<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 28日

遠回りの帰宅で見つけた名物

e0112722_2011650.jpgゴールデンウィークの真っ最中の今日、皆様如何お過ごしでしょうか。
私の方は相変わらず今年もGWとは無縁な生活でありまして、今日もごく普通に会社通いをして参りました。しかし、少しぐらいはGWの恩恵に肖ってもいいのでは?と、2時間程度のサービス残業をしたのちに早々と退社。久々に空が明るいうちの帰宅となりました。
しかし、よりによって毎日の通勤の足である電車が人身事故で運転見合わせになっているとは…。つくづく日頃の行いが悪いというしか思えなくなってきました。
復旧の見込みもない模様でしたので、少し遠回りをする形にはなってしまいますが、別の路線に乗って向かったのは東武東上線・成増駅。ここから路線バスに乗れば住まい近くまで来る事ができます。


e0112722_20113753.jpg
成増駅まではすんなり来る事が出来ました。だがバス停に目を向けると長蛇の列。目測で7〜80mぐらいは並んでいた感じに見えます。
とりあえずバスの出発時刻を確かめると30分以上、待たなければいけない事が判明。途方に暮れるように辺りをキョロキョロすると「駅前名物・焼肉ライス」と書かれた看板や幟が目につきました。
時間もある事だし、飯でも喰っていこう!と、看板を出す立ち食いそば屋の暖簾をくぐり看板メニューの焼肉ライスなるものを迷わず注文したのであります。



e0112722_20122595.jpg
注文してから5〜6分ぐらいすると名物がやってきました。
写真が「駅前名物・焼肉ライス」です。
しかしボリューム満点そのものの盛りの姿を見て、思わず不思議な笑いが出てしまう程です(笑)
お味はシンプルな味ではありましたが、来客するほとんどのお客さんがこの焼肉ライスを注文しているという事は、焼肉ライスファンが多い!という事でしょうね。
味わいながら完食すると、まるで見計らっていたかの様にタイミングよくバス
が到着。最寄りのバス停までは“お腹いっぱい 胸焼けいっぱい”でした。
この焼肉ライス、しめて550円也。年配の御夫婦が作られる愛情たっぷりの丼は心も豊かにさせてくれる1杯でございました。
[PR]

by oga179 | 2008-04-28 20:16 | 美味しいもの | Comments(2)
2008年 04月 26日

あの“グンマレンジャー”に…

e0112722_10282019.jpg
昨年、“上野村ふれあい館”にて衝撃的でユーモア溢れるお土産「群馬県隊グンマレンジャー」の洋菓子が販売していた事は、こちらのブログにて発表された通りでございますが、まさか第2弾が販売されているとは改めて驚きと笑いを隠せません。
何と今度は、グンマレンジャー5隊それぞれのキャラクターを携帯電話用のストラップになっていました(笑)
是非、このゴールデンウィーク中に上野村まで行かれる御予定がありましたらお土産に如何でしょうか?


e0112722_1029956.jpg
ちなみに全国の“御当地シリーズ”で有名なキユーピーちゃんシリーズもございました。群馬名物「下仁田ねぎ」「コンニャク」「高崎だるま」の3種類が同じく“上野村ふれあい館”にて発売されてました。男子へのお土産にはグンマレンジャー。女子にはキユーピーちゃんがよろしいかと思いますが、どちらもインパクトが強いのでよいかも知れませんね(笑)
[PR]

by oga179 | 2008-04-26 10:35 | etc... | Comments(6)
2008年 04月 24日

Switch

e0112722_13553747.jpg
今年も20日(日)に“本谷毛ばり釣り専用区”がオープン致しました。
一昨年の夏に暫定的開設後、早いもので3シーズン目となります。
オープン後、初釣りに行った昨日の上野村は快晴な上に快適な陽気に包まれていました。

続きはこちら
[PR]

by oga179 | 2008-04-24 14:16 | 神流川 | Comments(8)
2008年 04月 21日

想像力が膨らむ面白提灯

e0112722_21364264.jpg
とある一件宿の温泉を訪ねた時に見つけた提灯です。
そこは“日本秘湯の会”会員の宿。外観からして高級感が漂っていました。
当然ながら高級という文字には無縁な僕。「立ち寄り温泉だけでも…」と、たまたま寄ってみただけなのですが、宿の周りは桜が見頃を迎えていました。
そして開花を祝うように数多くの提灯が飾られています。それらの提灯には俳句や川柳が書かれていました。
その中のひとつがコレ! 

『おいしいな しかさしたべる 子どもたち』

これを見てすぐ、脳裏に子どもが鹿刺しを食べる姿を想像してみましたが…
どう考えても「とーちゃん、鹿刺し おいしいね♪」
な〜んて言う子は、果たしているのかと疑問に思うのは僕だけでしょうか?
[PR]

by oga179 | 2008-04-21 21:38 | Spa | Comments(2)
2008年 04月 20日

春爛漫の上野村

e0112722_17522871.jpg
この土日も神流川本流は先週の大雨の影響で川は増水と濁り。これでは釣りも出来ません。
ロッドを振る事もせず、このまま帰るのももったいないもの。それじゃぁという事で村内散策をしてみました。

続きはこちら
[PR]

by oga179 | 2008-04-20 18:16 | 神流川 | Comments(8)
2008年 04月 16日

トラウマになりそう…

e0112722_10493834.jpg都内では沢山の外国人の方々を多く見かけます。
これも国際都市“Tokyo”らしさなのであるのは十分承知の上なのですが…
つい先日、職場近くにある某大手牛丼チェーン店へ昼食に行った時に事件は起きたのです。

食券を自販機で購入し、カウンター席に座ると同時に片言日本語を話す若い外国人青年が「いっらっしゃいませ」と、お冷を置くと同時に食券の半券をちぎろうとした時に…

俺:牛丼 つゆだく でね! 

と、注文をすると調理場に向かい大きな声で…

店員:牛丼つゆだく一丁!

ここまではいつもと変わりませんが、なかなか牛丼が運ばれてきません。
仕舞いには後から入ったお客さんのオーダーの方が早く出されている始末。

俺:ねぇ、牛丼まだ?

店員である外国人青年に聞いてみると…

店員:すぐにお持ちします。

と、言い残して調理場へ向かった。
調理場を覗いてみると、やはり外国人の青年が担当している。しかし様子が変。店員の彼と、調理場担当の青年が何語だか判らない言葉で話している。それも少々エキサイト気味に。
何か嫌な予感がしてきました。
それから間もなくすると…

店員:おまちどうさまです。ごゆっくりどうぞ♪

と、言い残して他のお客さんの対応に向かった。
やっと来たかぁ。紅生薑と七味を沢山かけて食べようと丼を見たその時、予感的中でした。
な、なんと牛丼の汁がたっぷりかかっているのです。それは「お茶漬け」や「猫まんま」のような“汁たっぷりのつゆだく牛丼”!!

思い付く言葉を失い、同時に衝撃的な物を見た!という感じでした(苦笑)。
[PR]

by oga179 | 2008-04-16 01:29 | etc... | Comments(8)
2008年 04月 15日

『本谷毛ばり釣り専用区』いよいよオープンです!

e0112722_0375592.jpg
今度の日曜日(4月20日)、神流川上流・本谷毛ばり釣り専用区がオープン予定です!
レギュレーション等は昨年同様です。今年もどんなドラマを生み出してくれるか今から楽しみ♪
詳しくは上野村漁協ホームページをご覧下さい。
[PR]

by oga179 | 2008-04-15 00:40 | 神流川
2008年 04月 13日

マナー違反の行く末は…

e0112722_1563368.jpg
先週、関東地方はまるで梅雨に入ったかのように雨の日が多い一週間でした。
週始めの今日も朝からパラパラと雨が降ったり止んだりの悪天候が続いていますが、昨日は朝から清清しい陽気の晴天。絶好の釣り日和にはなりましたが…連日の雨で渓は増水。とても釣りが出来る様な状況ではない。それを承知の上で上野村へ向かいました。
上野村漁協がある“上野村ふれあい館”で所用を済ませ時計を見るとすでに午後1時を過ぎていました。このまま帰るのも何なので数ある支流へリバーウオッチングがてらに行き、良さそうな所があればロッドを出してみようと村内の山中をウロウロとしてみました。
とある沢の入渓点近くまで来て見みると…

そこには理解不能な事が!
[PR]

by oga179 | 2008-04-13 15:09 | 神流川 | Comments(18)
2008年 04月 11日

上野で“ふくしま”を味わう

e0112722_211114100.jpg
冷たい雨が降り続く昨夕、上野村に? いや…上野に行ってきました。
20時間近く不眠不休で勤務後、3時間程仮眠をしてから向かう電車内でもうたた寝する始末。だって電車の揺れが気持ちいいんですよ!

この日は同じ職場で働く新婚azamiさんと、azami さんの結婚式でお会いしたフリーアナウンサーのsayakaさんと、少し遅い?お花見ついでに宴をする事になっていた日。
自を含めて3人の共通点は“福島育ち”!?かな。
そんな3人は福島の郷土食を味わえる都内唯一の店「レストラン石楠花」に、足を運んだ訳でございます。
とりあえずは「乾杯〜♪」と、ビール(僕)や焼酎(女性2名の面々)を呑みながら郷土食を食べまくりました。



e0112722_21121870.jpg
まずは会津を代表する郷土料理「こづゆ」
おめでたい席や正月には必ず出て来る料理。こいつを肴に地酒をちびちびやるのがいいんです♪ 他界した僕の祖母が幼い時によく作って食べさせてくれました。


e0112722_21124467.jpg
そして最近個人的にお気に入りの郷土食「メヒカリの唐揚げ」。
福島は3地方に分けられており、山沿いの「会津」、中央の「中通り」、太平洋沿いの「浜通り」になります。
その浜通りはいわき名物になった深海魚“メヒカリ”をから揚げにしたもの。あつあつの内に食べるとそれはもう最高に美味♥。ついついビールも進んでしまう程。白身魚なのに、妙にタンパクなのです。
この魚、低カロリー高タンパク質。カロリーを気にされる方にはオススメです。
ホクホクした食感がたまりません。
安価で郷土食や地酒が楽しめるレストラン石楠花は、心も財布にも優しいお店です。


e0112722_21131749.jpg
〆は、手打ちそば♪。ごはんは食べなくても、蕎麦だけは別腹ってもの!
満腹な上に程よい酔いが、帰路の山手線でまさか乗り過ごすハメになるとはこの時は知る余地もございませんでした(汗)
[PR]

by oga179 | 2008-04-11 21:13 | 美味しいもの | Comments(6)
2008年 04月 09日

メイフライの羽化も盛んになった神流川

e0112722_13123257.jpg
『神流川C&R区間清掃』が行われた6日、上野村では終日晴天に恵まれました。
清掃を終えたお昼前、ふと川岸沿いをみるとカゲロウが水面から4〜50cmの所をホバーリングしています。
「そういえば、そろそろ“マエグロヒメフタオカゲロウ”の季節…。ハッチが始まるかも!?」
釣れないヤマメのライズ狙いで頭がおかしくなりそうだったので、ここはロッドからカメラに持ち替え気分転換を兼ねて水生昆虫観察をしてみました。
すると河岸に近い流れが幾分弱い所には、カゲロウの抜け殻が水面や石に沢山くっついています。

続きはこちら
[PR]

by oga179 | 2008-04-09 13:23 | 神流川 | Comments(6)