Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 13日

極上のラーメンを求めて

e0112722_1955254.jpg
今年最後の渓流釣りを楽しんできました北会津。
宿は喜多方の定宿を予約してありましたが、会津に泊まる際は決まって素泊まりにしています。何故ならば食べ物がとっても美味しいのです!
よって朝から晩まで外食をしてきましたが喜多方と言えばやっぱりラーメン。今回も釣りとラーメンを楽しんできました♫









e0112722_19552984.jpg
1件目は喜多方市内・あじ庵食堂にて“あっさりゴールデン塩”で朝ラーです。
喜多方ラーメンと言うと、どうしても醤油味をイメージしてしまいますが、ここ最近は塩も人気です。あっさりさっぱり感が呑んだ翌日、胃に沁み渡るようなスープが何ともいいんですなぁ。
後日、あじ庵食堂の店主から、「これからの季節は味噌もオススメ」とメッセージを頂きまして、次回は是非とも味噌ラーメンを食べに行かなくては!!と、心に誓ったのです。





e0112722_19551955.jpg
心に誓った数日後、再び喜多方へ来てしまいました(w
連れが急に温泉と旨いものを食べさせろと求めてきたので、1泊2日で条件を満たす所を考えた結果、会津以外が浮かび上がりませんでした。
数日ぶりに暖簾をくぐり、私は店主お勧めの“あっさりゴールデン味噌”。連れは“山葵塩そば”で、朝ラーです。
地元の味噌を使った味噌ラーメンはとっても優しい味でビックリ! 味噌ラーメンというとコッテリなイメージを覆すスープにゴクゴク飲み干してしまった程です。
サイドメニューでご当地名物“鶏モツ煮”を、何と店主からサービス頂きましたぁ♪
モツを口の中へ運ぶと溶けてしまう程の柔らかさ。飯の上に乗せて食べれば食が進むこと間違いなしですなぁ。
江●さん ごちそうさまでした!!





e0112722_19553960.jpg
2件目は兼ねてから行きたかったあべ食堂にて、“中華そば”で朝ラーです。
前日から降り続く肌寒い雨の朝、釣りに向かう前に開店と同時に入店しました。
香ばしい醤油の香りが良く、これぞベーシックと感じられた一杯。
通勤や通学前に地元の方々が立ち寄るのが解るような気がしました。





e0112722_19555229.jpg
3件目は新潟県との県境の街、西会津町へ。
釣り歩きの途中、立ち寄ったのは大山ドライブイン。西会津名物の「味噌ラーメン」がこの日のランチとなりました。
何度も西会津を訪れているというのに、西会津味噌ラーメンを頂くのは今回が初めてなのです。町内の飲食店で提供しているようですが、以前に西会津在住の友人からコチラを薦められていたので、迷わずお邪魔した次第です。
お目当ての味噌ラーメンを注文して10分程で着丼。器の大きさがデカイ!そして中身も大盛り!!で、2度びっくり。これで普通盛りとは・・・。
スパイスが効いたスープに野菜たっぷりの具。食べられないけどライスが欲してくる味で、懐かしさも感じられます。とにかく量が多いのですが、来る方々は大盛りかライスを追加注文されていましたが、中には野菜炒め定食とともに食べている方もいて、とにかくビックリなお店でございました。





e0112722_19243266.jpg
4件目は会津若松市内のめでたいやへ。数え切れない程、店前を通っていましたが入店するのは今回が初めて。どんな一杯に出会えるのかドキドキワクワクでいざ入店です。
入店したのは午後3時過ぎでしたが店内は超満席。20分程、外待ちをした後に入店出来ました。
お品書きを熟視しましたが初めての店はベーシックな醤油ラーメンを選ぶと決めているので、こちらでは私が「中華そば(醤油)」を。連れは背油付きの「つぶつぶ中華そば(醤油)」を注文。
毎度のことで慣れましたが、連れはヘビー系を注文するのが多々でして、いつも私のところへ連れが注文した品が運ばれてきます。よって今回も・・・(w
濃い節系スープが特徴で、なるとは「の」ではなく「寿」印! 特注なのでしょうかねぇ。
とにかく観光客の方が多くて、慌ただしく食事をした印象が強く残ったのでした。





e0112722_1956431.jpg
5件目は連休中、連れのリクエストでやってきたのは会津若松市・古川農園へ。
ラーメン屋らしくない建物がある意味新鮮です(w
数え切れないほど何度もお邪魔していますが、不思議と飽きないどころか時折身体が欲してくる甘口で独特の醤油スープなのです。
今回は久しぶりに「肉そば」を。肉そばはこちらで一番人気なラーメン。一度食べたら病みつきになる事、間違いないでしょう。現に私も連れもそうですから。
そんな病みつきになる方々が続出する人気店ですので、行列覚悟で行かなくてはいけません。





e0112722_19561311.jpg
6件目は同じく会津若松市内・三太郎です。
こちらは個人的に隠れ家的存在の店でして、まるで自宅に居るような錯覚さえする空間が何ともいいのです♪
女性店主がつくる料理はどれも愛情を感じます。今回も私の十八番「山塩ラーメンとミニソースかつ丼」を注文しました。
会津山塩を使ったスープは丸みと甘味を感じてホッとします。麺は茹でる直前に揉んで、ひと手間を加えていますのでモチモチとした食感が何ともいいんですなぁ。
ソースかつ丼は、やはり会津に来たて食べておきたい一品。しかし普通盛りは到底食べきれませんのでミニサイズが助かります。
美●子さん ごちそうさまでした!





e0112722_19563163.jpg
7件目は福島市郊外のUFO物産館にて、「ダブル地鶏ラーメン醤油」でブランチ。
UFOふれあい館という施設外にある物産館内の食堂で頂いてきました。
透きとおるスープに感動しつつ、ひと口スープを飲んでみると高級感ある出汁が全面に出てきます。それもそのはず、会津地鶏と川俣軍鶏といった高級鶏ガラで取った出汁なので旨いに決まっています!
ちなみに食堂のオバちゃん曰く、トビウオで出汁を取った飛魚ラーメンもオススメとの事ですので、機会を作って再訪したいですなぁ。





e0112722_19564455.jpg
8件目は再び喜多方へ。
会津喜多方ラーメン館にて「試食ラーメン」2種類。
他でラーメンを食べた後、トイレを借りようと立ち寄ったところ、試食ブースのオバちゃんが「ちょっとお兄さん、お願いだからラーメン食べていって~♪」と、声を掛けられましたが食べたばかりなのでお腹いっぱいでしたが、嫌とは言えない性格なのでついつい・・・。

とにかく今回もラーメンばかり食べていました。
これからは新蕎麦の季節を迎えますので、ラーメンは少しお休みしよーか考え中です!?
[PR]

by oga179 | 2016-10-13 19:46 | 美味しいもの


<< ROUGAN      最後の悪足掻き >>