Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 26日

幸先良ければ

e0112722_19375693.jpg
1ヶ月ぶりに本谷毛ばり釣り専用区へ出かけて来ました。
先週末に降った雨の影響で渓は幾分増水気味になってはいましたが、釣りにはまったく支障はありません。寧ろ学習した渓魚たちを相手にする事を考えれば、増水してくれた方が少しは釣り易くなります。そういう訳で第1投目から33cmのイワナが釣たり出だし好調!幸先の良いスタートを切ることができました。









e0112722_1938818.jpg
この日は全般的に曇り空でしたが時折、晴れ間も見せてくれました。
暑くも寒くもなく、清々しい陽気の中での釣りは心身共々に快適です。
しかしながら増水の影響でしょうか。水温が若干低めで、昼過ぎでも10.5℃。水に手を入れると冷たいのなんの。





e0112722_19381974.jpg
今が最盛期なのですが、ライズは散発気味。それでもちゃんライズするレーンにフライを入れてやれば渓魚たちが反応してくれます。定位してライズしていたヤマメもサイトで1発。こういう釣り、たまらなく楽しいですなぁ♪
そろそろ本谷も水生昆虫からテレストリアルへステージが変わる季節。数匹のヤマメ・イワナからストマック調査をしてみるとアントやワームを捕食している個体も確認しました。
たくさん食べてグラマーな体系になって下さいな!





e0112722_19382965.jpg
先週末、上野村からも近く世界遺産に正式登録が決まった富岡製糸場。
発表後、多くの観光客の姿を途中に立ち寄ったパーキングエリアで見かけました。週末は高速道路の渋滞が懸念されますが、釣りと観光も兼ねての夏休みも良いかも知れませんね。
[PR]

by oga179 | 2014-06-26 20:20 | 神流川


<< 三陸ウニの旅      ふくしまラーメンウィーク >>