Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 03日

紅葉見物とカモ 〜Let's go to the park〜

e0112722_8101890.jpg
都内も紅葉が見頃を迎えています。住まい周りの木々も紅色や褐色に色づいて綺麗。毎日パソコンの画面ばかり見ている目の保養にもってこい! しかし、よくよく考えてみると地元で紅葉見物をするは一度も無いかも?
そこで買い物ついでに、近くの公園まで気分転換がてら様子を伺ってきました。



e0112722_8213321.jpg
e0112722_8264662.jpg
家からママチャリに股がって、鼻歌でも歌いながらペダルを漕ぐ事10分弱で目的の光が丘公園に着く事ができます。園内は休日と重なり家族連れやカップル、はたまた子ども達で賑わっています。
さて目的である木々の色付き具合ですが、いい感じです。楓やイチョウがまるで「私きれいでしょ?」と、言わんばかりの着飾ったおめかしをしているみたい。飲み屋のオネェちゃんじゃぁないのだから…。
地元練馬区は23区内でも緑化面積が一番広い所。よって都内に住みながら紅葉見物スポットが数多くあるのも改めて実感でしました。この日も多くの都民の方々が紅葉見物に来ていらっしゃいましたが、各自思い思いの見物の仕方が異なっています。絵をスケッチされる方や写真を撮る方。落葉した葉のジュウタンの上で花見ならぬ“紅葉見”で宴会をされていたグループもいたりして面白かったなぁ。(「美味しそう♥」とも思いました)


e0112722_8371671.jpg
e0112722_8373146.jpg
e0112722_8381442.jpg
(↑本邦初公開?!鴨の“シンクロ”シーン(笑))

公園内には幾つかの池がありまして、そちらに目を向けるとマラード・ダックが! いや…鴨が沢山いました。

葱でも背負っていたら面白いのに♪

馬鹿な事を考えながらファインダーを覗くと鴨の行動が面白く観察できるのに気が付きます。ポップコーンや食パンの耳など餌を与える方が池に近寄るだけで、おねだりをするのには驚きと同時に笑えました。中には大人でもいますが、まるで子どもみたい(笑)
しかし鴨の中には人工の餌よりも、池に棲む小魚の方が好んでいる鳥もいました。そんな彼らは時折水中に頭を突っ込み、くちばしで魚をパックリ。その後ゴックン。一飲みです。
「これじゃぁカワウだったら、あっと言う間に池の魚達は滅んでしまうなぁ」鳥の種類こそは違いますが何かそう思ってしまった時でもありました。
視点を行動から羽に変え、ネックから尻までじっくり拝見させていただきました。そこはやはり根っからのFLY FISHERMAN。

e0112722_13321096.jpg
あっ!あのCDC、いい感じ♥抜いちゃおうかな♪

e0112722_1333896.jpgファインダーを覗きながらつぶやく俺。自然に周りに集まってきたカメラマンや家族連れの方達…すご〜くドン引きしています。
ヤバッ! いやぁ冗談ですよ!! と、ゴマカス自分(苦笑)
以前にも動物園に行った時、パンダやキリン、象などの人気者をあえてスルーし、鳥をじっくり見ていて同じ経験をした事を思い出しちゃいました。フライフィッシャーの皆々様、くれぐれも御注意下さいませ。
しかしこの鴨無くしてパードリッジパターンやCDCパターンなどなど、フライタイイングには欠かせません。さて、鴨ウォッチングの後は「鴨フライ」でも巻きましょう!
[PR]

by oga179 | 2007-12-03 08:57 | Bird | Comments(4)
Commented by Rolly at 2007-12-03 23:19 x
練馬の住人さん、毎度です~♪

だはは、CDCも然ることながら、このカモのマラードフェザーと最後のウエットの写真が見事にリンクしてて嬉しくなってしまいました(^^)

名古屋の動物園にも、鳥の羽が拾えるところがあるんです!しかも、そこにはマコーやフラミンゴ!マコーはテールではなくフェザーではありますが、あのブルーとイエローのコントラストは健在ですし、上の子供が小さい頃に出かけたときに他のお客さんの目を盗んでは数枚拾ったのを覚えてます。
Commented by iwanao65 at 2007-12-04 02:32
お疲れでした。
今日は、ライブも反省も、楽しくて、お名残惜しかったでございます。
また、近いうちに・・・・。
Commented by 練馬の住人 at 2007-12-04 18:51 x
Rolly君 みゃ〜〜どです!
ありゃ… Rolly君も動物園でやってましたか(笑)でもフライを巻いている者にとっては動物園にいる鳥って、何故かコンプリート方向に目を向いてしまいますよね。普通の方は姿や表情を観察するみたいですよ(爆)
マラードを判り易くしようかと思い、とっさに思ったのがスタンダードなライトケイヒルでもと思ったのですが… フライボックスに入っていたフライを見るとウイングがおもいっきり曲がっていましたのでWetパターンに変えた次第です(汗)
Commented by 練馬の住人 at 2007-12-04 18:53 x
iwanaoさん 昨夜は本当にお世話になりました。
訳あって、本当なら控えるところでありましたが…最後には本領発揮寸前まで行ってしまった自分に反省です(笑)
こちらこそ次回も楽しみにしております!


<< 「飲み過ぎた六本木の夜」ドキュメント      December >>