Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 28日

上野村でフライフィッシング消耗品販売開始

e0112722_19213072.jpg
上野村漁協が運営しております「上野村ふれあい館」にてリーダーやティペット、フロータントといったフライフィッシングの消耗品販売を始めました。
兼ねてから“C&R区間”や“本谷毛ばり釣り専用区”などを訪れるフライフィッシャーから「リーダーやティペットは置いてないか?」と、問い合わせや要望がありました。しかし現代の流通経済事情とは異なる壁があり断念していましたが、flux長島氏の御協力により販売をする運びとなりました。

e0112722_1925624.jpg
よくよく考えてみますとフィールドの近くでフライフィッシング用品の販売を行っている所は多少ながらありますが、全国津々浦々ある内水面漁協の中でも初の試みではないかと思います。
釣り場に着き、ティペットを引き出そうとした時…少ししか残っていなかった!な〜んて言う時も泣く泣く家路に戻らなくても済みます。
しかし販売は「上野村ふれあい館」の営業時間帯のみとなります。
[PR]

by oga179 | 2007-05-28 19:33 | 神流川 | Comments(6)
Commented by native_and_wild at 2007-05-28 23:10
Rollyです!!!

素晴らしいことですよね!以前、石徹白でも、、、と思い地域の方にそれとな~く打診してみましたが、中々難しいようでした。そして、Fluxさんの回収ボックスもちゃんと設置されてるところが、とても嬉しいです。

ふれあい館の営業時間内のみでも、断然有難いことなので今度お邪魔するときには記念にティペットでもいただいて帰りますよ!
Commented by inax at 2007-05-29 08:48 x
言われてみれば…そうですね。
全く考えてませんでした。
フライフィッシング用品一式取扱うと、練馬さんのような方には便利かも知れません。(ぷ
Commented by yu-ko at 2007-05-29 22:25 x
練馬の住人さん、ご無沙汰です。
日曜日に大阪から帰ってきました。もちろん、夜は飲んでましたけど♪

消耗品を販売している場所があるということが大事ですよね、時間はいいんです、日中であれば問題ないと思いますし。
いざというときのお店があるか・ないかというのは大きいと思いますね。

そういう場所から人のつながりって、また増えていくものだと思うので・・・。
Commented by 練馬の住人 at 2007-05-30 00:19 x
Rolly君 みゃーどっす!
個人的にも何か保険が付いたような感じがして(笑)
ま、冗談はさておき…本当に難しかったです。構想後3年で実現をした訳ですが、この間はホントしがらみが多々ございました。
今度いらした時にはティペットだけでいいのですかぁ?(笑)
Commented by 練馬の住人 at 2007-05-30 00:23 x
inaxさん どんもです!
数々の失敗を繰り返して人は成長します。自分も少しは成長したいかと…。
最近は釣り具以外で被害が出て困ってます。マジでヤバイ状況です!
Commented by 練馬の住人 at 2007-05-30 00:35 x
yu-koちゃん  今晩はです。そしてお疲れさまでした。
都市に住んでいると欲しい物は繁華街に行けばほぼ手に入る世の中ですが、現場で必要な物が1つでも無くなると何故か不安になりませんか?帰宅後直ぐに釣具店に行ければ問題はないのですが、仕事などで多忙な釣り人の方も現場で購入できると安心感も出来てよいのではないかと思います。
>人の繋がり…
そうですね。それもあると思います。だって販売している所が「ふれあい館」ですから(笑)


<< 「第3回男鹿川C&R区間河川清...      渇水気味の“本谷毛ばり釣り専用... >>