Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 23日

PHOTO BOOK

e0112722_13514428.jpg
月初めの週末、友人の娘の結婚式に招待されて茨城まで行って来ました。
久しぶりにブーケ・トスを見ました。ほのぼのとした時が一瞬だけ熾烈な争奪戦に変わるイベント。
ブーケを我先に奪う光景は、今も昔もその姿は変わらないように見受けられましたが、昔と違うのはブーケが複数あった事。少しでも多くの女性に捕って欲しいとの心遣いなのでしょうか?
ボクの女友達で、昔からブーケ・トスにハッスルしている方がいらっしゃるのですが、これがホントに凄いんです!
ゲット率がほぼ100%。周りからは次は花嫁として投げる身と言われておりましたが、未だ独身貴族を謳歌中。たまに会ったりすると決まって「白馬の王子様が現れるのを待っているだけ!」と、十数年同じ事を言い続けております(笑)

話が逸れてしまいました。
挙式では静止画撮影を頼まれており、嫌と言えずに今日を迎えてしまいました。
過去に動画を含めて何度もかの経験はありますが、これがかなりのハードワーク。
撮られた事がある方なら御存じかと思いますが飲食をする時間はともかく、トイレや煙草休憩も皆無に等しいのです。
とは言え、スナップ写真だけではつまらないので、ボクの思うままの撮影もさせて頂きました。







e0112722_1351575.jpg
撮影を終えて帰宅すると、Macへデータを転送。その数や300枚強。
シーン別に仕分け後、必要なデータをRAW現像。“PhotoShop CS5”と“Aperture 3”を駆使し、200枚の画像を休日3日分に加えて寝る間を削ったりしながら、何とか完成した時は嬉しかった。
「これで呪縛から解放される・・・」
長らく続いた作業もファイナルはDVDへデータをコピー。その最中、ふと見たAperture 3の「フォトブック作成」”の文字が以前より気になっていました。
今までフォトブックなるものを作った事がありませんので、これを機に試しで製本してみようかと思い、プラス休日1日を丸まる費やして作ってみたのです。
「注文」をポチっとクリックするとデータ転送が始まり、クレジット決済手続きをして完了です。
あまりにも簡単に発注出来たので正直不安でした。そしてポチっとやってから4日後、現物が送られてきました。
感想は予想以上の品質が一番感じました。レタッチや補正データを無視してプリントしてくるのかと思いきや、自宅のMacで作業した通りの発色に満足。今後は釣りで撮影した作品の写真集を作ってみるのも面白そうです!

酒を呑みながら汚さないよう、出来上がった写真集を満足げに見ていると重大な過ちを発見。
キャプションの間違いなのですが、新郎の名前を間違う致命的大失敗!
ほろ酔い気分が一瞬で覚めてしまう程の大ショック!!印刷物ですから修正は不可能。再注文するしかありましぇ~ん(泣)
どうやって誤魔化すかを真剣に考えつつ、何か良いアイデアがありましたら御伝授下さーい!
[PR]

by oga179 | 2011-11-23 21:59 | Photo | Comments(4)
Commented by fiat_lux at 2011-11-23 22:29
これってApetureからしか作成できないんですかね。
あ、iPhotoからもできそうですね。

新郎の名前は・・・記念品ですし、印刷物になってしまったら
再印刷しかないですかね^^;
デジタルデータをプレゼントして、これで印刷して、とか^^;
Commented by 練馬の住人 at 2011-11-23 22:44 x
fiat_luxさん やっぱり・・・
写真とレイアウトに夢中になってしまったのが原因です(泣)
もう少し、考えてみたいと思います。ふぅ・・・
Commented by boodoodeedee at 2011-11-25 18:55 x
 ブーケトスで思い出すのは、人の流れで、レシーバ部隊の中へ紛れ込んでしまって、気がついたら、ブーケを取ってしまった、おばちゃん...バツが悪そうに、隣の娘さんに渡してみたものの、おばちゃんから貰った、ブーケの効力に苦笑い。 こんな経験が、2度程ありました。
Commented by 練馬の住人 at 2011-11-26 10:45 x
boodoodeedeeさん こんにちは。
そのおばちゃん、いいですねぇ~ スーパーのタイムセール状態で反射的に掴んでしまうのでしょうか?
第2の人生を目論んだ行動でしたら凄いでしょうね(笑)


<< 寒くなってきました      志木あらちゃん >>