2016年 07月 08日

錫の力

e0112722_20231381.jpg

錫の酒器で呑むと味がまろやかになって美味しいんだよねぇ~

友人や酒屋の方などから耳にタコができるぐらい伺ってはいましたが、いかんせん高級なので手を伸ばすことが出来ません。時折、買物で百貨店に行く機会があると酒器売り場で手にとって眺めては物欲が湧いてきますが、いざ価格を見るとブレーキが掛かってしまいます。「いつかは絶対に手にいれよう!」と心で誓いながらも悶々としている中、事態が急展開。
帰宅するとパソコンデスクに包装紙に包まれた桐箱が置かれています。
桐箱を開けてみると421(四津井)製の錫器“富士山”
何と連れからの誕生日プレゼントで、密かに欲しかった酒器だったのです。
連れからのサプライズに感謝カンゲキ雨アラレ。
早速ですので、“会津中将・あらばしり”を開栓して錫器へ注ぎます。
ワクワクドキドキの一口目・・・

うんまい♪









e0112722_20232147.jpg
やはり伺ったどおりに、味がまろやかに感じますなぁ。
そして買ってくれた連れも欲しくなったようで翌日、再度出向いて買ってきました(w
先週には5年近く使っていた日本酒用冷蔵庫が壊れてしまったので急遽、専用冷蔵庫を購入しましたが、以前より本数が多く入るので開栓率も上がったきたところにこの酒器がやってきたものですから今後、我が家の酒量が増えそうな予感が否めません。
[PR]

by oga179 | 2016-07-08 08:08 |


<< 会津冷やしラーメンと夏祭り      第17回 神流川C&Rフォーラム >>