Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Spa( 9 )


2013年 12月 24日

Merry Christmas

e0112722_17125788.jpg
早いもで今日を含めると今年も残り8日。来週は大晦日でございます。
年末年始の準備も全くしていなく、実感さえ沸かない中でのクリスマスイブを迎えています。
先程まで今年最後の連休を東伊豆で楽しんで来ました。写真はJR伊東駅近くにあった七福神像ですが、何とサンタさんの姿。某フライドチキン店のカーネルおじさんや、はたまた某ケーキ店のペコちゃんがサンタさんに変装しているのは毎年の事で見慣れてますが、七福神様の仮装には驚きです。
[PR]

by oga179 | 2013-12-24 16:35 | Spa
2013年 05月 21日

ハンサムウーマン女将の宿

e0112722_21455783.jpg
五月晴れの南会津。山々の山頂付近には薄ら残雪が残る中、山桜や八重桜も見頃を迎えておりました。
一年の中で一番気持ち良い季節、心も身体もテンションが上がるってもんです♩

More
[PR]

by oga179 | 2013-05-21 12:29 | Spa
2011年 08月 21日

Policy

e0112722_1458462.jpg
ボクのフィッシングスタイルで欠かせない事が2つあります。
ひとつは訪れた渓近くで食事をする事。二つ目は温泉に入る事です。
とは言っても両方を満たす所が全てという訳でははありませんので、その場合は何れかという事としてます。
先々週に行った会津北部の山岳渓流ではメジロアブの猛襲で散々な目にあった事は、このブログでも報告したばかり。80ヶ所近くあったアブによる刺され痕も、頻繁にキンカンを塗り続けた事でほぼ完治致しました!

その釣りの帰りに温泉へ直行です。
もう全身汗だく状態。着ていたTシャツを絞ると汗が大量に出てきます。もう気持ち悪いったらありゃしません。急いで浴場へ向かい、お待ちかねの入浴タイム。すると浴場は一面ガラス張り。山々に囲まれた温泉は解放感たっぷりだが、湯は熱めでした。
景色を楽しみながら翌日襲う筋肉痛を緩和する為に、足腰のマッサージは大切。しかしながら夏日のでは、風呂好きのボクも長風呂は無理。今日のような肌寒い日は、温泉へ行きたくなりますなぁ。
入浴時間10分未満で消化不良気味。来月末にでも忘れ物を回収がてらに再訪しようかと思っております。

More
[PR]

by oga179 | 2011-08-21 20:48 | Spa | Comments(6)
2011年 02月 11日

平家の里

e0112722_11381560.jpg
山深い小さな里にある温泉街。
雪景色の渓流沿いにある露天風呂からは湯煙がモクモクと上がっていました。
“平家の里”と呼ばれるこの地は会津との県境近くにある旧栗山村。今から800年以上ものの前、戦に敗れた平家一族の生き残りが、源氏の追手から湯西川に逃れた一族が渓流沿いに温泉が湧き出ているのを見つけ、傷を癒した事からだそうです。
この日曜日、3年ぶりに“かまくら祭り”を見て来ましたが、思ったよりも雪が少なく、会場では別所から雪を集めて運ぶ軽トラが何度も行き来していました。
少しの時間だけ雪祭りを味わった後、温泉街方向へ向かって歩く事に。

More
[PR]

by oga179 | 2011-02-11 07:34 | Spa | Comments(2)
2010年 10月 11日

温泉街をぶら〜り

e0112722_1238031.jpg
今年から虹鱒釣り場として、今月いっぱい遊漁が可能となった川治地区のC&R区間。
新男鹿橋から川面を覗くと良型の魚影が丸見え。たまたま橋に居たカメムシを放り投げてみると着水と同時に水面が割れる。
カメムシを模したフライで水面を叩くように入れてやると、面白いように反応してくる。何匹釣ったのか判らなくなるぐらい楽しませてもらった。たまにはこういう事がないとね。3時間ぐらいの釣りだったけどお腹いっぱい。しかし夕げまでは時間がたっぷりある。ならば温泉街を徘徊して見よう!

More
[PR]

by oga179 | 2010-10-11 12:50 | Spa | Comments(4)
2009年 10月 11日

温泉の朝

e0112722_11113662.jpg
先週開催された“第1回男鹿川フォーラム”を終えた夜、川治温泉にある居酒屋さんにて漁協の方々と、お酒を酌み交わして反省会が行われました。
「色々な事にチャレンジして行きたい!」
漁協の方々から発する言葉には、釣り場改革へ取り組もうとする想いが伝わるものばかりでした。ついついコチラもその熱意に聞き込んでしまい時計を見ると、すでに日付は変わっていました。まぁいつもの事ですが(苦笑)
宴はお開きにし、宿に着くなり意識が薄れてそのまま爆睡…
男鹿川のせせらぎ音が、不眠気味だった身体に癒しを与えてくれたのでしょう。深い眠りの中気持ちよく寝ていると…

トントン! トントントントン!!


強いドアノックの音で眼が覚めました。何事かと思い、飛び起きてドアを開けると、U村漁協M組合長が笑顔で立っています。

「おっ、おはようございます。どうされました?」
組合長「副組合長が風呂にいっちゃって、部屋に鍵が掛けられてさぁ」
「…。」

時計を見ると午前7時前。ケータイのアラームにセットしたのは、朝食時間の午前8時。
平和であれば、あと1時間は夢の中で過ごす事ができたのに…(泣)




e0112722_11135575.jpg
完全に叩き起こされた。昨夜の酒が若干残る感じだった身体に鞭を入れられた感じだった。そんなM組合長、ボクの部屋で川を眺めながら美味しそうに煙草を吸っている。こちらは頭がふ〜らふら。
これではイカン!朝風呂に入って眠気をとって酔いを冷まそう!!
タオルを手にし、部屋を出ようとすると何やら外から賑やか声が聞こえてきます。テラスに出てみると橋の上で朝市が行われ、観光客の方々で賑わっていました。
行ってみますか?と、M組合長を誘うと…
「もう行ってきたよ♪」と、何とも冷たいお言葉が即座に返ってきました。
結局、部屋でダラダラしている間に朝食の時間になってしまい、軽く食事を頂いた後、ひとり大浴場へ。

朝日が差し込む湯船に身を預ける。
最高!という言葉がピッタリなぐらい、いい湯でした。
「熱過ぎず 温過ぎず」
長風呂にはちょうど良い温度の温泉は、お湯も柔らかく感じる。
瞼を閉じると天国そのもの♪ あまりの気持ち良さに思わず湯船で2度寝してました。

湯冷ましに外へ…
[PR]

by oga179 | 2009-10-11 17:08 | Spa | Comments(6)
2009年 06月 23日

ちょいと小江戸・川越へ

e0112722_17593998.jpg
一昨日の日曜、夜勤を終えて川越まで行って参りました。
梅雨真っ盛りです!と、言わんばかりの雨がシトシトと降り続く。おまけに蒸し暑いときて、少々イラっとしてしまいそうな季節。しかし菓子屋横町沿いに咲く紫陽花はいきいきとしていていました。
実は上野村漁協の皆様が日帰り旅行でいらっしゃるという事で、顔出しがてらに行ってきた次第です。

続きはこちら…
[PR]

by oga179 | 2009-06-23 18:50 | Spa | Comments(6)
2008年 04月 21日

想像力が膨らむ面白提灯

e0112722_21364264.jpg
とある一件宿の温泉を訪ねた時に見つけた提灯です。
そこは“日本秘湯の会”会員の宿。外観からして高級感が漂っていました。
当然ながら高級という文字には無縁な僕。「立ち寄り温泉だけでも…」と、たまたま寄ってみただけなのですが、宿の周りは桜が見頃を迎えていました。
そして開花を祝うように数多くの提灯が飾られています。それらの提灯には俳句や川柳が書かれていました。
その中のひとつがコレ! 

『おいしいな しかさしたべる 子どもたち』

これを見てすぐ、脳裏に子どもが鹿刺しを食べる姿を想像してみましたが…
どう考えても「とーちゃん、鹿刺し おいしいね♪」
な〜んて言う子は、果たしているのかと疑問に思うのは僕だけでしょうか?
[PR]

by oga179 | 2008-04-21 21:38 | Spa | Comments(2)
2008年 01月 27日

雪景色が美しい下野の温泉へ

e0112722_2253397.jpg
昨日から先程まで、兼ねてから両親と約束をしていた温泉旅行に行ってきました。
実は昨年の10月、父親が癌という病魔に侵され緊急入院、即手術という事態になってしまったのです。担当医師からの術前説明では末期寸前のStage4Aとの事。13時間の大手術を受けた父に手術直前に「気合い入れて頑張って!復帰したら温泉に連れてってやるから」と、声を掛けたのです。
幸い手術は無事成功し、抗がん剤による治療が始まった11月初旬、入院中の父がいる病室を尋ねた時父から…

温泉、いつ? 約束忘れてないよな

抗がん剤の副作用で、精神的体力的に落ち込んでいると聞いていたのだが、まさか覚えていたとは(汗)
と、いう事で父の誕生祝いを兼ねてこの都度「親孝行」でもするか!と重い腰を引きずりながら待ち合わせ場所である鬼怒川温泉駅へ向かい合流後、鬼怒川から40分程車で行ける湯西川にて開催されている“かまくら祭”を見学に。

続きはこちら…
[PR]

by oga179 | 2008-01-27 20:37 | Spa | Comments(8)