Metropolitan Fishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 28日

Last spurt

e0112722_1783212.jpg
世の中の盆休みが終え、ようやくボクにもまとまった休みが取れました♩(とは、言っても2日ですが・・・)
折角のチャンス、そして禁漁までのカウントダウン。そりゃぁもう釣りに行くしかないでしょ!
という訳で、夜勤を終えた足で向かったのは群馬北部。20代の頃に足繁く通った渓へ20数年ぶりに行って来ました。







e0112722_1784561.jpg
釣行前夜は体力温存と時間の有効利用を考慮して、現地の温泉民宿で1泊したのですが何故か他のお客さんと意気投合し、酒盛りなんぞやっちまいまして、当然の如く翌朝は些か二日酔い気味でした(w
宿から車で15分、林道を1時間程歩いて目的の渓へ到着。深夜から朝方まで降った恵みの雨で、渓は息を返したように感じます。





e0112722_179578.jpg
が、しかし・・・
現実はかなり厳しい状況でございました。
20〜25cm程のイワナはスンナリフライへ出てきてくれるのですが、お父さん・お母さんイワナは全くもって姿を表してくれません。逆に逢いたくは無かったツキノワグマには吠えられちゃうし参りました。





e0112722_1791687.jpg
渓を歩いて6時間。腹時計が鳴って河原でランチタイム。
巨大おにぎり弁当は民宿の方が用意してくれたものでしたが、これがホントに美味い!しかしながらデカ過ぎて食べきれませんでした。ごめんなさーい(><)





e0112722_1792991.jpg
帰りの事を考えると軽く2〜3時間は歩く事になるので、1時間程釣り上がったところで本日の釣りは終了です。
ふと空を見上げると、秋は直ぐそこまでやって来ていました。焦る気持ちを抑えつつ9月いっぱいまで、各地を釣り歩きたいと考えてます。
有終の美、果たして飾られるのでしょうかねぇ?
[PR]

by oga179 | 2013-08-28 17:45 | FlyFishing


<< 「第14回 神流川C&Rフォー...      ひと月ぶり >>