2008年 05月 25日

ハイシーズン突入

e0112722_11111341.jpg
先週の金曜日、1ヶ月ぶりに本谷毛ばり釣り専用区へ行ってきました。
当日は朝から快晴で、絶好の釣り日和。気温もグングン上がり上野村でも夏日になる程の暑さではありましたが、ウェーダー越しに伝わる水の冷たさが、溪歩きで汗ばんだ身体をクールダウンにしてくれて快適です。
また周りの木々も緑一色で、日々の生活の中、眼精疲労とストレスが蓄積する現代社会での疲れを森から放出されるマイナスイオンを深呼吸して吸収すると疲れた身体が緩やかに解消されてきます。改めて自然の力には秘めたものがあると実感できる神秘的な空間でもある本谷渓谷は釣り抜きでも心休ますところでもあります。とはいえ、根っからの釣りキチですからそうはいきません(笑)




e0112722_11125459.jpg
e0112722_1113636.jpg
e0112722_11131894.jpg
釣りの方も、ファーストキャストから勢い良くフライにアタックしてくる。
ほぼワンキャスト・ワンフィッシュ状態。
釣れてくるのはこの渓で産まれ育った渓魚ばかり。サイズは最大でも23〜4cm程度だが、いざフックアップすると強いトルクの引きがとてつもなく凄い。無論、魚体の美しさはピカイチ。近い将来“本谷の主”になる候補生です!


e0112722_1114086.jpg
深みがある淵の反転流で優雅にライズを繰り返すヤマメを発見。
しばしその様子を伺うと、どう見積もっても尺はある大きな影が見えた。
ならば!と、ティペットを5Xに。フライサイズも#16から#14へ替え、大物と対峙へスタンバイ完了。反転流の筋へフライを置き、ラインを送り込みながらドリフト時間を稼ぐように流す事に徹するが…
「もう駄目〜!ドラグがかかる〜!!」
フライを再び入れ直そうと思い、ロッドを立てようとしようとしたその時、派手なバッシブルライズがフライを襲った。アワセを入れると竿がのされる程の重みとパワーを感じる。


e0112722_1114441.jpg
数分後、観念して上がってきたのは成魚放流をした年越し尺ヤマメ。しかしそのパワーはネイティブ化に変貌した生命観を強く感じるものでした。

2週間ぶりの渓を楽しんで2日が経った今日、身体の所々が痛みますが精神的には清々しさが残り、“痛気持ちいい”ものですよ。


使用カメラ:PENTAX Optio W30
撮影データ:陸上/プログラムモード ISO64〜100(露出補正あり)
      水中/マーメードモード 
[PR]

by oga179 | 2008-05-25 11:17 | 神流川 | Comments(6)
Commented by tokyo_terry at 2008-05-25 17:35
練馬の住人さん、こんちわ!!
リフレッシュ出来たみたいで良かったですね!!
しっかり防水カメラの機能を使った撮影も出来たみたいだし、年越しのキレイなヤマメにも出会えたようだし。
二日経ってからって・・・(笑)
Commented by tomato-ma at 2008-05-25 21:02
練馬の住人さん、こんばんは!
本谷、絶好調のようですね。ボクも6月には本谷に行こうと思っています。
練馬の住人さんの3割程度でも釣れてくれると良いのですが。。。
Commented by 練馬の住人 at 2008-05-26 20:36 x
terryさん こんばんは!
おかげさまで酷かった首・肩こりが楽になりました。
やはり釣りは万病に効きますね♪ しかし…昨日は乳酸が溜まって足腰がキツかったのですが、今日になっては痛みもありません。
これってどうなんでしょう?諸先輩方のご意見を頂戴したいところです(苦笑)
Commented by 練馬の住人 at 2008-05-26 20:40 x
tomato-maさん ご無沙汰してます。
4月の解禁以来、連日予約でいっぱいな模様ですので、早めにご予約された方が良いと思いますよ!早いもの勝ちですので。
これからが本谷の魅力を感じるシーズンです!僕も時間と家計が許す限りは行きたいと思ってます。
Commented by windknot at 2008-05-26 21:28 x
こんばんは。

なんと!私がいったのは19日の月曜日でフリースを着てちょうどいいという寒さでした。

週の後半、夏の陽気とは!

もちろん腕の差はあるにしても、本谷でワンキャスト・ワンフィッシュってまるで天国ですね。あやかりたい!!
Commented by 練馬の住人 at 2008-05-26 21:41 x
windknotさん 今晩はです!
23日は何でも同じ群馬の館林で真夏日になったと、帰宅後に見たウェザーニュースで報じてました。
標高約7〜800mの本谷も暑いかったですが、渓に降りると心地よかったですよん。


<< 歯医者で戦じゃぁ!      本谷の主 >>