Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 22日

“中ノ沢毛ばり釣り専用区”開設!

e0112722_20273021.jpg
ヤマメが優雅に泳ぐ姿がハッキリと目視できる程、クリアで清らかな流れ。そこへテレストリアルを意識した少し大きめなドライフライを流してみるとフライ目掛けて急突進。その一部始終を見ながらのサイトフィッシングはワクワク感いっぱいです!
そんなワクワクする釣りが可能なフィールドが6月3日、群馬県上野村を流れる神流川支流中ノ沢に“中ノ沢毛ばり釣り専用区”として、新たに開設されましたので早速行ってきました。








e0112722_20262854.jpg
中ノ沢毛ばり釣り専用区は県道124号線沿いを流れていて、道沿いの数か所に漁協が指定する駐車スペースが設けられてます。写真の通り案内看板がありますので直ぐに判ります。





e0112722_20263735.jpg
入渓点には数字が表記されている小さな看板がありますので、渓流へ降りる場所探しは苦労しません。





e0112722_20264653.jpg
エリアは最上流のAから最下流のHまで8区間が設定されてますが、今回は最上流部のA区間を選択してみました。





e0112722_20265671.jpg
残念ながら異常とも言える程の渇水でしたが、しおじの原生林の中を釣り歩くのは気持ちがいいものです。





e0112722_20272266.jpg
A区間最後はこの堰堤まで。到着早々にライズの嵐が起きましたが、これがなかなかスレ気味でして手強かったこと。あーでもない!こーでもない!と、渓魚たちと駆け引きを楽しんでいましたが、突如としてライズがピタっと止んでしまい敗北決定(泣)





e0112722_20274140.jpg
ヤマメ以外にもイワナが極少数ですが放流されています。放されているのは元々、上野村で生まれ育った魚の遺伝子を持つ混ざり気なしのイワナです。





e0112722_2026109.jpg
スタートしたばかりの中ノ沢毛ばり専用区。これからどの様に変化していくのかが非常に楽しみです。
[PR]

by oga179 | 2015-06-22 00:00 | 神流川


<< 「福が満開、福のしま。」旅行券      伏流水の渓へ(2) >>