Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 21日

条件は良さげでしたが・・・

e0112722_18471625.jpg
連日、寒さと冷たい雨が降り続いており関東でも初冠雪のニュースが入るなど
冬の訪れが早まりそうな気配を感じます。振り返れば今年の春も短かったですが
秋も短そうですなぁ。
悪天候続きで洗濯物が乾かない日々で憂鬱ではありますが、山中湖のワカサギ釣りにとっては
好都合。先週始めは行楽日和の好天となって釣果が伸びず苦戦しましたが今回こそは!と期待をして
先週末も山中湖へ出かけてきました。




e0112722_18471668.jpg
山中湖に到着すると必ず立ち寄るコンビニに到着すると身覚えのある方々の姿が。
郡山で穂先メーカーを営む釣工房クリークの矢作さんとテスターの田辺さん、三好さん。そしてVARIVASテスターで白河在住の平久江さんが
井炉端会議をしているではありませんか。
少しばかり立ち話に混ぜて頂いていると珍獣・・・もとい、安藤くんも加わり、超賑やかな早朝となったことは言うまでもございません(w
乗船手続きもあるので一時解散をした後、安藤君、平久江さん、私は旭日丘観光さんへ移動し平久江さんは1号船、安藤君と私は2号船に乗船しました。





e0112722_18471567.jpg
厚い雨雲が被って薄暗いのでアピールを考慮してオモリはゴールドと蛍光グリーンを選択してみましたが蛍光グリーンの方が明らかにアタリが多いので
ゴールドからスタンダードカラーのオモリへ替えてみると
アタリが出易くなってきました。どうやら今日のワカサギたち、金色に警戒している模様ですので金鈎仕掛けを使っていた方側をノーマルカラーの
鈎仕掛けにチェンジ。するとワカサギの喰いも格段に上がりましたが魚探にはっきり映る程のターンオーバーが何度も発生して喰い渋りに。
他の船に乗っている友人たちから状況を聞いてみると爆釣とのことで羨ましい・・・。






e0112722_18471590.jpg
船内も静けさが続いているので1号船がいるママの森までポイント移動。
移動の甲斐があってかコンスタントに釣れ出したものの、ワカサギの姿が少なくなり再び静かな船内へ。
エサをマメに換えて誘って拾い釣りに専念するも124匹でTHE END。





e0112722_18471560.jpg




e0112722_18471667.jpg




e0112722_18471710.jpg
山中湖を後にして今宵は石和温泉へ。寒くなりますと温泉が恋しくなりますなぁ。
温泉で芯まで温まった後は部屋で山梨の地酒と馬刺しで反省会。
馬刺しは会津風に食べたかったので、家から会津の辛味噌を持参して頂きましたがウマウマでしたねぇ。





e0112722_18471543.jpg




e0112722_18471784.jpg
翌日、石和温泉を後にして向かったのは“ほったらかし温泉”。温泉のハシゴです(w
雄大な景色が一望できる秘湯のようですが、この日は強い濃霧で下界が一切見えましぇ~ん。
昭和を感じさせる温泉は素晴らしかったです。





e0112722_18471709.jpg
その後は甲府の武田神社でお参りした後、ワカサギ釣りのイベントが開催されている会場へ。
入店してみると多くのワカサギ釣りアングラーが活気が溢れていて驚きを隠せません。
ワカサギ釣りをする方って、こんなにたくさん居るんだと痛感。
ハイシーズン中、山中湖ドーム船が平日も予約で満席になるのも納得です。




e0112722_18522140.jpg

SNS上で兼ねてから繋がらせて頂いていた方々も沢山いらっしゃっていて、リアルでお話をさせていただきました。
皆さん釣りに対するモチベーションが高い!
それは連れにも伝わってきたみたいで、気がつけば新型の電動リールに穂先などなど手にしていたというオチ付き。
先週に引き続き今回も充実した2日間に大満足。
会場でお会いしました皆さま、大変お世話になりました。是非ともフィールドでお会いしましょう♪


[PR]

by oga179 | 2017-10-21 19:00 | Wakasagi


<< HONDEX魚探用バッテリーパック      ワカサギ釣りオフ会 >>