jpg
日曜の黄昏時、スーパーは多くの買い物客で賑わっています。
仕事帰りに立ち寄った地元スーパー前に差し掛かると、いつもはペットのワンちゃん達が何尾かフェンスにハーネスを結び付けられ、飼い主は店内で買い物をする光景を見るのですが…この日だけは見なれないペットがいたのです。

我が目を疑いました。
『都内で馬??? なんで???』
おとなしいワンちゃん達も警戒しているのか、尋常ではない声を出して吠え続けています。しかしこのポニー、全く動じなく静かに飼い主の帰りを待っています。そしてしばらくすると今度は子供たちが珍しがって集まってきました。
流石にポニーもどうしていいのか判らなくなりキョトンとしていましたが、タイミング良く飼い主の方が現れ、1ボックス車の荷室にこの馬を乗せて行きました。

流石、“ネリ馬”と言うだけありますな(笑)



e0112722_0464429.jpg
P.S 約1時間前には何とクマも出没してました。
そのクマ、妙にリラックスしていて人間に愛想振る舞うこと…

あっ!そこの若い娘さん 危険ですぞ!!
[PR]

by oga179 | 2008-05-29 00:42 | Nature | Comments(8)
2008年 05月 26日

歯医者で戦じゃぁ!

先日、手作りの“干しイモ”を頂きました。
口に運ぶ直前に「少し固いからよ〜く噛めば柔らかくなって美味いよ!」と、アドバイスを受けた。そして一口目、よく噛もうとしたその瞬間、違和感のある食感を感じて噛み始めたばかりの干しイモを手のひらに出すと…詰歯が外れ、おまけに噛んだせいで木っ端みじんになってしまいました。
そして本日午後、知り合いの歯科へ足を運び、同い年の医院長と山の話や釣りの話で談笑する。バリバリの山男(大酒呑み)が医者なのです。

「じゃぁ治療するよ!」と、トレーにスタンバイされたのが…


e0112722_20492758.jpg
ガーーーン!!


てっきり外れた詰歯の型どりだけで済むと思ったのですが大事になっています。
「外れた歯の横が虫歯になっているから同時に治療するよ」と、間髪入れずに麻酔を打たれると、ほんの数分で感覚が全く無くなり口が閉まらない。


e0112722_20544464.jpg
キュイ〜〜〜ン

幼い頃から歯医者は苦手。ぶっちゃけこの歳になっても少なからず緊張してしまいます。
口の中で高速回転をするドリルの音と焦げ臭いニオイが耳や鼻に伝わってきて最悪の絶頂気へ突入。そしてしばらくすると神経に触れて激痛が襲う。


痛て〜!(><) 

言葉になっていない声と手で、その旨を伝えると…


生きている証拠だね♪

ワケのわからない事を言いやがって(怒)終わったら絶対にシバイたる!! 
心で強く思ったその時…麻酔の追い打ちで更に口元がポワ〜ンとなる。 

e0112722_214122.jpg
1時間以上の治療を終えたトレーの上にはタイイングに使えそうなツールがいっぱいでした。
「来週、貰ってこようかな。」
心の中で悪の心が動き出してきました(苦笑)

皆様も歯は大切にされて下さい。 

最後にDr.Kさん マクロレンズで撮った歯の写真とデジタルレントゲン写真のデータをCD-Rに焼いてお土産にしてくれて有り難う。とってもいい思い出になりまし…
って、なってないぞ!!!! 
[PR]

by oga179 | 2008-05-26 21:17 | etc... | Comments(10)
2008年 05月 25日

ハイシーズン突入

e0112722_11111341.jpg
先週の金曜日、1ヶ月ぶりに本谷毛ばり釣り専用区へ行ってきました。
当日は朝から快晴で、絶好の釣り日和。気温もグングン上がり上野村でも夏日になる程の暑さではありましたが、ウェーダー越しに伝わる水の冷たさが、溪歩きで汗ばんだ身体をクールダウンにしてくれて快適です。
また周りの木々も緑一色で、日々の生活の中、眼精疲労とストレスが蓄積する現代社会での疲れを森から放出されるマイナスイオンを深呼吸して吸収すると疲れた身体が緩やかに解消されてきます。改めて自然の力には秘めたものがあると実感できる神秘的な空間でもある本谷渓谷は釣り抜きでも心休ますところでもあります。とはいえ、根っからの釣りキチですからそうはいきません(笑)

続きはこちら
[PR]

by oga179 | 2008-05-25 11:17 | 神流川 | Comments(6)
2008年 05月 22日

本谷の主

e0112722_148427.jpg
このイワナとの出会いの時の事は今でも脳裏に浮かんできます。
2年前、“本谷毛ばり釣り専用区”がプレオープンした年、瀬続き下の大きなプールでフタスジモンカゲロウのスーパーハッチがあり、緩やかな流れに流されてゆくダン状態のフタスジモンカゲロウを補食し易い筋の真ん中で優雅に補食をし続けていたのです。その光景を例えるならば…“回転寿し”そのものでした。
流れてくる(運ばれてくる)握り寿司をゆっくりと噛み締めながら次のネタが廻ってくるのを待っているような感じでした。その姿なるや平然堂々とし、警戒心なんて事はすっかり忘れている模様。とにかく『喰って喰って喰いまくる!』おそらく食っけの方が勝っていたのでしょう(笑)

そうなれば楽チンモード。フライもモンカゲに模した物を使わず、パイロットフライでは万能で優秀な“アダムス・パラシュート”を、そのまま筋にフライを入れ、フライ先行で補食ポイントまで到達すると何の躊躇いもなく1発で喰ってきました。が…そんな時にミスってしまったのです。
ライズを見ているうちに変な興奮をしたのでしょうか。心臓がバクバクドキドキのままでのアワセのタイミングがズレてしまったのがミスの原因。
幸い鉤掛かりだけは免れたのでしばらく待つと再びライズが始まりました。
流石に2度目はビシっと決めましたけど…(苦笑) 
そんな擦った揉んだで上がって来たのが本谷で再生産を繰り返したと思われる完全ネイティブな38cmのニッコウイワナ。
この時は本当に嬉しかった。無我夢中で写真を撮った後は放心状態になった程。
おまけにこの後、足を滑らしてしまい全身ずぶ濡れ。
“本谷の主”と言っても過言ではない風格をしたネイティブイワナを釣った代償はデジカメ1台をオシャカに。幸いCFカードだけは免れたので助かりました。どこぞのCMではありませんが「ネイティブイワナ撮影→デジカメ水没→データは残ったメモリーカード プライスレス」

しかし本谷の主は何処に行ってしまったのだろう。また再会できる日がある事を楽しみにしたいと想い思うばかりです。
[PR]

by oga179 | 2008-05-22 14:14 | 神流川 | Comments(4)
2008年 05月 21日

衝動買いで買ったPENTAX

e0112722_13303741.jpg
先週、池袋にある某家電量販店にプライベートではなく取材でお邪魔しました。
内容は来月14日に開通する地下鉄“副都心線”が走る路線のひとつである池袋の現在の模様を撮影したのです。池袋と言えば大型家電量販店の安値激戦区として有名なのでその攻防の模様を撮ってきたのではありますが、その光景は今では様変わりしてしまった昔のアキバを思い出されます。

撮影中、以前から気になっていたコンデジが安価表示になっているのを発見。
一通り撮影を終えてから店員さんに価格を聞いてみると想定していた価格より安い価格を提示してきたのです。すでにこの時点で「買い」なのですが、ここは池袋です。さらに交渉を進めるとポイントもつけるという事になり交渉成立。
過去の買い物で溜まっていたポイントを全て使って、マスタリーライン1本分の金額で済みました♪。

購入後、いじり倒していますが使い方次第で面白い撮影が出来そうなカメラではないかと思いました。ただ普段は100%マニュアルモードでの撮影をしているので、W30のプログラムモードにして撮影するも、もどかしい点が多々感じてしまいましたが驚異のスーパーマクロ機能と、水中撮影が出来る事を考えれば十分なのかもしれませんね。
さて…コイツを持って渓へ行くのはいつになる事やら。そしてどんな絵を作ってくれるのかが楽しみです。

そう言えば一昨年の社員旅行の際、幹事特権を使い?ビンゴ大会用に、このコンデジを景品に出しましたが…見事W30を当てた報道カメラマンのY君、酔った勢いなのかビールジョッキの中へ入れて撮影していたなぁ。彼曰く「耐水実験」だって(笑) 
[PR]

by oga179 | 2008-05-21 13:38 | Photo | Comments(10)
2008年 05月 19日

仕事帰りにちょっとだけ…

e0112722_15151198.jpg
この週末、都内は“五月晴れ”と言われるぐらいの素晴らしい晴天でした。
釣りに行くには最高の陽気ではありましたが、この土日も仕事がありまして釣りはオアズケ。考えてみれば2週間ロッドを振っていません。どおりでフラストレーションが溜まる訳です。
日々ストレスを抱えながらの勤務続く昨日、意外にも早く仕事を終える事ができたので帰り際、オフシーズン中に楽しむ川へ寄り道。久々に鯉釣りに行ってみました。


e0112722_15155573.jpg
昼下がりの日曜日という事で、川ではバーベキューや親子で釣りを楽しむ姿が多く見かけられます。好ポイントはどこも釣り人だらけで場所探しに思った以上に時間がかかりました。結局は対岸に餌釣をする釣り人に近い所にはなってしまいましたが、対岸で釣っていた感じの良いオジサンに声を掛けると「どんどんやれ〜」と返ってきました。
と、少し遠慮しつつ手前に浮いている鯉に狙いを定め、パンフライを半沈め気味で流すと一発で食らい付いてきました。幸先の良いスタート♪
その後も数尾釣って場所を県道となっている橋下へ移動。オイカワのライズが激しくする中を鯉が優雅に泳いでいます。


e0112722_15163952.jpg
「よし!アイツを狙ってみよう!!」と、立ち位置を替えた時、頭上からペットボトルが川に向かって落ちてきました。その後も車が通過する度にペットボトルの他、ジュースの空き缶が投げ込まれてくるのには怒りを通り越して情けなく感じ、釣り欲が一気に低下し納竿し帰宅。
ああいう光景を見てしまいと本当にガッカリするものです。
[PR]

by oga179 | 2008-05-19 15:17 | FlyFishing | Comments(6)
2008年 05月 17日

ガード下の激安定食屋さん

e0112722_18545096.jpg
本日、美味しくいただきました“イカゲソ天定食”。
揚げたてサクサクアツアツのイカゲソをタネにした天婦羅に、これまた丼ごはんと味噌汁も熱々です。それに小鉢3つ(昆布のつくだ煮・梅きゅう・なめこ入り大根おろし)付き、ボリューム満点なこの定食の値段、聞いて驚かれるかも知れません。

な、なんと¥380也!!


今どきのファーストフードのセットメニューをはじめ、オレンジ色や黄色の看板を出す牛丼屋でも、この価格で定食は食べられません。


e0112722_18563057.jpg
この激安定食を提供しているのはJR神田駅に近い「升亀本店」という大衆居酒屋さん。店舗はガード下に構えているので見た目では狭く感じるのですが、実際入店してみるとかなり大きなスペースがあります。おまけに2階もあるという事なので昼間から宴会をしている地元のオジサマやオバサマ方も見受けられます。

実は升亀さんに行ったのは先週末に食べたランチが初めてでした。勤務帰りにここを通ると多くのサラリーマンが気分よくアルコールを召し上がっているところは見かけてはいたのですが、まさか昼営業もしているとは思いませんでした。10年以上スルーして自分、まだまだ神田を熟知していない証です。
そんなこんなで今週は、今日を含めて3回もランチに通ってしまいました(笑)


e0112722_18571474.jpg
●月曜日は「とり天定食」(¥550)

e0112722_18574559.jpg
●火曜日は「チキンカツ定食」(¥550)

e0112722_1901148.jpg
同じく火曜日、職場同僚が食べた「メンチカツ定食」(¥600)には我が目を疑いました。大皿に乗せられた異常な大きさのメンチカツが、ハイカラで昭和を感じさせるメークをする、下町口調が面白いオバチャンが運んできました。
僕の頼んだチキンカツも大ぶりで肉厚。カツだけでもお腹がいっぱいになる量には、食事途中でため息が出てしまう程。
もちろんカツもからっと揚がっていて美味しいのではありますが、キツイのが本音です。それでも頑張って完食すると今度は胸やけが襲います。
流石に量が量ですので、帰宅するまでお腹は満たされています。下手をすれば夜の食事がいらないぐらい…

サラリーマンの財布に優しい定食は、胃もかなり満たしてくれました。

P.S 当分は“油もの”は控える事にします。胃がどおりでもたれる筈です(苦笑)
[PR]

by oga179 | 2008-05-17 19:07 | 美味しいもの | Comments(6)
2008年 05月 14日

Caddis

e0112722_943249.jpg
先週末から東京は連日、肌寒い冷たい雨が降り続いております。
まるで季節が早春の頃に逆戻りしたかの様。連休後半には夏日の陽気になり、Tシャツで過ごしたのが懐かしく感じてしまいます。
そんな陽気が良かった先週始め、上野村へ向かう道中に必ず立ち寄るコンビニの店先でヒゲナガカワトビケラなどがガラスに張り付いているのを目撃し、『いよいよ本格的なフライシーズン到来ですな♪』と、しみじみと来るハイシーズンに期待を寄せてしまいます。


e0112722_9432972.jpg
ちなみにこの写真を撮るべく、デジカメを持ち出して撮影していると不思議そうに見つめる視線を感じる事が幾度かありました。確かに釣りを知らない方が僕の行動を見たら怪しまれるのは当然でしょうね(苦笑)
[PR]

by oga179 | 2008-05-14 09:44 | FlyFishing | Comments(6)
2008年 05月 11日

清酒「巌」

e0112722_6501012.jpg
この酒との出会いはもう10年以上前になります。
神流川にC&R区間を設ける前の打ち合わせ後、宿泊先の宿で出されたのがこの“巌”(いわお)という日本酒でした。
この酒は上野村で作られているのではなく、藤岡市にある酒蔵で作られているのです。山間に位置する上野村では、米作りには適しない土地柄。米の代わりに小麦や蕎麦を栽培しています。
では何故、上野村に来ると巌が地酒のように振舞われるのかが疑問なところです。今だその謎を解明していません。どなたか御存じないでしょうか。

やや辛口で飲み易いお酒で、女性の方も好まれるお味ではないかと思います。
異性の友人の方々も「美味しい♥」と言って、グビグビと呑んでおられる程です。エッ!?その後ですか…。そりゃぁもう御想像におまかせ致します(笑)


e0112722_6504297.jpg先月、上野村にお泊まり釣行に出向いた際にお世話になった宿「鱒池」さんでは、珍しいラベルの巌に出会う事ができました。
ラベルには上野村の観光名所のひとつである「スカイブリッジ」が描かれており、どことなく新鮮な感じに。当然ながらこの夜も巌をたらふく飲み過ぎまして、翌朝は頭がふ〜らふら。
翌日の釣りを考えると飲み過ぎには注意です(苦笑)

しかし今日はホントに肌寒い。外は昨日から降り続く冷たい雨。
今夜は熱燗で一杯!っていうのもオツかも知れません♪
[PR]

by oga179 | 2008-05-11 06:51 | | Comments(4)
2008年 05月 07日

清々しい空間の中で…

e0112722_1811082.jpg
今年の連休も仕事に励んでいました。
職場では旅行や帰省に行く者も多く、いつも賑やかなフロアーは簡素化して寂しさを感じる事も。普段は頻繁に横槍が入り、仕事もままならない事が日常茶飯事なので逆に人が少ない会社では溜まった仕事を進める事が出来る。この時とばかり集中して机の上にあるパソコンをフル稼動して資料作りに徹した。
しかし2日目には頭の中がパンパンになり非常にヤバイ。
「ここは気分転換も必要。そろそろ沢筋も活性が上がる事かな…」
そう考え出したら身体がウズウズしてきました(笑)ちょうど用事もあるし行ってみるか!という事で、またまた上野村へ。

思わず深呼吸したくなる光景でした!
[PR]

by oga179 | 2008-05-07 18:06 | 神流川 | Comments(14)