Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 22日

ヒレンジャク

e0112722_18142314.jpg
春の訪れを感じるような晴天に恵まれた休日。絶好の行楽日和ではありますが、月末近くという事もあって懐が寂しいので家族サービスはいつもの柳瀬川界隈でと思いましたが、流石に変化が欲しいという要望が強うございましたので東側の秋ヶ瀬公園へ行って来ました。ここは荒川沿いにある公園ですが、いかんせん馬鹿に広いので日頃の運動不足解消をするのは打って付けのフィールドで、野鳥観察の場としても有名です。
出発前、ネットで調べてみるとヒレンジャクが飛来しているとの事。未だ見た事が無い鳥なので期待をしつつ20分弱のドライブで現着。早足でヒレンジャクが止まるという木へ向かいますが、いざ向かってみると大勢のカメラマンが待ち構えている状況でした。聞けば3時間以上待ち構えているけど出てこないと。僕的には釣りも同じですが待つ行為が苦手。こちらから攻めて(歩いて)探す方を好んでいるので居ないと分かった時点で即移動開始。するとどうでしょう!裏側の森にヒレンジャクが数羽止まっているではありませんか! 周りには誰もいません。独占状態で撮影していると通りがかりのバーダーらしき方が僕が撮影している方向を見るや否や興奮気味になってヒレンジャク発見の電話をかけまくってます。すると直ぐにお仲間と思われる方々が森の中から長玉レンズを担ぎながら現れたのにはビビリました。先頭を歩いてきた方が全身黒づくめの衣装にクマかと思ったぐらいでしたから(w








e0112722_1816632.jpg
いきなりミッションを遂行する事ができましたので、他の野鳥でも探そうかと一番最初に向かった宿り木が立つ場所へ行ってみると、ヒレンジャクの群れがいきなり飛んできたではありませんか!
本日2度目のチャンス。今度は先ほどの場所よりも近い場所なので見易いこと。数時間待っていたカメラマンの方々からは突然訪れたシャッターチャンスに狂乱状態。辺り一帯は連写音が鳴り響いいていたのでありました。





e0112722_18152995.jpg
しかしこのヒレンジャク。どこか歌舞伎風のメイクに似ていますなぁ。
[PR]

by oga179 | 2015-02-22 17:50 | Bird


<< Last watching      東大から湯島へ >>