Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 19日

蕎麦屋での誘惑

e0112722_21435656.jpg
今夜は仕事帰りに寄った地元練馬にある1件の蕎麦屋で晩飯を食べる。
「貧乏暇無し」と、昔からよく聞く言葉。それが今のボクにピッタリな程、当てはまる言葉でもある。
歳のせいなのだろうか。はたまた陽気のせいなのか。ここ最近は夏バテになった模様で、ただでさえ回転が悪い頭がいっそう悪くなっている。おまけに怠さが連日残る。流石に自炊までする気力がない。そこで蕎麦屋に向かった訳だった。




e0112722_21443449.jpg
とりあえずは目当ての“もりそば”でもススって帰ろうと暖簾くぐる。
店のドアを開けると同時に「いらっしゃいませ〜」と、若い女性の店員さんが“お冷や”と“おしぼり”をテーブルに置き、ボクの注文を待っている。
お品書きを開くとスグに「おすすめの地酒」と書かれた紙が表れた。
銘柄をみると越後の酒の名が3種類書かれてある。
ここで自分と別世界の方と相談だ。

俺:「どーする?呑んじゃう?」
天の声:「今日は蕎麦食べたら早く寝た方がいいよ!」
悪魔の声:「珍しい酒があるじゃん!呑んじゃえ 呑んじゃえ♪」

3者の会談は、瞬時に終わった。




e0112722_21455644.jpg
フラストレーションという膿みが、今にも破裂しそうなぐらい肥大化している感じの今だが、仕事やプライベートの事などでキチキチの毎日。
せめて禁漁まで2〜3回、ロッドが振れたら御の字。
そんな事を考えていたら、コップ1杯の酒でほろ酔い気分になってしまった。
「すみませーん!もり1枚」


e0112722_21472640.jpg
〆は更科系の“もりそば”を注文。辛口の汁に付けて一気にすする。
最後の1口分は、鶉の黄身を汁の中に入れて食べる。さっぱり味が鶉の黄身が入った事で濃厚な味に大変身。鶉の卵というのがとてもよかった。鶏の卵では絶対にダメ!何故なら水っぽくなってしまうからだ。



e0112722_2149999.jpg
そう、卵と言えば親子丼でしょう。
という事で今日のランチは親子丼を食べに職場近くにある「伊勢ろく」へ。
こちらには久々に来ましたが、相変わらずの人気ぶりです。
地鶏の卵をふんだんに使ったこの親子丼はフワフワアツアツな上に、とろ〜り。
超濃厚な卵の味を満喫させていただきました。

原動力の源も無事補給終了! 後は早々と仕事を片付けて渓へ行ける日を待つばかりだなぁ。
妄想の世界での釣りは、しばらく続く感じです。
[PR]

by oga179 | 2008-08-19 21:56 | 蕎麦 | Comments(6)
Commented by tokyo_terry at 2008-08-19 22:45
練馬の住人さん、こんばんわ!!
夏バテっすかぁ〜。そんな時こそ、汗かきながら熱〜いモノを食べて、元気に山や川へと出掛けなくちゃ!!栄養補給はココロにも必要ですよ〜☆
チラっと覗く、矢口高雄の本が気になります(笑)
Commented by Lt_cahill at 2008-08-19 23:31
なんだかヘルシーなメニューが並んでいますが、ボクもコッテリ系よりこちらの方が好きです。
それにしてもグラス一杯650円高いですね〜。
新潟に帰るたびに東京の半値以下の一升瓶買い占めてます(笑)
Commented by man at 2008-08-20 21:52 x
練住さん、コンバンハ
蕎麦ネタですか?
この間、練住さんの蕎麦エントリーを見てから釣りに行き
散々な目にあった事、思い出して来ました。(泣)
でも、今回の親子丼、またまた美味しソォ~ですね!!
何処かでカンバンみたら入りそうです!!
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-08-21 19:24 x
terryさん こんばんはです。
週末は賑やかな反省会になりそうですね。恨めし電話、行くかもしれませんよ。それと僕の分身の方がエ●ネタ炸裂してくれると思いますよん(笑)
今月は我慢の月になりそうです。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-08-21 19:27 x
Lt_cahillさん こんばんはです。
気持ちはコッテリ系をガンガン食べたいところなのですが、内蔵年齢は確実に衰えを迎えているみたいなので、自然にサッパリ系に走ってしまいます。
お酒、銀座で呑むと考えれば安い方かと。自分も釣りに行くと、その地方の地酒を買って楽しんでまーす!
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-08-21 19:29 x
manさん こんばんはです。
いちょう…蕎麦ネタなんですけど、親子丼の方がインパクトが強いですね(笑)
安くて美味しいお店を発見されましたらレポ、楽しみにしております!


<< 中年パワー爆発だ!      蝉時雨の森の奥には… >>