Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 29日

心の故郷 会津へ・・・

e0112722_11254100.jpg
泣いても笑っても2015年度渓流釣りのラストスパートへ会津へ行って来ました。
ここ数年は6月のハイシーズンと最後の悪あがきで9月下旬にお邪魔する事が定例化となってますが、同じ頃に会津若松市内では“会津まつり”という催しが開催されていました。その会津まつりですが、お恥ずかしいながら今回初めて見る事が、市内在住の友人からのお誘いで念願が叶った次第です。昨年までは釣欲が遥かに勝っていまして、全てが釣り優先の行程をプランしていました。が、今回からは釣り一辺倒だけではなく、もっと釣旅を優雅に楽しんじゃおう!というコンセプトへ変更。もちろんメインは釣りではありますが、その土地の楽しみも同時に味わおうと5泊6日で会津をドップリ浸かって参りました??









e0112722_1124573.jpg
会津まつりとは、戊辰戦争で落命した会津藩士などの霊を慰め、先人に感謝するという意味も込めて行われる催しで、提灯行列・会津磐梯山踊り・会津藩公行列が3日間をかけて行われますが、私が会津を訪れたのは最終日の藩公行列の日。午前10時過ぎに友人とその友達が陣取る場所へ案内頂き、出向いてみると見物するには一等席のベストポジション。行列に参加されている方々が至近距離で伺う事ができました。
それにしても素敵な上に絢爛豪華な祭り。行列に参加するゲストや市民から選ばれた各々の役の衣装をまとって正々堂々と行進をするも、見物にやって来た市民の方々から「●●ちゃん こっち向いて〜! あら!カッコイイ??」などと、アットホームな歓声が聞こえたりと、会津若松市民に根付いた祭りなんだと強く感じました。





e0112722_20262249.jpg
行列には綾瀬はるかさんも参加。2年前に放送された大河ドラマのヒロイン。此処、会津を舞台としたドラマ繋がりで昨年に引き続き参加されていました。





e0112722_11304541.jpg
もっと見物もしたい気持ちもありましたが、釣欲もフツフツと湧いてきたので1時間程で会津若松を後にして目的の渓流へ。
途中、会津坂下町にある酒屋さんに立ち寄り、坂下産の旨い井戸水を購入!?
ここから目指す渓まで小1時間程・・・。
[PR]

by oga179 | 2015-09-29 19:54 | Love TOHOKU


<< 1200km渓巡り      イメチェン >>