Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 24日

濁り

e0112722_1152326.jpg
またもや1ヶ月ぶりの“本谷毛ばり釣り専用区”へ出かけて来ました。それも今回はウィークディーの釣り。10年近くぶりの土曜日釣行となりましたが、今までは平日釣行オンリーだった為に行き帰りの高速道路の渋滞や、夏休み真っ最中という事もスッカリ頭の中から消え去っていたので運転中のイラツキは懐苦しいものを感じました。釣り自体も今月初めの家族旅行の際に、小1時間程ロッドを振った以来。フラストレーションは限界に到達していましたので釣る気満々で上野村へ向かいました。









e0112722_11515965.jpg
本谷に到着すると渓は些か薄濁り気味。道路や木々が濡れていたので前夜に降った雨の影響と察しましたが、釣りを初めてから1時間ぐらいすると濁り具合は段々酷くなるばかり。イワナたちも初めの内は水面を意識してくれましたが、その後は何事も無かったようにサッパリと姿を表す事はありませんでした。
振り返ってみると午前9時の放水サイレン以降から濁りが徐々に強くなって来ました。という事は明らかに上流のダムが原因と言えるのではないでしょうか。そこで漁協経由で問い合わせてみようとしましたが週末という事で、ダムを管理する某電力会社は休み。週明けの月曜日まで放置という事になってしまったのです。歯がゆい気持ちでいっぱいで何とも遺憾な事です。原発事故以降、企業倫理が問われている中で今なお続く殿様商売には言葉もありません。





e0112722_11521097.jpg
そういう事もあってか釣りは昼前で終了。時間も十分ありましたので、村営の日帰り温泉で汗を流した後は、神流川の鮎の塩焼きに舌鼓。皮がパリっ!身はジューシーで美味! 思わず酒が呑みたくなった程、美味しかったです。
早くも8月も最終週に入りました。今シーズンも渓流釣りもラストスパートの時期に突入となりました。そんな中ではございますが・・・





e0112722_11522082.jpg
来る9月13〜14日の2日間、今年も「第15回 神流川C&Rフォーラム」が開催されます!
3連休中の開催となりますが、お時間がございましたら是非、遊びにいらして見ては如何でしょうか。
詳しくは上野村漁協ホームページをご覧下さい。
[PR]

by oga179 | 2014-08-24 19:11 | 神流川


<< その後の本谷毛ばり釣り専用区      農産物直売所の蕎麦 >>