Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 29日

初雪化粧の下で

e0112722_06392368.jpg
遅い夏休み最終日の一昨日、再び山中湖へ出かけてきました。
朝6時過ぎに山中湖へ到着。車のドアを開けるとキーンとした冷たい空気が一気に車内へ入り込んできました。
外気温計を見ると1.5℃。どおりで寒い筈ですな。
8時頃になりますと霧を消えて天気予報どおりに秋晴れに。ワカサギ釣りにはあまり向かない天気ではありますが、今シーズン初雪化粧をした富士山を
見たくて2日前に引き続き、今回もつちやボートさんにお世話になってきました。






e0112722_06392298.jpg
今日はレジャー気分で釣りを楽しむことにして来ましたので、のんびりモードでスタンバイ。
初めて仕掛け「誘惑段差」を右側へ。そして左側は発売以降、使い続けている「速攻」ですが、今回はマルチタイプで試してみる事にしました。
そしてエサは紅白のサシ。2日前にも紅白のサシを用意して釣ってみましたが紅サシよりも若干、白サシの方が喰いが良い感じがしましたので
今回も持参してみました。






e0112722_06392267.jpg
いざ釣りを始めてみますと2日前と同様に中層に入ってくる群れと、ボトムの拾い釣りで数を稼ぐ釣りとなりましたが時折、ご覧のような群れも
入っては来ましたが喰い気がないのか空振りという事も多々。
また寄せ餌で使っていたブドウ虫にワカサギが喰いつく事も何度あったので、喰い餌に興味を持たせるようにブドウ虫を外してマメな誘いとエサ交換を続ける
作戦にしてみました。







e0112722_06392371.jpg
途中、船内で居合わせましたご常連さんのお友達の方がワカサギ釣りデビューという事で、お恥ずかしながらスワン釣法を披露させていただきました(w





e0112722_06392495.jpg
渋い時間帯もありましたが、船内は和気藹々で最後まで楽しく釣りを続ける事ができました。
結果は217匹。竿頭の方とは44匹差で2番手の結果。
今シーズンの山中湖、当歳魚が多いので僅かなアタリが取れる穂先が釣果の決め手なのかと感じました。





e0112722_08184877.jpg
帰宅後、釣ったワカサギを調理する前に大きさを再確認してみました。
大きい物では12cmぐらいですが、沢山釣れる当歳魚は5cm未満ですので昨シーズンの桧原湖での釣りが蘇ります。
ちなみに中層で群れてくるのは大抵が当歳魚です。






e0112722_08184740.jpg
釣れたてのワカサギの半分は天ぷらにして、日本酒とともに頂きましたが最高でしたねぇ♩
残りのワカサギは現在冷蔵庫の中で水分抜きをしている最中。今夜は一夜干しか甘露煮でも作ろうと思っています。










[PR]

by oga179 | 2017-10-29 09:00 | Wakasagi


<< 桧原湖解禁(前篇)      HONDEX魚探用バッテリーパック >>