カテゴリ:FlyFishing( 219 )


2016年 10月 06日

最後の悪足掻き

e0112722_2031414.jpg
昨年より労働環境が激変していまってから釣行回数が著しく激減した今シーズン。モヤモヤしたものが心の中で残り続けていましたが、そこは釣り馬鹿。想いをふっ飛ばさないと気が変になってしまうと感じたので、今年最後の悪足掻きへ北会津の渓へ出向いてきました。
長らく続く秋雨で渓は増水状態と思っていましたが、いざ来てみると丁度良い感じです。
前々日から降り続いていた雨も釣り支度をしている間には上がりましたが、寒さを感じるのでレインジャケットを羽織って、期待を寄せながら渓へ。
釣りを始めてから1時間以上は経過したでしょうか。生体反応が一切ありません。
よって此処を諦めて上流の支流へ移動する事としました

More
[PR]

by oga179 | 2016-10-06 08:21 | FlyFishing
2016年 06月 13日

例年とは異なる状況

e0112722_19464887.jpg
かれこれ10年程続けています飯豊山界隈の渓へ今年も出向いて参りました。
例年ならば雪渓も残る積雪量が多い渓なのですが暖冬の影響で雪渓の姿は無く、おまけに渓は渇水気味と例年とは異なる事ばかり。
いつもと違う状況の中、期待を込めていざ出陣です。

More
[PR]

by oga179 | 2016-06-13 20:00 | FlyFishing
2016年 04月 25日

春真っ盛り

e0112722_20242218.jpg
今シーズン初めて栃木北部~南会津の渓へ出かけてきました。
例年ですと水温が幾分上昇するゴールデンウィーク明け以降に出かけるのですが、
今年は季節が進むのが早いので「もしかすると・・・」という期待を込めて偵察に行く事としたのです。
釣りに出かけるのも今月初旬以来でしたので、気持ちもハイテンション。一路、北へ向かったのでした。
幾つかの川を見周った後、いちばん気になっていた支流へ・・・。

More
[PR]

by oga179 | 2016-04-25 20:39 | FlyFishing
2015年 12月 26日

Last Fishing

e0112722_1659213.jpg
明け方まで降り続いていた雨も上がり、晴れ間が広がったクリスマスイブ。
休日出勤の代休が取れたので、家で骨休みと目論んではいたものの世の中は年の瀬。ゆっくり休んでいる時間もなく、この日も通勤時と同じ時間に目が覚めると同時にまったく手付かずだった年賀状作りに着手。ゼロからのスタートではありましたが、何とか午前中の内に完成。肩の荷が下りましたし、時間も出来たということで久しぶりにコイ釣りへ出かけてきました。

More
[PR]

by oga179 | 2015-12-26 17:30 | FlyFishing
2015年 11月 16日

雨上がり

e0112722_18111372.jpg
この土日は生憎の天気となってしまいました。
本来ならば土曜日に神流川オフシーズン・ニジマス釣り場の渓に立っている筈でしたが、奇しくも天気予報通りに冷たい雨が降って予定は中止に。渓流が禁漁に入ってからはというもの、釣りには縁遠くなってしまった現実の中でしたのでショックでした。
その雨ですが、昨日の昼前には上がり青空が広がってきました。こちらは予報より早い回復ですが、流石にこれから神流川へ向かっても1時間程しか釣りが出来ませんので近くの川でコイ釣りへ行って来ました。

More
[PR]

by oga179 | 2015-11-16 14:00 | FlyFishing
2015年 10月 01日

1200km渓巡り

e0112722_1137364.jpg
会津まつりを見物した後、山形・新潟県境を跨る飯豊山を水源とする渓へ。釣旅前半は飯豊山周りの渓流を釣り歩こうと3日間を割り当てましたが、最終日は前日の夜更けから降り出した冷たい本降りの雨で止む無く中止と致しました。
早速、とりあえずは勝手知ったる渓から入渓。過去には40クラスのヤマメを釣る事が出来た思い出深い渓流。あの時は尺クラスのヤマメ・イワナが幾つか顔を出してくれてウハウハしたものでしたが、数年前にこの地を襲った集中豪雨の影響で渓はガラリと様変わりしてしまった以後は一時期足が遠のいた時期もありました。が、自然禁漁から解かれた時に竿を出してみたところ、良型の渓魚たちが挨拶に来てくれたのがとても嬉しくて気がつけば年に2〜3度は通っている会津で好きな渓流の1つ。そんな渓なので足取りも軽くルンルン気分で気持ち良く釣り上る事ができるのです。

More
[PR]

by oga179 | 2015-10-01 20:25 | FlyFishing
2015年 08月 27日

夏の終わり

e0112722_1924590.jpg
先週に引き続き故郷・福島へ行ってきました。
今回は3日間の休みがとれたので急遽2泊3日で実家へ帰省した次第ですが、当然今回こそは釣りも楽しんで来ました!釣りをするのも、またまた1ヶ月ぶり。これからも釣りへ行く時間が減っていきそうな状況が続きそうです。
向かったのは南会津を流れる渓。私がフライフィッシングで初めてイワナを釣った思い出深い渓流です。とは言っても今から31年も前のことですが・・・。
天気予報では曇り。時折にわか雨が降るとの事ですが、現地に到着すると思いっきり晴れているではありませんか!秋を感じるような気候になると目論んだのですが、期待は意図も簡単に木端微塵。とにかく蒸し暑かった一日でした。

More
[PR]

by oga179 | 2015-08-27 19:30 | FlyFishing
2015年 06月 14日

伏流水の渓へ(2)

e0112722_18502751.jpg
例年ならばこの時期、雪代が残っている上に水温も低いのが飯豊山麓の渓流なのですが、今年は何と渇水気味。長らくこの渓へ足繁く通っておりますが、こんな状況を見るのは初めての事です。幸いなことに水温は12℃。渓魚が最も活発に動き、同時に大型の水生昆虫の羽化も期待できる温度ですが、前回の記事でも触れましたが既に渓魚たちはマイマイガを中心でテレストリアル中心に餌を捕食していました。

More
[PR]

by oga179 | 2015-06-14 13:55 | FlyFishing
2015年 06月 11日

伏流水の渓へ

e0112722_20145836.jpg
2000m級の山々が聳える飯豊連峰。2128mの大日岳を筆頭に飯豊山・北股岳・烏帽子岳・御西岳・三国岳が連なる山岳信仰の場でもあり、“東北のアルプス” とも呼ばれる程の万年雪が残る山々が連なり、その雪解け水の伏流水は醤油や地酒で醸造が盛んです。そしてその伏流水が流れ込む渓は大きな雪渓も残っている程ですが、この渓や魚たちも美しく魅了されて数十年。今年も心の洗濯を兼ねて2週間ぶりに再び会津へ出向いて来ました。

More
[PR]

by oga179 | 2015-06-11 20:30 | FlyFishing
2015年 05月 28日

原点の渓へ

e0112722_12265411.jpg
南会津で過ごした後、郡山の実家へ向かう道すがらを流れる渓に差し掛かった時、車を広い路肩奥へ止めて河原へ様子見に降りてみました。すると散発ながらライズを発見。今すぐフライを送りこみたい気持ちをグッと抑えて何を食べているのかを観察する事に。するとライズが見られたポイント周りには、多くのガガンボが水面ギリギリを飛び跳ねています。それらを渓魚が捕食していると断定したところで釣り支度。その前に冷たいお茶と遊漁券を買い求めに川沿いの小さな商店で買い物が先です。

More
[PR]

by oga179 | 2015-05-28 20:22 | FlyFishing