Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 16日

農産物直売所の蕎麦

e0112722_2340195.jpg
今月に入ってから多忙のあまり、釣りに行くチャンスを逃しております。来週も予定していたのですが、やはり仕事が入ってしまい泣く泣く延期です。もうまもなく禁漁の文字がちらつく頃だというのに・・・。そういう訳で釣りネタが無いので月始めに行った南会津から。
国道沿いの林檎の実がすくすくと育っていました。あと2ヶ月もしない内には収穫となる事でしょう。時期早々かも知れませんが、今から味覚の秋が楽しみです♩








e0112722_23403043.jpg
その林檎畑に隣接している此方の“荒海農産物直売所”。兼ねてより気になってはいたものの何時もスルーしておりましたが、近くに住む親戚から「蕎麦が美味いよ〜」と聞きまして、今回暖簾をくぐって参りました。この日の気温は30℃を超えてましたが店内にはクーラーもなく、汗をぬぐいながら御目当ての蕎麦を待つのでありました〜。





e0112722_23404730.jpg
セルフサービスの水をガブ飲みしていると、辛子マヨネーズ付きのモロキュウと赤玉葱の漬け物がお茶請けで出てきました。モロキュウといえば味噌か梅肉としか浮かびませんでしたが、辛子マヨネーズも以外と美味しくて現在、自宅でも辛子マヨを採用中です。





e0112722_23405685.jpg
そしてお目当ての蕎麦がやって参りました!!
もりそばと天ぷらの盛り合わせで1000円未満とはリーズナブル。肝心の味ですが、福島県オリジナルそば新品種「会津のかおり」100%を使用した十割田舎蕎麦は風味もコシもあってベリーグッド。別注文した天ぷらも地場産の夏野菜がふんだんに盛られて季節を感じつつのランチになりました。特に名産のアスパラがタネの天ぷらは美味♩





e0112722_23403939.jpg
満腹の胃袋を労りながら景色が素晴らしい一本道の農道を通り家路へ。ラーメン、ソースカツ丼、そして蕎麦を堪能した1泊2日の旅となりました。
[PR]

by oga179 | 2014-08-16 16:00 | 蕎麦


<< 濁り      古民家のラーメン屋さん >>