2014年 10月 04日

会津ラーメン紀行

e0112722_1235975.jpg
実りの秋、10月に入りました!
今年は秋の訪れが早いようで、東北の標高の高い山々では紅葉が見頃を迎えていました。
そして会津磐梯山周辺では黄金色に輝くコメの収穫がピークとなっており、甘くていい香りがする新米を食べるのが今から楽しみです♩
よって今年も芸術でも読書でもなく食欲の秋全開♩
先月末の東北巡業の釣り旅では各地の名産名物をたくさん頂きまして、食も大満足な旅となりました。特に行き帰りとも立ち寄った生まれ故郷の会津はラーメンも美味いんです。そんな事で会津ラーメンの食べ歩きなんぞやって来ました。食べ歩きはこの時以来。
旅から帰ると体重3kg増。まぁ、これからの写真を見れば納得出来るかと思います(w。










e0112722_11505986.jpg

e0112722_13573867.jpgトップバッターは会津若松市郊外、国道49号線猪苗代方面沿いにある「古川農園」の肉そば@¥850。
野菜・果物と書かれている看板からラーメン店と思わせないところがいいですね〜。元々は青果店だったそうですので、ダミーではなく当時の面影が残されているだけのようです。店内は広く外観からは想像が出来ないぐらい。会津と言えば中太縮麺の麺に透き通った醤油味のスープとの相性が抜群。ことスープは五臓六腑に染み渡り、胃袋の中で吸収されているような感覚には驚きです。
地元の友人いち押しのラーメンだけあって、本当に感激の1杯でございました。
















e0112722_11511180.jpg

e0112722_1346511.jpg2件目は喜多方市の中華料理「源来軒」醤油ラーメン@¥650。
全国的にも有名な喜多方ラーメンですが、こちらは喜多方ラーメン発祥の店との事ですが、ブームになってから30年近く経ちますが初めてお邪魔致しました。味は直球勝負の喜多方ラーメンと言ってお分かりいただけるでしょうか?創作ラーメンが主流の今、昔ながらのスタンダードなラーメンで、どこかホッとしました。



















e0112722_11512236.jpg

e0112722_1434628.jpg3軒目も引き続き喜多方「生江食堂」醤油ラーメン@¥600。
市内でも有名人気店では昼過ぎでも長蛇の列が出来ておりますが、こちらは市内中心部より少し外れにあるので、混雑もなく余裕綽々で入店できる上に広めの駐車場が店と密接しているので楽チンです。
あっさり目のスープと思いきや、飲み続けているとコクを感じます。そしてラーメンの器も手作りだそうです。



















e0112722_11513354.jpg
そうそう、山形へ向かう途中にも喜多方で朝ラーもしておりました(w
一平」の醤油ラーメン・大盛@¥750。
釣りで置賜方面に向かう時は決まってこちらのお店に立ち寄って朝ラーしてます。今のところ食べると爆釣になるような気がしているのですが、今回もその恩恵を求めての1杯です。しかし久しぶりに大盛りを頼んでしまいましたが、かなりのボリュームで昼飯抜きで釣りをしてちょうど良かったのかな?










e0112722_11514674.jpg

e0112722_13584388.jpg5杯目はグーンと南下して南会津町「美の家」の醤油ラーメン&旨辛味噌ラーメン@全品¥500均一。
2ヶ月ぶりの再訪でしたが、旅の後半から嫁が高速バスに乗って会津若松より緊急参加するという想定外な事態。嫁さん至ってのリクエストで約2ヶ月ぶりに再訪になります。ちょうど昼時だった事もあって、地元の方々が続々といらしてましたが、注文の9割以上は旨辛味噌ラーメンでした。注文した嫁さんに一口だけスープを飲ませて貰ったのですが、甘口でマイルドな味噌味ですが、直後にピリっとしたインパクトある辛味が特徴。お勧めの品だけあって美味しゅうございました。















e0112722_11515893.jpg

e0112722_13591934.jpg6杯目は南会津・下郷町の「お食事処さかや」チャーシュー麺@¥700。
こちらは以前より店の前を行き来してはいたものの、いつも通過ばかりで気にはなっていました。この日は遅い夏休みの最終日という事で、午後には現実の世界へ戻らないといけません。だったら白河ラーメンでも食べて帰ろうかと思いまして一路、会津から白河へ向かったのですが、今回も一度は通過したものの、どこかモヤモヤする。嫁に行ってみない?と、打診してみると二つ返事でOK。Uターンをして戻ってきたのでありました。
あっさり目のスープに会津らしい中太縮麺が絶妙に絡みます。味も昔食べたラーメンに近く、懐かしさが蘇る1杯でございました。こちらも美の家同様、地元民に愛されているお店のようで、私たちが食べている最中に次から次へと地元の方々が入店されていました。














e0112722_1152817.jpg

e0112722_1359292.jpgそして7杯目は会津から白河へ移動。
西郷村「いまの家」にて醤油ラーメン@¥650をば。
醤油の風味がめちゃくちゃ濃いスープが特徴でして、そのまま味わうには少々濃いかな?と感じましたが、極太でモチモチとした麺と一緒に頂きますと相性ピッタリ! この日、ラーメンを2杯目だというのに、何故か違和感もなくスイスイと胃袋に入っていく1杯でありました。
釣りとラーメンに満たされた東北旅から1週間が経ちましたが、再び再訪したいと思います♩
[PR]

by oga179 | 2014-10-04 09:15 | 美味しいもの


<< 終焉。そしてバトンタッチ・・・      孤独の陸奥釣旅 >>