Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 11日

無事に終了

e0112722_23312111.jpg
8~9日の2日間、「第13回 神流川C&Rフォーラム」(主催:上野村漁協)が開催されました。
天候には恵まれましたが、記録的な残暑続きと渇水は上野村も同様。神流川の水量も例年に比べると減水気味。
そして肝心要の渓魚たちですが、超が付く程のハイプレッシャー状態。一筋縄ではいかない悪条件となってしまいましたが、中にはオイシイ思いをされた方もいらっしゃったとか!?








e0112722_23535562.jpg
今年もC&Rフォーラムでは無料で受講できるプチスクールを開校しました。
おなじみ里見栄正さんによるフライフィッシングスクールでは、ドリフトとアプローチ、フライを流し方など実践的な渓流でのフライフィッシングをレクチャー。





e0112722_23533470.jpg
またデジタルフォト教室では、神流川フリークの佐藤成史さんがデジカメの基本性能や応用などを説明後、御自身が撮影した作品集を例にし、実際に渓流でヤマメを撮影。





e0112722_23534411.jpg
そして今回は近年、アメリカで静かなブームとなっている和製フライフィッシング“テンカラ”のスクールを開催。
テンカラ倶楽部「老眼天空本舗」主宰、倉上 亘さんが講師。





e0112722_23535540.jpg
2日目では「神流川におけるヤマメの回遊についての一考察」と題しての講演会。
講演は本谷での産卵場造成をはじめ、奥多野の渓流生態や自然環境に詳しい斉藤裕也さん。






e0112722_23313779.jpg
あっという間に2日間に渉るイベントは、事故や怪我もなく無事に終了する事が出来ました。
また準備不足やミスなどで御不便・御迷惑をお掛けした事を御詫び申し上げます。
参加して下さった皆さま、本当にありがとうございました!
[PR]

by oga179 | 2012-09-11 02:43 | 神流川


<< 禁漁間近の渓      〜夏の思ひ出・2012〜(飽食編) >>