Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 27日

FACE

e0112722_0375397.jpg
寒さと記録的大雪が降った激動の2月もおしまいです。昨日は穏やかな小春日和に見舞われ絶好の釣り日和。来る渓流釣り解禁に向けてタイイングなんぞしようと思ってましたが、こんないい天気に部屋に引きこもるのは実にもったいない。夕方前の約3時間ぐらいでしたが久しぶりにコイ釣りを楽しんで参りました。








e0112722_038847.jpg
先日降った大雪の影響で川は雪代が出ていましたが、釣りに支障がある程の問題はありません。
寧ろ「こんなに釣れちゃっていいの?」って、言える程の釣果にボク自身も驚きの連続。ま、理由は簡単で、単にフライにスレていないポイントに入ったまでの事ですけどね。
それよりも今回釣れたコイの表情が一尾ごとに異なるのに興味津々。何だか面白くなって来て釣っては表情を確認してシャッターを押すの繰り返してました。
そして今回釣ったコイの中で1番オモロイ顔大賞は・・・・・






e0112722_0382414.jpg
ジャジャーン!!!!
このコイ、釣った直後に顔がチラ見えした時から爆笑もの。ぶっちぎりで大賞ですな(w
記録的大雪の影響で関東近郊の各河川は自然禁漁状態になってしまった事ですので、今年の渓流釣りのスタートはいつになる事やら。無理をして渓流に行ってもいいことはありません。寧ろ危険極まりない事ばかりです。






e0112722_18592492.jpg
そういう訳で毎年続けています神流川解禁釣行も今年は延期です。
その上野村ですが、今週は国交省の除雪車が入って大規模な除雪を行ったとの事。しかし国道から逸れれば雪はしっかり残っているそうですので、河原に近づくこと事態が危険そのもの。今年の春の訪れは先送りになってしまいましたが、その時が来るまでジッと耐えていようと思います。
こんな年もある!という事で・・・。
[PR]

by oga179 | 2014-02-27 17:00 | FlyFishing


<< 記録的大雪後の神流川      緊急声明 >>