Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 12日

雪中鍛錬?!

e0112722_2053118.jpg
先週末から今日まで実家の郡山で過ごして来ました。
土曜日深夜から降り出した雪は、今朝起きて見ると5cm程度の積雪。
眠気眼のまま雪掻きの準備をし、外に出てみると一気に目が覚めるぐらいの強烈な西風と寒さで10分も経っていないのに早々に家の中へ避難。会津生まれ郡山育ちの精神が完全に失っていました。

これではいかん!

自らの身体に鞭を入れるべく、雪中鍛錬へ我が心の故郷である会津へ向かったのでした。




e0112722_21461819.jpg
単に会津とは言ってもかな〜りの広域です。
向かったのは昨年、ブリザートで進めなく断念した猪苗代湖・天神浜の飛沫氷を見物に今年も行ってみました。
前情報ではイイ感じになっていると聞き、期待を大きくしつつ雪に包まれた湖畔の森の中をひたすら歩きます。





e0112722_21462853.jpg
歩き始めてから30分近くすると、急に冷た〜い風が進むに連れて強まってきます。
そして目指すゴール地点に着くと、暴風と湖水からの飛沫が露出している顔面目掛けて来るのです。もうそれは寒いを通り越して痛いの一言。水飛沫は全身に被る程の勢いなので気が付けばズブ濡れ。
しかし氷点下という事もあって瞬間冷凍するので、濡れた部分の防寒ウェアはガチガチに凍ってました。
寒さ痛さに耐えながら撮影をしましたが15分が限度。おまけにコンデジも寒さで動作が不安定になって、撮影をする事は出来なくなりました。
残念ではありますが引き返す事に・・・






e0112722_2054420.jpg
時間を見ると昼はとっくに過ぎていました。
温かいものでも・・・という事で向かったのは以前、渓流釣りの際に何度かお邪魔した事がある十文字屋へ。
ガッツリ食べようとドンブリの替わりに、すり鉢に入ってくる名物の“十文字ラーメン”でもと思ったのですが、メニューを見るなり急遽予定変更です!









e0112722_2055796.jpg
注文したのは会津のソウルフードのひとつであるソースカツ丼を同行してくれた嫁さんの分もあわせて注文。
10分程経って出て来たのは、たっぷりの甘めソースに絡めた分厚く巨大なカツがのった“磐梯カツ丼”。
その盛りの良さは宝の山“会津磐梯山”をモチーフしたソースカツ丼なんでしょうかね?
とにかく頑張って喰い付きました。が・・・あっけなく2人で玉砕。
食後、就寝するまで何も食べる事は出来ない程、パワフルでボリューミーな会津ソースカツ丼でございました。
年甲斐もない事はしてはいけません(苦笑)
[PR]

by oga179 | 2012-02-12 22:52 | Love TOHOKU


<< AIR COUNTER-S      「安かろう悪かろう」は過去の事 >>