2012年 11月 13日

Recollections

e0112722_16224789.jpg
コイ釣りへ向かう途中、川沿いにある公園を通りかかると、ご年配の方々が竿を並べていました。
聞けばヘラブナやクチボソを狙っているとの事で、表情は真剣そのもの。
しばらく背後から様子を伺わせていただきましたが、しばらくすると何となく似た光景の中で釣りをしたような・・・。
思い起こせばボクが釣りを始めた7〜8歳の頃、実家近くの小川で連日釣りに来ていた見知らぬオジさん達のグループに入らせて頂き、釣りの手ほどきを習った光景とダブって見えてきたのです。
あの時、釣りのオジさんが居なければボク自身、釣りにノメリ込む事は無かったでしょう。
でも両親からは「あのオジさんのところに行ってはいけません!」とか「釣りばっかりやっていると馬鹿になるよ!」などなど言われて、連日こっぴどく怒られたものです。
あれからウン十年、親の言った通りにロクな大人にはなれませんでしたけどね(苦笑)
















e0112722_1663880.jpg
さて肝心のコイ釣りですが、一投目からパンフライを追い喰いする程の高活性。
コロコロと太った数匹のコイと戯れる事が出来ました。溜まりに溜まった釣り欲の発散がようやく緩和です。






e0112722_16233947.jpg
帰りも公園の中を通って家路へ。
公園内もまだ僅かですが、ちらほらと紅葉が始まったようです。
[PR]

by oga179 | 2012-11-13 17:46 | etc...


<< 我慢の限界      晩秋から初冬へ >>