2008年 04月 09日

メイフライの羽化も盛んになった神流川

e0112722_13123257.jpg
『神流川C&R区間清掃』が行われた6日、上野村では終日晴天に恵まれました。
清掃を終えたお昼前、ふと川岸沿いをみるとカゲロウが水面から4〜50cmの所をホバーリングしています。
「そういえば、そろそろ“マエグロヒメフタオカゲロウ”の季節…。ハッチが始まるかも!?」
釣れないヤマメのライズ狙いで頭がおかしくなりそうだったので、ここはロッドからカメラに持ち替え気分転換を兼ねて水生昆虫観察をしてみました。
すると河岸に近い流れが幾分弱い所には、カゲロウの抜け殻が水面や石に沢山くっついています。




e0112722_13133352.jpg
ホバーリングをしていたのは“トゲトビイロカゲロウ”と思われるメイフライ。
TMC100SP-BLを基準にすると#14ぐらいのサイズかなぁ。
しばしトゲトビイロカゲロウをファインダー越しに観察をしていると突然落ち葉がゆらゆらと動きはじめました。


e0112722_1314265.jpg
なにかと思ったら何と、可愛いヤマメが葉っぱの下に突っ込んできたのです。一体何の為なのでしょう?
もしかして餌を補食するため!? ここだったら豊富な餌があるから簡単に補食行動も出来るしなぁ。でも流れはほとんど無い所だぞ! う〜ん、考えれば考える程疑問です。


e0112722_13142979.jpg
しばしこのヤマメを観察しているとやっと本命のマエグロちゃんがハッチしてきました。今年初の御対面です。
しかしハッチする個体をみると昨年に比べて一回りサイズが小さい感じ。
やはりTMC100SP-BLを基準にすると#14〜16ぐらいです。


e0112722_13172061.jpg
riverwalkersさんもメイフライやハネカの撮影に没頭しております。スピナーを採取する為、大きめの水槽用ネットを振り回しているお姿を少し離れた距離で伺いましたが、何故か笑いの壷にハマって大変でした(笑)

水性昆虫の観察を経て、春爛漫を感じさせるようになってきた神流川C&R区間。あと1ヶ月もすればモンカゲロウも見受けられる季節の到来です!しかしながらC&R区間でのモンカゲパターンで“オイシイ想い”をした経験はございません(苦笑)
そんな春の渓は面白い♪
一昨日から都内でも時折雨脚の強い雨が降りました。上野村でも同様だった模様で、ライブカメラを見ると川は大増水をしています。水性昆虫やヤマメたちの安否が心配なところですが、この雨が逆効果にならずプラスになれば…と、思ってやみません。
[PR]

by oga179 | 2008-04-09 13:23 | 神流川 | Comments(6)
Commented by taka-qizm at 2008-04-11 08:38
おはようございます!

あのプールのライズは強烈すぎましたがマエグロのハッチのおかげで瀬の釣りはそこそこ楽しめましたよ。

もっとも巨匠の後を追いかけて釣り上がったので釣果は…(涙)。
Commented by jacamano at 2008-04-11 12:05
モンカゲ、僕もオイシイ想いはありません。おととしだったか神流川ですごい
ハッチにあったのですが食っている様子もなく、、でした。
同時に#18くらいのコカゲロウもハッチしてたのですがそっちのフライで釣れました。あとはシャックのフライとか(笑)
そろそろ、神流にも出かけたいと思います。とりあえずそのときは声をかけさせていただきますね。
Commented by daikyu at 2008-04-11 12:46 x
練住さん こんにちは。カゲロウのハッチも各地で盛んになってきました
ね。マエグロは先日の開田でももの凄いハッチだったのですが、水面を
流れてもタナビラの興味はコカゲ一本でした。中々深いものがあります。
人間の目からはハンバーグとつくね位ボリュームに差がありそうなんですが、味の問題なのでしょうか(笑)
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-04-11 18:14 x
 taka-qizmさん どんも〜です!
プールと比べると比較的、瀬の釣りは悩まずに楽しめますが…
瀬の一部はプール並みにスレているんですよねぇ。
どなたかがヤマメに教育をされたみたいで(苦笑)
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-04-11 18:20 x
 jacamanoさん 今晩は。
C&R区間内ではスレの原因もあるのでしょう。
区間外では補食しているところを何度も目撃をし、結構楽しめました。その時のフライは何故かアダムスやブラウンパラシュートだっ
たりしてました。
モンカゲには程遠いパターンなのに素直に食い付いてくれるんですよねぇ(笑)
現在は昨日までの雨の影響で大増水&濁り気味の神流川。
この週末は厳しいかも知れませんが、逆に面白くなる可能性も秘めた川なので侮れないのも事実なんですよねぇ。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-04-11 18:24 x
daikyuさん 今晩はです!
その例え、実によ〜く判ります。
「質より量」なのか…。はたまた「量より質」なのか…。
そう考えると面白いですよね。
ちなみに今日のランチは「量」にライズしていました(笑)


<< 上野で“ふくしま”を味わう      『神流川C&R区間清掃』開催さ... >>