Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 24日

Forest green

e0112722_11254155.jpg
2週間ぶりの“本谷毛ばり釣り専用区”は、緑一色に変わっておりました。
山頂付近には藤の花が咲き乱れて自然と大きく深呼吸してしまう程、何とも気持ち良い季節でございますが、この日は初夏を思わせるような暑さ。渓を釣り歩くと川風が心地よいのです。








e0112722_1125557.jpg
肝心な渓の状況はいうと、全体的に渇水気味。ところどころ藻も発生している程です。
朝イチはパッとしない状況でしたが、予約した区間を2周り目の時には状況が一転。そろそろモンカゲロウのハッチもあっても良いのでは?と、#11のモンパラを結んでイワナが潜みそうなピンポイントを叩き進むと直ぐに尺イワナが応えてくれたのです。





e0112722_1126525.jpg
もしかしてモンカゲ出ているのかな?
その答えを探るべく、尺イワナのストマックをサンプリング調査するも期待とは裏腹にモンカゲのモの字もございません。それよりも数々な水生昆虫の他、陸生昆虫も補食されているではありませんか!
今年もそろそろ本格的なテレストリアルの季節へ入ります。
[PR]

by oga179 | 2013-05-24 12:05 | 神流川


<< 残雪と雪代が残る渓へ      ハンサムウーマン女将の宿 >>