Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 07日

Write speed

e0112722_1928090.jpg
最近鳥撮りばかりではございますが、実はこれには理由が。それは昨年購入したEOS7D MarkⅡの動作テストを行うために使い果してみようと思いまして、その被写体に野鳥を選んだのです。
65点AFとAI SERVOⅡの威力をまざまざと感じさせて頂きました。はっきり言って初代7Dとは全くの別物。ストレスのないAF性能には感動ものでしたが、メモリカードをケチった為に連射性能が十分発揮できなかった事も解ってカードの買い替えが余儀なく決まりました。
よく「安物買いの銭失い」と聞きますが、当初購入したカードはS社の上から2番目のグレード。決して安くはありませんが、書き込み速度が遅くては意味がありませんので安価でハイスピードのCFカードを探してみたところ、こちらのT社製カードをAmazonで安価で発見。少々躊躇はしたものの先月、カーナビのデータ更新用に初めてT社製SDカードを購入して使ってみましたが、問題なく使えたので大丈夫だろうと希望的観測でポチっとクリック!数時間後には配達されてきました。
その後、テストを兼ねての撮影をしてみましたが、結果から申しますとBerry good!
高感度で高速ドライブでシャッターを切っても息切れもせずに記録してくれたのには、感動さえ感じましたなぁ。その感動が翌日になると暴挙へ出る事も知らずに・・・
実は予備側のスロット用のSDカードも買い換えてしまいました。
[PR]

by oga179 | 2015-02-07 12:49 | Photo


<< 幸せを呼ぶ青い鳥      貪欲 >>