Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 16日

Tool Love

e0112722_21105043.jpg
先月末、バースディプレゼントでウェーダーを貰った事を書きましたが、今使用しているウェーダーを直ぐに廃棄処分やお蔵入りをする事はできません。まだまだ現役で、「もうダメだ!」っていうまで使いたいからです。
そんな我が愛用のウェーダーも水漏れが発生した後、リペアしてからは問題はなかったのですが、今度はウオーターアウトが至る所に出てきている為、撥水コーティングが必要となってきたようです。
そう感じてから「次の釣行後にでも撥水コーティングでもしようっと♪」なんぞ思っていましたら、あらよあらよと時間が経っていました。
連日、梅雨明けを感じさせる陽気が続いていたのでここは!という事で布団干しついでに作業開始。


e0112722_21112913.jpg使用するのは“Revivex”という撥水液。
この加工液、とあるアウトドアメーカーの方からお聞きした所によると、国内外のほとんどのゴアテックス製品の撥水剤はこの製品で行っているとの事です。
Revivexの良いところは、同じく撥水液で有名な“NIKWAX”同様、簡単な作業で済ませることが出来る事。それでいて撥水効果が抜群に高く、無臭なのがこの製品の特徴です。
少し昔の話になってしまいますが、ショップのウェーダーコーナーの前に立つと、ほのかに酢の臭いが広まっていました。それは御自身でフィルム現像をされた方なら御存知だと思いますが、停止液の臭いとクリソツなのです。
「何の臭いなんだろう?」店員さんに伺うと、当時のゴアウェーダーなどは、NIKWAXを用いて撥水コーティングされていたという事を聞いたような気が致しました。

これで次回の釣行は準備万端! ん?まてよ… 
あっ〜〜〜〜〜!! 肝心な夏フライを巻いていなかったぁ。
[PR]

by oga179 | 2008-07-16 21:12 | FlyFishing | Comments(4)
Commented by tabi at 2008-07-17 12:56 x
練住さん、こんちわ!
えらいな~メンテナンス、ちゃんとやってるんですね。
当たり前か~。。。わたしはオトンまかせですからね~(汗)
でも、でもね。ココ最近の釣行後のウェダーとシューズをその日のうちに
2セット洗って干すのは私なんだから、それくらいやってもらってもいいですよね~(笑)
で、その匂いって定着液と同じものですか?だったらすっごく分かります。あの、なんとも言えない「すっぱ臭い」。。。そんな匂いでしょう~
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-07-17 22:23 x
tabiさん 今晩はです。
2着分を洗うって、実際やってみると大変ですよね。
最近はウェ−ダ−に一体になったグラバルガード、意外と面倒じゃぁありませんでしたか?
一体化になって、すごく楽になったなぁ〜と、感じる自分でした。
停止液、そうです!あの酸っぱい匂いの液体です(笑)
Commented by jacamano at 2008-07-18 20:46
Revivex、知りませんでした。Nik~無くなったら試してみようと
思います。
昨日、沈しまして洗いたてのウェーダーは中もびっしょりでしたが
「アレ」もびしょぬれで凹んでマス。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-07-19 11:00 x
jacamanoさん こんにちは
一部のプロショップ。またはアウトドアショップ等で販売しているかと思います。
しかし…デジイチ、痛いですねぇ。保険には入られていたのでしょうか?入られていましたら面倒な手続きさえ済めば、保険金が入りますよ〜。
修理費より新品購入の方が安価かも知れませんね。胸中お察し申し上げます。お神酒でも呑んで厄払いして下さいませ。


<< バスからトラウトへ?      老舗のBeer Hallから居... >>