2014年 02月 03日

渓流解禁へ向けて

e0112722_13373462.jpg
気が付けば2月入り。中部地方では渓流釣りが解禁したところもございますが、私が毎年解禁を迎える神流川は3月1日から。まだ1ヶ月近くありますが、あっという間にその時はやって来ます。今からコツコツと解禁へ向けて準備をしていくと致しましょう!その準備第1弾、ティムコさんから新発売されたリーダー専用のフロータント“SHIMAZAKI LEADER GREASE”を購入して来ました。
普段はペースト状のフロータントをリーダーにたっぷり塗っていますが、あまり持続性が無いのが欠点。ちょくちょく塗りながらの釣りが面倒臭いなぁ~!と感じる事もしばしばありました。ドライフライの釣りではナチュラルドリフトが命。そしてピックアップやアワセの際に抵抗が少ない方が理想で大切で、当然釣果にも左右されます。会場でスタッフの方に伺ったところ、持続性はあるとの事ですので大いに期待して来る解禁から使ってみようと思います。
[PR]

by oga179 | 2014-02-03 00:00 | Goods


<< Second car      冬の三陸へ(2) >>