Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 21日

釣旅の前に

e0112722_15133810.jpg
いよいよ2014年渓流釣りシーズンも終演が近づいてきました。神流川は本日より長い禁漁期間へ入ってしまいましたが、東北の一部を除けば今月末まで釣りが可能です。
そんな訳で今年も最後の悪あがきを行うべく東北へ向かう事にしておりますが、未だ入る渓を決めておらず風任せの旅になりそうです。とは言っても放浪の準備だけはしておかなければ話になりませんので、まずは旅の足となる車の整備から。ちょうど今月は愛車CX-5の18ヶ月点検に重なりましたので先日ディーラーで整備をして頂きました。エンジンオイルとエアフィルターも交換した事ですので快適に走る事でしょう。
メカニックが黙々と作業を進めていく姿を眺めながら、コーヒーを飲んでいると担当のサービスアドバイザーの方がボクの横へ・・・








e0112722_189992.jpg
「アドバンストキー電池交換は1年おきの交換がベストなのですが、やっておきましょうか?」と聞かれたので、費用を聞くと電池代の2倍!
馬鹿らしいと思った矢先、再びサービスの方がこう付け加えてきました。
「他のお客さんで自ら電池交換をされた方がいらっしゃるのですが、誤った外し方をされて壊してしまったという方が多いんですよ~。その場合、¥12000掛かりますので、万が一を考えれば安いのではないでしょうか?」
散々悩んだ挙句、自分でやる事に決定。点検後を終えた足で某家電量販店で電池を¥320で購入。車の取扱説明書を熟読後に恐る恐るキー本体をバラしてみましたが、難なく終えることができました♪
アドバンストキーですが使ってみると便利な反面、いざ電池が切れるとドアのロック・アンロックだけではなく、エンジン始動さえも出来なくなります。もしもそれらの事が人里離れた山奥で起きたら・・・。
想像しただけで悲惨極まりありません。そんな事にならない為にも早めの電池交換は必須かと思います。





e0112722_18183928.jpg
これにて車のメンテは完了。そして想定されるフライの補充補充も終えましたし旅支度もほぼ終えてますので、あとは風見鶏が向く方向の渓へ向かうだけです。
早く東北の秋ヤマメやイワナに早く遭いたい気持ちでいっぱいではありますが、台風16号の進路が非常に気なるところです。それでは、行ってきまーす!
[PR]

by oga179 | 2014-09-21 14:15 | Car


<< 孤独の陸奥釣旅      “第15回 神流川C&Rフォー... >>