カテゴリ:Nature( 65 )


2010年 08月 24日

夏と秋の狭間

e0112722_1558137.jpg
日中、久しぶりにママチャリに乗って近所の川沿いをポタリングしていると面白い形をした花を見つけました。

More
[PR]

by oga179 | 2010-08-24 21:03 | Nature
2010年 07月 19日

神秘的な夜明け

e0112722_11365686.jpg
連休最後の今日、職場の喫煙室から見えた夜明けが綺麗でした。
窓際越しに写る幻想的な舞台は紛れもない首都東京の空。ちなみに右側に写るマッチ棒みたいな建物が建設中の“東京スカイツリー”。
夜勤続きで衰弱気味の中での光景に、「お迎え?」と錯覚しちゃったりして(汗)

しかし今日は朝から暑い…
梅雨明け直後から猛暑って、どういう事? 
何もアクセル全開で暑くしなくてもいいのに。
まぁ、暑さを口実にギンギンに冷えたビールを飲めるという事で異論はありませんけどね(苦笑)

More
[PR]

by oga179 | 2010-07-19 16:50 | Nature | Comments(10)
2010年 06月 20日

紫陽花の子

e0112722_13525178.jpg
蒸し暑い日が続いておりますが、御変わりありませんか。
すでに6月の後半に入り、本格的な梅雨シーズンの筈ですが…まとまった雨が降っていないような気がするのは気のせい?それとも今だ春の異常気象が尾を引いているのかな?
そんな中、紫陽花が見頃を迎えています。
紫陽花の花言葉を調べてみますと、「移り気」「高慢」 「無情」 「冷淡」などドキツイ言葉のオンパレード。

紫陽花が大好きという方、この花言葉で何か思う節はございませんでしょうかねぇ…(苦笑)
[PR]

by oga179 | 2010-06-20 18:03 | Nature | Comments(6)
2010年 06月 02日

e0112722_0522175.jpg
小雨が降り続く中、渓へ降りる途中にキノコが生えていました。
何となく家族に見えませんか?
手前に写る物腰低いキノコがジイちゃんと婆ちゃん。奥側に写るのがお父さんとお母さん。
そして両親の間に身を委ねているのは子どもキノコ。降り続く雨を両親の傘で守っているみたい。
森で見つけた家族のようなキノコから絆を感じました。

そう言えば、しばらく実家へ行っていないな。
親父に続いて母も癌に侵され、先週末に大手術を受けたと連絡がありました。
手術も成功し経過も良好との事で一安心はしております。
自分も気がつけばイイ歳こいたオッサンになっていますし、それとともに両親も老いてきています。
高齢化社会にまっしぐらのニッポン。
現実回避をせず、この先の事についてじっくりと考えていかなければ・・・・
[PR]

by oga179 | 2010-06-02 05:12 | Nature | Comments(4)
2010年 05月 14日

ハクビシン!?

e0112722_3385059.jpg
先日の本谷釣行時のことでした。
渓をスローペースで釣り上がっていると、上流を歩く不審な生き物を発見!
何とオシリを振りながら、てくてく歩くその姿が何とも可愛いこと♪
絶好のシャッターチャンスだというのに、手持ちのデジカメは28mm単焦点のGRDⅢ。ズームが付いていませんので離れた所からアップで撮る事は不可能(泣)。

「ならば此方から寄って撮ったろうじゃぁないの!」
忍者を想像しながら抜き足・差し足・忍び足で被写体に近づく事に・・・
作戦は大成功。1mも満たない距離まで接近する事が出来たのです。
正体は“ハクビシン(白鼻芯)”。
野生のハクビシンをマジマジと見るのは初体験。夜行性の動物と聞いていましたが、白昼堂々に行動しているのは何故かな?。
この日のハクビシン君、腐葉した土の中へ頭を突っ込んでいましたけど、餌探しでしょうか。
数分間観察をしていましたが、依然コチラの存在に気が付かないものですから「おーい!」と声を掛けてみたところ、ハッと頭を立てて此方を見つめています。
ようやくボクの存在に気がついたハクビシンの表情が滑稽。
“鳩に豆鉄砲”とはこの事を指すのでしょう。数秒間、目がテンになっていたのが非常に可笑しかったなぁ。

つーか、そこでシャッター押せっつーの!(←自分への怒り)


【追記】この動物はハクビシンではなく、“アナグマ”と判明致しました。
[PR]

by oga179 | 2010-05-14 04:11 | Nature | Comments(8)
2010年 05月 01日

May

e0112722_13163176.jpg
今日から5月。
今年は陽気の変動が異常とも言えるぐらいの日々が続いておりましたが、ようやく季節らしい陽気に戻ってきました!
寒さが続いた影響からか、植物の発育も遅れ気味。半月ばかり季節の移り変わりが遅れているようです。

More
[PR]

by oga179 | 2010-05-01 00:45 | Nature | Comments(8)
2010年 04月 08日

マルタウグイの産卵

e0112722_17202535.jpg
不安定な天気が続いていましたが、本日は朝から快晴。
気持ちは渓流へ向かいたい所ではありましたが、同時にマルタも気になります。
昨夜は雨でしたので「もしや遡上のピーク?」と思い、昼過ぎから近所の柳瀬川へ行って来ました。
すると予感は的中! 川いっぱいにマルタで真っ黒になっていたのです。

More
[PR]

by oga179 | 2010-04-08 18:06 | Nature | Comments(2)
2010年 03月 20日

春爛漫

e0112722_20153629.jpg
夜勤明けの昨日、近所の柳瀬川へサイクリングがてら“春”を探しに行って来ました。
川沿いにある所沢・滝の城趾公園では、自生するカタクリの花が1分咲きといったところ。暖かい日が続けば、一気に咲き出す事でしょう。

More
[PR]

by oga179 | 2010-03-20 23:54 | Nature
2010年 03月 11日

三寒四温(その2)

e0112722_18475152.jpg
昨日までの寒さと一転、本日は朝から快晴!日中は春を感じさせるポカポカ陽気になりました。
こんな時は絶好の釣り日和。しかも代休日! しかし簡単に渓へ行く事を阻止しようと、生活する上での野暮用が背中に伸しかかってきます。それが年々多くなるのは何故なのでしょう?
朝から彼方故知等に足を運び、1日で用事は半分ぐらい終わりました。続きは後日の代休消化日まで持ち越しです。
せっかくの天気ですのでランチは弁当を持って、所沢I.C近くにある小さな丘へ行ってみました。
すると老夫婦が先客です。愛情たっぷりの愛妻弁当を食べながら梅の花見なんぞやっていらっしゃいました。
流石にコンビニ弁当が愛妻弁当に太刀打ち出来る筈がありませんので、丘下のベンチで早食いをしてその場から逃げるように帰って来たのであります(泣)

More
[PR]

by oga179 | 2010-03-11 19:30 | Nature
2010年 02月 01日

如月

e0112722_16555272.jpg
きょうから2月。
つい先日が正月だった筈なのに・・・。 月日が進むのがとても早く感じる今日この頃。
ここ数日は小春日和の陽気が続いていた為なのか? 柳瀬川の梅の花が、いい感じに咲き始めていました。

More
[PR]

by oga179 | 2010-02-01 17:05 | Nature | Comments(6)