Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:FlyFishing( 219 )


2013年 01月 08日

初巻き のち 初釣り

e0112722_22344348.jpg
あらよあらよと2013年も早1週間が過ぎてしまいました。
今年も例年通り(?)時間の経過が早く感じる年な事は間違いなさそうです。
生活も通常に戻ったという事で、今年のフィッシングライフも始まりです。
初タイイングはコレも例年通り、ストックが少なくなったコイ釣り用フライ100本の大量生産から!
数時間、マシーン化したようにバイスに向って巻きました。そしてフライを巻き終えると直ぐに使ってみたくなるのは何故なんでしょ?
もうウズウズしだしたら止まりません。ある意味「病気」ですので抑えるのにはフィールドに出るのが一番の薬。
そういう訳でタイイング後は柳瀬川へレッツゴー♪

More
[PR]

by oga179 | 2013-01-08 02:06 | FlyFishing
2012年 12月 18日

竿納め

e0112722_19405349.jpg
日曜日から続いた代休も今日が最終日。ようやく自由時間が出来ましたのでロッドを手にサイクリングがてら柳瀬川まで行って来ました。
ポカポカ陽気だった事もあって散歩やジョギング、バードウオッチングを楽しまれている方が多く見受けられました。当然ながら釣り人の姿も多かったですなぁ。
「今日は平日だぞ!?」
ま、野暮な事は考えずに今日のポイントへ到着。申し分ない程、コイたちが優雅に泳いでおります。
まずは様子見でチャムの食パンを千切って放り込みます。すると警戒の「け」の字も無いぐらいに、食パン目掛けてコイたちがダッシュしてくるんですねぇ。まさにパン食い競走状態(w

More
[PR]

by oga179 | 2012-12-18 20:36 | FlyFishing
2012年 12月 03日

底冷え厳しい中…

e0112722_18202111.jpg
先月末から安定しない天気に加えて真冬並みの寒波が連日訪れ、今日までに「今期一番の寒さ!」を何度聞いた事やら。とにかく毎日寒い事は間違いありませんが・・・。
11月以降、休暇の度に悪天候続きでホントに嫌になっちゃいます。気が付けば早12月入りをしていました。今日も朝から厚い雲に覆われた寒〜い一日となりました。こんな日は家でゴロゴロしながら連日続く激務の疲れを癒そうかと思いましたが、釣り欲のフラストレーションが急上昇して落ち着きません。真冬用の防寒武装をして、近所を流れる川へ向かったのでした。
川に着いてみると釣り人どころか散歩をする方も居なくひっそりと静まり返っています。流石にこんな天気の中で釣りに来るっていう方が変人扱いされちゃいますなぁ。まぁボクは変人ですから〜。
底冷えに耐えつつファーストアプローチ。すると波たてながらフライに向かって突進し、躊躇なく吸い込んだ。アワセを入れると強烈なトルクで一気に対岸に走ったぁ。
ランディングして直ぐに2Xのティペットがプッツ〜ン。危うくバレそうになったのは、丸々太った黄金色のコイ。70ぐらいはあったかな?

More
[PR]

by oga179 | 2012-12-03 19:24 | FlyFishing
2012年 10月 28日

Montana Marabou

e0112722_12384942.jpg
往年の時代、こぞって巻いた大人気フライパターン“モンタナマラブー”を御存知でしょうか?。
そのモンタナマラブーを初めてタイイングしたのは今から20数年もの前の事になります。
先日釣り部屋を整理をしていた時、ひょんな事から遥か昔にタイイングしたフライの数々が出てきました。懐かしくもあり、そしてあまりにも下手っぴなフライ。「若いなぁ~!」と思いながら、そのフライを眺めていると当時の思い出が脳裏に。
中でもこのモンタナマラブーを引っぱりで釣れちゃった80cm近くの野生化したニジマスは素晴らしいファイトをしてくれたと。
今ニジマス釣りの盛期。タイイングし直したモンタナマラブーを持って引っぱりに行ってこようかな。
[PR]

by oga179 | 2012-10-28 11:28 | FlyFishing
2012年 10月 22日

2012 Carp Fishing 開幕

e0112722_1620750.jpg
柳瀬川の遊歩道を歩いているとコスモスが見頃を迎えていました。
これから迎える寒の季節の前にお洒落を楽しんでいるかのように、色とりどりに着飾っているように見えてきます。
その寒の季節が進む程、コイは活性を上げて頻繁にフライを追うようになっていきます。それとともにコイ釣りに熱くなって行く季節が到来。まだコイ釣りには時期早々ではありますが休日という事もあって秋晴れの中、ロッドを手に半年ぶりにカープフィッシングへ行って来ました。

More
[PR]

by oga179 | 2012-10-22 18:15 | FlyFishing
2012年 10月 21日

下見

e0112722_18421899.jpg
秋晴れで初夏を思わせる様な暑さが戻った今日、日中はTシャツ姿で十分な程の陽気でした。
いつものように夜勤を終えて帰宅し、そのまま横になりたかったけど今日は世間では日曜日。という訳で買物のアッシー君と荷物持ちが待っていたのでした(泣)
ヘロヘロの中、自宅近くのスーパーやホームセンターなどを点々として来た訳ですが、柳瀬川沿いに差し掛かると、コイの様子が気になっちゃって少しの時間だけ様子見なんぞして来ました。
まぁ河原へ降りるとコイがいっぱいです。中には80cm以上の巨ゴイも目撃し、脳内ではカープフィッシング一色(笑)
タイミング良く明日は休み。ならば実釣でもしてみようかな?
風呂上がりのビールを呑みながら、釣りの事だけを考えていられる至福の時間の真っ最中です♩
[PR]

by oga179 | 2012-10-21 16:35 | FlyFishing
2012年 09月 28日

Last Fishing

e0112722_0365621.jpg
複雑に交じり合うイヤラシイ流れに#10のアダムスパラシュートを入れて漂わせると水面が大きく割れました。
アワセを入れるとドッシリとした重さがロッドを通して伝わってきます。
寄せてくると激しいローリング。ティペットは4Xだから多少無理しても切れる事はないだろうと、少々強引に寄せては見るものの、強い流れの抵抗も加わって、ロッドはバッドから曲がってます。
ランディングしてみるとプリップリで豊満なメスヤマメ。お腹に触れると抱卵している事が感触で解るぐらい。
2012年最後の渓流釣りは、約4ヶ月ぶりの北会津の渓へ行って来ました。

More
[PR]

by oga179 | 2012-09-28 00:51 | FlyFishing
2012年 08月 31日

渓魚も夏バテ

e0112722_1526151.jpg
きょうで8月もおしまいですが、本日も相変わらず猛暑続きの首都圏。
先日お邪魔した中三依の男鹿川も、まとまった降雨がない為に川の流れは減水気味。
そして照りつける暑さ続きで水温も高めでヤマメやイワナの活性も低下。
フライを流して生態反応があるのはセオリー通りで、木陰下か沢や支流の合流点に集中しましたが、出ても喰いが浅くて空振り続き。人間同様、渓魚も夏バテのようです。
とにかく恵みの雨が欲しいですなぁ。
[PR]

by oga179 | 2012-08-31 15:56 | FlyFishing | Comments(0)
2012年 08月 30日

負の連鎖

e0112722_1855650.jpg
容赦なく照りつける強い陽の光の下、スリムながら尺イワナが顔を出してくれました。
ゴンゴンとロッドから伝わるイワナの引きは何度味わっても飽きる事がありません。
全身汗だくでも気分爽快♩僅か3時間ばかりの釣りでしたが、この1匹で充実感に浸る事ができました!
実はこの気持ちなるに至まで、しばらくモヤモヤとした嫌な感じが続いていたのです。

More
[PR]

by oga179 | 2012-08-30 20:25 | FlyFishing | Comments(0)
2012年 08月 09日

Iwai New Fly

e0112722_23374978.jpg
先日、岩井渓一郎さんにお会いしました。
岩井さんにお会いするのは2年前の神流川解禁日以来でした。
そんな岩井さん、来年には赤いチャンチャンコを着る御歳になるとか。どうりでボクもジジィになる訳です。
その岩井さんから近況を伺うと新たに開発したフライで渓流釣りをしているとの事で、最近も南東北へ出かけていたそうです。
その新作フライを岩井さんが「見る?」と、ボクに自作フライボックスを渡してきました。
フライボックスを開けてみると、そこに入っていたのは・・・・

More
[PR]

by oga179 | 2012-08-09 02:03 | FlyFishing