2008年 07月 05日

嫌われもののカメムシ君

e0112722_11553634.jpg
「げっ! カメムシかよ〜 あっちにいけ!」
カメムシから放たれる強烈な悪臭で苦手な方も多い事でしょう。実際自分もあまり得意ではありませんので、直に触れる事は絶対にしません。
以前、福島の太平洋側にある温泉宿に宿泊した際、部屋に入るなり蓋付きの透明な瓶に水が入っており、蓋の上には割り箸が添えてありました。
いったい何に使うのだろう?と、宿の女将さんに尋ねてみたところ「この辺はカメムシが多く発生して部屋の中にも侵入して来ますので、その時は箸でつまんで瓶の中へ入れて下さい」と。確かに風呂場やトイレに行く時にもよく見かけました。原始的単純な方法での駆除ではありましたが面白い経験を致しましたねぇ。
人間には嫌われもののカメムシではありますが、渓魚たちにはこの時期好まれる陸生昆虫のひとつ。特に大型魚には好かれる傾向があるかと個人的には感じています。


e0112722_11561568.jpg
しかしカメムシを見る度に何かに似ている!と、思っていたのですが、キュウリに似ていませんでしょうか?
それに気が付いてからは“モロキュウ”を食べる度に、一瞬身を引いてしまいます(苦笑)
[PR]

by oga179 | 2008-07-05 11:57 | Nature | Comments(8)
Commented by summerdun at 2008-07-05 13:37
カメムシを秩父では「ワックサ」と言います。
なぜでしょう!?
なぜかしら!?

梅雨明けにでも秩父においでよ!!
源流にでも行きませんか♪
                 ~カーティス~
Commented by tokyo_terry at 2008-07-06 17:22
練馬の住人さん、こんちわ!!
コチラはカメムシなんですね(笑)昨日の木曽の谷では、バッタに高反応でしたよ。バッタを見ても、何とも思いませんが、やっぱりカメムシを見つけちゃうと「げっ! カメムシかよ〜 あっちにいけ!」ってなりますね。カメムシは何も悪いコトしてないのに(笑)
Commented by 山猿 at 2008-07-06 18:41 x
練馬の住人さん、毎度でございます。

カメムシとキュウリ、う~ん結びつかないのだけど次からキュウリ食べる時、思い出すのでしょうね~

カメムシのあの匂いは防衛策ですよね。 でも水の中ではやはり効き目が無いのかな~   カメムシ食べたお魚のストマック、やはり匂うのでしょかねぇ~~~
Commented by kano-ff-trio at 2008-07-06 22:07
練馬の住人さん どうも~~~

カメムシ・・・以前私・・・インゲン豆の炒め物の中に火が入ったカメムシが混入していて、口の中で「ガリッ」口から出すと緑色がほんのり濃くなりインゲンと同じ色で・・・・・・あぁ~~~思い出すと・・・・・

団長~↑↑BBQのためにキープしたアマゴのお腹を裂いたらしっかり匂いました・・・・・

Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-07-07 16:31 x
カーティスさん こんにちは。
「ワックサ」ですか…。やはり単純に「わっ!臭!!」から来たのでしょうかね(笑)
そう言えば土曜の夜、家族で「秩父錦」をいただきました。
翌日はヘロヘロでした。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-07-07 16:35 x
terryさん こんにちは。
カメムシも外で見つけるのはまだいいのですが、帰路に着く車内で見つけてしまった時の焦りようは半端ではありません。
今年はまだありませんが、昨年は数尾侵入していて大変な目に遭いました。
木曽はバッタですかぁ。確実に補食対象はテレストリアルに移行しているなぁ!って感じます。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-07-07 16:38 x
山猿さん こんにちはです。
スミマセン、少し強引過ぎましたかね。カメムシと胡瓜の肌艶が何となく似ていたので勝手に思っておりました。
ちなみにこの土日は、モロキュウをつまみに一杯やってました♪
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-07-07 16:40 x
狩野川3人衆の皆さん こんにちはです。
エッ!!!!! 口の中へ入れて噛んでしまったのですか!!!!
想像しただけでマ−ライオンに化けてしまいそうです。
魚には御馳走かも知れませんが、人間はねぇ〜(大汗)


<< シネコンへ寄り道      美味なタレ >>