2014年 08月 07日

古民家のラーメン屋さん

e0112722_121778.jpg
もう何年も気になっていたところへ行ってきました!
たまたまこちらの店を見つけた当時は釣りの帰り道、会津鉄道・荒海駅のトイレを拝借しようとした際に、目に止まった看板がありました。しかしながら営業時間は昼時という事もあって、以後も何度か通過はしているものの足を運ぶチャンスに恵まれませんでしたが、ようやく今回その時がやって来ました♪









e0112722_124235.jpg
実は祖父・祖母の家です。
と、いうのは冗談ですが、まるで田舎の爺ちゃん婆ちゃんのところへ遊びに来たような感じの空間。もうそれだけでもウキウキしてしまうのが“美の家”というラーメン専門店です。





e0112722_13859.jpg
いろいろ悩んだ挙句、選んだのは“醤油ラーメン”。





e0112722_133186.jpg
そして同行の連れは“醤油なんこつラーメン”。
いずれも1杯¥500円ですが、他の辛味噌や塩も含めて料金は税込みの一律価格に2度驚きです。
肝心の御味の方は、鶏がらベースのすんだスープで澄んだ醤油カラー。あまりの懐かしさにジ~ンと心と胃袋に沁みまわります。麺は中太ちぢれ麺でシコシコして食感もGood。一方、なんこつラーメンの方は数日間煮込んでいるとの事で、お肉がとっても柔らくジューシー。心も胃袋も満たされた美味しい1杯でございました。





e0112722_14338.jpg
P.S 翌日のランチも美の家が候補に上がりましたが、流石に2日連続というのは・・・。そんな訳で久々に“まりちゃんラーメン”に出向きまして半ラーメン&ソースかつ丼セットを。どちらも食べたい方にはベストなセットですが、とにかくボリューム満点なので躊躇してしまうのですが、トッピングに特製キムチ唐辛子をカツに付けてみると不思議と胃袋へ入るんです。
と、いう事で完食した事は言うまでもございませーん(w
[PR]

by oga179 | 2014-08-07 10:20 | 美味しいもの


<< 農産物直売所の蕎麦      Evening time >>