Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 31日

冬の三陸へ(2)

e0112722_12325279.jpg
どうです!
このプリップリっの蒸し牡蠣。美味しそうでしょ!?
いいえ、美味しいんです!あまりの美味しさに、我を忘れてオトナ食いをしてしまいました(w










e0112722_1233342.jpg
牡蠣は蒸しだけではございません。
焼き牡蠣や生牡蠣もこれでもか!と言わんばかりの爆盛りに嬉しい悲鳴を上げつつ、ビール・酎ハイ・日本酒とお酒も進みます(w






e0112722_12332390.jpg
今回も前回同様、我が家の台所化をしています“三陸の台所・越喜来や”さんが企画された第2回バスツアーに参加。
その越喜来やさんへ食材を提供する“三陸とれたて市場”の黒幕!?漁師のおつまみ研究所(通称:おつ研)の皆さんが、我々の為にライブキッチンで調理して下さいました。

うま~い♥


その言葉が響き渡る中、ただただ呑んで喰って笑っているだけの至福な時を過ごさせて頂いた事に感謝感激です!(ダメ人間化していました(w)






e0112722_11585599.jpg
そして牡蠣と熾烈な戦いをしたのがこちらの毛蟹。
まるまる1匹をボイルして頂きます。






e0112722_12331348.jpg
茹であがったばかりの毛蟹を割ると濃厚な蟹味噌がたっぷり~♪
そりゃぁもう、たまらんワン状態になった事は言うまでもございません。
その他には焼き蟹や鮭の身を使った酢豚ならぬ酢鮭、そして鱈汁やイカ刺し&イカと大根の腸焼きなどなど・・・。
その後は日帰り温泉“五葉温泉・しゃくなげの湯っこ”で膨れた腹を少しでも減らすべく、長風呂とサウナで努力するも簡単には減りません。そして宿泊先の民宿とまり荘で宴のスタート。こちらでも三陸の海の幸満載の料理に舌鼓。もう入らない!と思っていたのですが目の前で踊る蚫の姿焼きに満腹中枢は完全に崩壊したのでありました〜。





e0112722_12333516.jpg
今回も多くの三陸の海の恵みを使った漁師メシに大満足です♪






e0112722_12334822.jpg
今回も三陸の皆さまには大変お世話になりました。
次回の第3回ツアーは6月実施という噂もチラホラ。時間が許す限り再びお邪魔したいと思います。
最後に参加された皆さま、お疲れさまでした!
[PR]

by oga179 | 2014-01-31 02:30 | Love TOHOKU


<< 渓流解禁へ向けて      冬の三陸へ >>