Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 06日

Basic Midge

e0112722_19414713.jpg
小春日和となった昨日、家から一番近い管理釣り場「朝霞ガーデン」に行ってきました。
決まって毎年この時期になると、朝霞ガーデンで渓流解禁前のトレーニング。今回は週末にタイイングをした新作ミッジ・ピュ−パを試したく、トレーニングと抱合せでいざ朝霞へ向かったのでありました。
フライ専用池はベタ凪ぎ状態。釣ってはリリースを繰り返されている賢鱒を釣るにはただでさえ厳しいのに水面がペタ−っと、していては誤魔化しが効きません。それでも池の鱒達は散発なライズを繰り返している。まぁ、こんな時こそ新作フライのテストにはもってこい!というものです。(と、でも言っておきましょう(笑)

#26のカーブドシャンク・フックに巻いたピュ−パは、最近流行りのコーティングをし、フックやマテリアルも現在のミッジングステージに良く使われるものを中心にしたものでした。大抵1〜2投もすれば何かしら反応はあるのもの、今日に限っては全くシカト。池の水面や水面上を観察しハッチ状況を確認すると、やっぱしピュ−パやアダルトが多く見受けられる。

「何で?どげんかせんと いかん!!」

スカスカな脳をフル回転して考えられる事は可能な限りやってみたが、それでもたまに反応するぐらいで「コレだ!」というには全くもって程遠い。そこでフライボックスとにらめっこ。
すると最近出番が少なくなっている、ドノーマルなスタンダードミッジパターンへ目が行き止まった。

「ここは一丁試してみるべ〜」


e0112722_22451392.jpg
摘んだフライはストリップド・ピーコックをボディに。そしてグリズリー・ハックルをパラッと巻いただけのベーシックなパターンをティペットに結び、ライズを繰り返す鱒目掛けてフライを入れ込む。すると反応がガラリと変わったのだ。それはそれは笑いが止まらなくなるぐらいに鱒たちが食い付いてくる。
しばらくオールドパターンに酔いしれながら鱒との駆け引きを楽しみ、帰宅後はロストした分を補充する為にタイイングタイム。1本1本念を込めながら巻くフライは良い釣りが出来た後に巻くと、気持ちよく作業が進みます。(インジケーター代わりのウイングなんぞ付けてみました。最近目がよく霞むので…)
来るべく3月の渓流解禁を思いつつ、夜な夜なフライ補充作業が2月に始まる我が家の風物詩なのでした。
[PR]

by oga179 | 2008-02-06 19:46 | FlyFishing | Comments(10)
Commented by TAKA-Qizm at 2008-02-06 20:30
思わぬところでスタンダードパターンって威力を発揮することがありますよね~。
僕も先日のうら丹では#16クイルボディーパラシュートで爆釣modeでした!
Commented by 近所の釣り人 at 2008-02-06 23:04 x
はじめまして 
多分隣で釣ってた者です。 赤ジャケ、赤キャップの方ですよね? 
背中の上野村の年券でもしや?と思ってました。

昨日は確かに渋かったですね、天気が良すぎたからでしょう。
Commented by kano-ff-trio at 2008-02-06 23:17
練馬の住人さん おこんばんは~


毎年必要に迫られないと巻かないのですが今年は解禁にむけすこ~しだけ巻いてます・・・・
やっぱりミッジ巻かないとだめなのかな~?
スタンダードなパターンなら巻けそうなんで巻いてみます
解禁からこっちは毎年18番ぐらいで釣りしてるんで・・・もしかしたらもっとチッコイフライならもっと釣れるかも~!
Commented by 練馬の住人 at 2008-02-07 02:59 x
TAKA-Qさん 今晩は!というか…すでに3時近くとなってしまいました。
帰宅後ずっとバイス前に硬直しておりました(苦笑)
今夜もスタンダードパターンをはじめとしたフライをひたすら巻きに徹していました。 ちなみに外は雪が薄ら積もってますよ!
Commented by 練馬の住人 at 2008-02-07 03:08 x
近所の釣り人さん 書き込みありがとうございます。
言われる様に、赤ジャケ赤キャップ姿でした。
お隣で釣られていたとの事、右側?それとも左側にいらっしゃったのでしょうか?と、いう事は僕の独り言や寄声が聞こえていたかと…
この場にてお詫び申し上げます。ちなみに渓流でも“あのまま”なのです(笑)  書き込み有り難うございました。またよかったら遊びにいらして下さい!
Commented by 練馬の住人 at 2008-02-07 03:13 x
K川3人衆(アッちゃんでしょうか?)さん 毎度です!
ミッジングの釣りは好きではありますが、やはりそちらにお邪魔する時ぐらいは大きなサイズのフライで楽しみたいっす!! #18と言わず#16ぐらいに出てくれると嬉しいのですが…
今年もやはり尻に火が着いてから本格的にタイイングのスタートと相成りました(汗) もう少し余裕を持てるといいのですけどねぇ〜
Commented by daikyu at 2008-02-07 11:54 x
練住さん こんにちは。朝霞でトレーニングですね。べたなぎだと
厳しそうです。ミッジ目標100本で15日までに準備します!と
宣言しないとバイスの前にすら座らなそうなのです・・・・
Commented by tokyo_terry at 2008-02-07 23:29
練馬の住人さん、こんばんわ!!
釣りの後のタイイングは良いですね!!イメージが残っていたりしてね。
ボクも釣りの後のタイイングは割と好きです。でも、ブログを始めてからは、釣りの後はあまり巻かなくなりました(笑)

Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-02-08 02:58 x
daikyuさん おはんです。
昨夜の今頃はバイスの前で燃えておりましたが、仕事場では流石にタイイングなんて出来ませんのでイメトレに励んでいます。
時折、睡魔が襲ってきますが…(w
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-02-08 03:01 x
terryさん 毎度でやんす!
そうなんです!以前は渓から帰ってくるなりバイス前に座って巻き巻きしていたものですが、ここ数年は御無沙汰だったのですよ。
な〜んか“懐かしさ”と“新たな新鮮さ”を感じ、当分は集中できるかな?なんぞ思ってますよ。


<< 19thハンドクラフト展      氷下 >>