Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 27日

夏の終わり

e0112722_1924590.jpg
先週に引き続き故郷・福島へ行ってきました。
今回は3日間の休みがとれたので急遽2泊3日で実家へ帰省した次第ですが、当然今回こそは釣りも楽しんで来ました!釣りをするのも、またまた1ヶ月ぶり。これからも釣りへ行く時間が減っていきそうな状況が続きそうです。
向かったのは南会津を流れる渓。私がフライフィッシングで初めてイワナを釣った思い出深い渓流です。とは言っても今から31年も前のことですが・・・。
天気予報では曇り。時折にわか雨が降るとの事ですが、現地に到着すると思いっきり晴れているではありませんか!秋を感じるような気候になると目論んだのですが、期待は意図も簡単に木端微塵。とにかく蒸し暑かった一日でした。








e0112722_19242047.jpg
期待はずれの晴天の下、大汗を流しながら渓魚を探し歩きました。
首に巻いていたタオルが汗でグッショリ。絞れるぐらいの汗を出しつつ、ひたすら釣り上がりますが、期待薄で多難な釣りになることを承知の上での釣りは罰ゲームのような感覚にしか感じません。
溜息を出しながら釣りを初めて30分程経過した頃でしょうか。イワナが好みそうなポイントに差し掛かった時、「いるのならこんな所だろうな!」的にフライを流してみるとサイズは小さいものの素直に出てきてくれたのです。悪条件が揃った中での1尾は嬉しいものです。
その後は飽きない程度に魚が出てきてくれましたが、この暑さで身体がフラフラ。
とりあえず昼食でも食べなから午後の釣りを考えることにしましょう!
昼食は兼ねてから機会があったら行こうと思っていた店へ。渓から20分程で到着です





e0112722_19242944.jpg
お邪魔したのは会津若松市内にある「三太郎」というお店。
“山塩ラーメン”が目的なのですが、会津と言えばソースかつ丼も外せませんな。
しかし両方というのも年相応の食べ方ではありませんし、そもそも完食する自信がありません。選択に悩みながらメニューをにらめっこし続けていると、ミニソースかつ丼があるではないですか!そういう事で山塩ラーメンとミニソースかつ丼で決定です♪
ちなみに山塩とは磐梯山麓、大塩裏磐梯温泉に混じる塩分を抽出したスペシャルな塩。そんな塩で作られるスープはまろやかで旨みのある一杯でした。
またアクセントに付いている梅干しの梅肉を解してスープに混ぜると、一層さわやかさが口いっぱいに広がって飲み干せるような味に変化。一方、ソースかつ丼の肉は噛めば肉汁が出るほどのジューシー。おまけに柔らかい♪味付けも軽い甘さが残る薄味ソースなので胃もたれもしません。次回は360gというボリュームある三太郎かつ丼にチャレンジしてみたいと思いま~す!





e0112722_19244719.jpg
満腹で満足な午後、午前とは違う渓流へ向かう道中、急激に睡魔が襲ってきたので道中にあった道の駅で仮眠なんぞを。1~2時間ばかり仮眠をとる筈でしたが時計を見ると夕方過ぎ。午前中までの釣欲が嘘みたいに消えてしまったので、道の駅で安価で売られていた地場産の夏野菜を買って実家へ。遅めで数十年ぶりの盆時間を堪能させて頂きました。





e0112722_19351572.jpg
翌日にはカミさんも合流。
ここは奮発して会津坂下の名産の馬刺し(ロース・赤身・レバー)に、これまた会津坂下の地酒・豊國酒造の純米酒“豊國”と曙酒造“スノードロップ”を買って夜は大宴会(w
やはり故郷はいいものですなぁ(^^
[PR]

by oga179 | 2015-08-27 19:30 | FlyFishing


<< 多分、ラストかも・・・      滞在20時間の帰省 >>