Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 21日

フライを巻こうとしたら…

e0112722_1205616.jpg渓流解禁間近だというのに、今年は仕事が多忙を通り越して激務が続いています。せっかくの休日も昼頃まで爆睡なんてザラです。そうこうしている内に、解禁までカウントダウン状態だと言うのに一向にタイイングする時間が持てない状況下であります。しかし流石に尻に火が付いた感じになり夜勤明けの今日は勤務先から早々に切り上がり、まだ今年になって1本も巻いていないミッジパターンを巻く事にしました。
とりあえずピューパから巻こうと思い、カーブドシャンクフックを探そうと汚く散乱しているフック箱をかき分けていた時、懐かしいフックが幾つか出て来ました。




e0112722_1215582.jpg
はじめに出てきたのはフライタイイングを始めた当初、一番お世話になっていましたマ●●●ドフック。このフックはよく買い求めては巻きました。というかこのメーカーの品ぐらいしか無かったというのが正解かも!?
問題は、よく折れる!よく曲がる!!といったトラブルは当たり前田のクラッカー。特に#18以下の小さなフック(当時はこのサイズで“ミッジ”と呼ばれておりました)は酷かった。オイカワ釣りに行った秋口、実家近くを流れる里川にチャリンコで通っていた時、目の前で起こるライズの嵐を前にティペットをアイに通そうとしてもフライが地面に落ちてしまう。何度やっても同じ。
『なんでよ?どーして?』
よくよく見るとアイのループが半分欠けていたのを思い出しました。(アイが無かったり潰れていたフックもあったりして…)

それから数年後、現在主に使うTMCフックが発売になりました。記念すべきTMC100は初め見た時は「良さそう〜」と思いましたが、マ●●●ド94840の同サイズのフックと見比べた時、少しTMC100の方が大きく感じました。シャンクの長さが94840の方が短かったからそう見えて当たり前なのですが…。
当時私は高校生ぐらいでした。少ない小遣いの中からTMCフックを買う事は清水の舞台から飛び下りてもなかなか手に出来る事は出来ませんでした。無理をすれば買えましたが、他のマテリアルが買えなくなってしまうのです。主婦が1円でも安い買い物をするみたいなニュアンスです(笑)哀れな僕に、当時通っていたショップの方に非売品であった金メッキコーティングをしたTMCフックを貰ったなぁ。でももったいなくて1度も使う事はありませんでした。何処にいってしまったのだろうか?


e0112722_1223459.jpg
そんな折り、“がまかつ”よりフライフックが発売されてました。それもいきなり店頭の角に申し訳なさそうに鎮座しており、よくよく見てみると価格は何と200円!!
思いっきりライズしちゃいました(笑)
鯉やヘラ鮒釣りに燃えていた頃、大抵使っていたのは“がまがつ”でしたので違和感なく買っていましたが、種類とサイズラインナップが少ない事もあり#12〜16のみのドライフライはコイツで巻いてました。
おっと!喜んでいる場合じゃぁないぞ! とっととピューパ巻かないと…
[PR]

by oga179 | 2007-02-21 12:05 | FlyFishing | Comments(8)
Commented by inax at 2007-02-21 19:18 x
ぎょえ〜!
ごっつ〜懐かしいパッケージですねぇ。
マスタッド…たしかにお世話様になりました。

 ガマカツも、何かこんなのあった様な記憶が… (-.-;)
それにても、9本¥200なんて…当時の物価からしても高いですねぇ。号数表示が泣かせます。
Commented by Rolly at 2007-02-21 20:34 x
こんばんわ!!!今頃ミッジピューパ巻かれてますか?
懐かしいっ!!マスタッドだぁ!!!!
といっても僕はもっぱらフライフックとして使ったことは無くて、バス小僧の頃にワームを刺すフックに使ってましたよ(^^)

がまかつのこのフックのパッケージは初めて拝見しました!号で表示してある処に懐かしさを感じますね~(^^)
Commented by 山猿 at 2007-02-21 21:33 x
練馬の住人さん、毎度です。

なんか私の全然知らないフック、それにあたりまえだのクラッカー なんですかこれは?(懐かしい~~)
どちらにしても古き良き時代のお話ですね。 また不思議な話、沢山聞かせてくださいね~~~

わたしも今週まつようにフライ巻かなきゃいかんですわ。
Commented by carpediem2007 at 2007-02-22 06:51
練馬の住人さん、おはようございます!
なつかしいやら、見たことない!やらです。(^0^)
練馬ちゃんの「歴史」があるね♪
古いマテリアルなんかについてるプライスカード(というより値札)を見ると、その時の思いが甦ったりしますよねf ^_^;
Commented by 練馬の住人@職場 at 2007-02-22 13:26 x
inaさん どもです!
本数計算からすると割高なんですが、当時の私は「1パックいくら」の方が大切でした。号数表示は既存のパッケージをそのまま利用したからでしょうね。
ちなみにフライフックではありませんが、「釣りキチ三平」ハリも
発売されていたのを御存知でしたか?
Commented by 練馬の住人@職場 at 2007-02-22 13:30 x
Rolly君 みゃ〜〜〜どです!
マスタッドのフックってデザインは当時から察すると優れていたと思いませんか?機能は別として…
私もルアーもやってましたので、トリプルフックはマスタッドでございました。確か透明なプラケースに入っていたような気がします。
追伸:ピューパですが2本目で凄い睡魔が襲い、撃沈です。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2007-02-22 13:33 x
山猿さん こんにちは。
「あたりまえだ〜」の表現はある意味年代がバレてしまいますね。
職場でも若い子からは「何ですか?今のギャグですか?」と、言われる始末です。
多分、私のタイイングも追われるように巻く事となりそうです。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2007-02-22 13:38 x
さこ姐さん こんにちはです!
何か過去に買って、結局使わなかった道具やマテリアルって多くありませんか?これだからお金が貯まらないのです(汗)
今でも値札は貼ったままです。剥がせばいいのですが、残しておけばこれも何かの思い出になりますね。ちなみに240円の値札は当時、京王線沿線に住んでいた時に通っていた笹塚にあったお店の物です。 I巨匠も時折来てました(w


<< 上野村漁協  遊漁規則改正とそ...      毎年恒例なんです >>