Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 24日

トンボの楽園

e0112722_1637012.jpg
この3週間、まったく釣りに行けてません。せっかくの休みも野望用に追われて今日に至っており、煮えたぎってくるイライラ度数もピーク。
早く何とかせねば大爆発!既にカウントダウン状態に入ってございます。何とか爆発を抑えるべく蒸し暑い中、近所の水辺をぶら〜りして来ました。
水辺を覗くとコイやヤマベ、天然遡上のアユの姿を直ぐに発見。やっぱり魚を見ると安らぎますなぁ。
しばし水面の様子を見ていると多くのトンボが行き交ってます。
特に目が行ったのが、この“チョウトンボ”。虹色に輝くウイングに一目で惹かれてしまいました。
この輝きを模したテレストリアルパターンに応用すれば、ひょっとしたら夏ヤマメ、夏イワナもイチコロかも?!






e0112722_16373062.jpg
他には強烈な朱色が眩しい成熟したオスの“ショウジョウトンボ”の姿や・・・






e0112722_16374960.jpg
夏休みの自由観察で捕まえた“オオシオカラトンボ”も見かける事ができました。
麦わら帽子を被って昆虫採集用ネットを振り回していた幼い頃が懐かしい〜!
そう言えばあの頃、緑と赤色の液体と注射器が入った昆虫採集キッドは今もあるのかな?
カブトムシやクワガタに怪しい液体が満載した注射を刺そうとして、自分に刺した事もありました。あの時、自分はこのまま死んでしまうのかとマジに焦ったものです(笑)
このウン十年、夏らしい事は一切していなかったので、今年は夏らしい事をやろうと思った次第。20代の頃は毎年花火の大人買いしてましたが、40過ぎてからは何をやろうか考える事にしましょう!!
[PR]

by oga179 | 2012-07-24 19:02 | Nature | Comments(2)
Commented by 西洋毛鉤 at 2012-07-25 08:52 x
私も夏休みに注射器で虫を殺しまくりました(笑)
昆虫採取というより、注射器を使うことで
なんか研究者になったようで楽しかったです。

今、注射器持っていたら、職質・逮捕でしょう・・・・・

そんな世の中やからいじめが起こるんでしょうね。
Commented by 練馬の住人 at 2012-07-26 14:09 x
西洋毛鉤さん こんにちは〜!今日も体温より高温の灼熱地獄の首都圏です。
昆虫採集用の注射セット、うる覚えですが事故が起きてから発売自粛になったような。
何も持っていなくても職質はガンガンやる月間があるらしいです。何だかですねぇ…


<< 夏の會津      厄年の祟り? >>